FC2ブログ

ファッキングマシン専門店

Amazon でもBDSM GOODS


BDSM・SMの真面目なSNS
BDSM KinkyClub


D&Sオリジナル動画 FC2


FC2動画でフルバージョンで見る

D&Sオリジナル動画Gcolle
激痛快楽
牝豚/断末魔の呻き【バラ鞭】No.1+2 セット販売

牝豚/断末魔の呻き【バラ鞭】No.2

牝豚/断末魔の呻き【バラ鞭】 No.1

D&Sオリジナル 高画質HD動画 DUGA
絶望したいという女 膣口タッカー・膣内通電

被虐女 Tバー拘束・2穴ディルド

被虐女 腸内洗浄・アナル拡張









BDSM・SM・セルフ ボンデージ・自縛・緊縛・拘束具・調教具・自縛・尿道拡張アナルプラグ
BDSM・SM・セルフ ボンデージ・自縛・緊縛・拘束具・調教具・自縛・尿道拡張アナルプラグ BDSM・SM・セルフ ボンデージ・自縛・緊縛・拘束具・調教具・自縛・尿道拡張アナルプラグ
女王様ブログ
BDSM-【極彩色】 BDSM-JOYEUSE
BDSM-★魔女ログ★ BDSM-女王様のSM的暴言日記
BDSM-女王鏡華の猟奇的人体実験室 BDSM-十朱 椿オフィシャルブログ
BDSM-SM WISE Mistress ERIKA Official Blog BDSM-脳内快楽禁断症状
BDSM-淫獣の餌食
BDSM・SM・セルフ ボンデージ・自縛・緊縛・拘束具・調教具・自縛・尿道拡張アナルプラグ
BDSM・SM・セルフ ボンデージ・自縛・緊縛・拘束具・調教具・自縛・尿道拡張アナルプラグ
BDSM・SM・セルフ ボンデージ・自縛・緊縛・拘束具・調教具・自縛・尿道拡張アナルプラグ
このブログの動画が見放題!D&S MovieClubはこちら
SMホテル愛愛賓館 各種コンセプトルームで様々なイメージプレイをお楽しみいただけます。D&Sおすすめ横浜のBDSM専門ホテル ボンデージスタイルホテル 横浜 愛愛賓館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

性経験無しの21歳♀---チョコレートメッシー 塗れ(まみれ)

前記事の続きです。

 
初めてのセッションだというのに、動けないように縛り付けられ
乳首から血が出たり、散々な目にあわされた上、
さらに痣だらけになるような、酷い仕打ちを受けてしまいました。

しかし、「拘束されて拷問を受けるシーンを見て興奮する」
「身動きの取れないよう拘束されて、好きなように責められたい」
なんて、とんでもないこと言っちゃったのだから、
仕方ありませんけどね。。。


それにしても、あまりにもかわいそうなaya。。。(ま、私がやった事ですが・・・)
いっぱい頑張ったご褒美に、
最後に優しく甘~い感じの・・・
疲れを癒やす、チョコレートでお楽しみいただきましょうか。。。

手足枷やロープ、電マホルダーなどを外し
裸にしたら、風呂場に連れて行きます。


バスタブのほうがいいか。。。
と、素直にバスタブに入ります。
 
お尻もっと前出して・・・ 
手をついて・・・・
上を向く。。。

髪の毛は後ろ。。。
あ、マスク取るか。。。とマスクも首輪も外します。

それでは、ご褒美です。
甘いチョコレートで、疲れを癒してください。。。。

2014-05-13_15592014-05-13_1601


チョコレートは好きか?
「はい・・・すきです。」
おれはその何十倍も好きだっ!(-"-)

というわけで・・・
お腹のあたりに、たら~~っとチョコレートを・・・・
垂らした途端、ビくンと反応します。

これから体中チョコだらけの、チョコレートメッシーです。

ほら、自分で塗りたくってみろ。
というと、急に笑顔がほころび
体中に塗りたくります。

嬉しそうに、楽しそうに塗りたくっています。
お腹も胸にも、ドバドバ垂らしていきます。

ほら、口開け。
楽しそうに大きく開いた口の中に、
高いところから、チョコレートを垂らしていきます。

2014-05-13_16142014-05-13_1615

口の中もチョコレートだらけになり、
おっぱいもチョコレート塗れ。
ヌルヌルベタベタとした感触に
段々と厭らしい顔つきになってきます。。。

おっぱいにチョコレートを擦り付け、揉みしだき
内腿や、股間にもなすりつけていきます。。。

2014-05-13_16222014-05-13_1623

もうすでに、勝手に喘ぎ始めました。。。
「あっ~・・・あっ~・・・・」

完全にエロモードに入っているようですね。。。

チョコレートで、そんなに興奮するなんて、変態極まりない娘です。
カカオの成分が、興奮を高めているのでしょうか。。。
急に血糖値が上がってきたのでしょうか・・・・ww

そんな、淫乱変態娘なら
顔までチョコレートだらけにしてやりますか。。。
「あ・あ・あ・・・・すごい・・・・」

2014-05-13_16282014-05-13_1628_001

もう誰だかわかりませんね。。。

さらに体中に垂らし続けます。

「あっ~・・・・あっ~~~・・・あっ~~~・・・」
と厭らしい声を上げ続け、
体中をチョコレート愛撫しています。

2014-05-13_16302014-05-13_1631

首筋も、肩も、腿やお尻まで
チョコレートを塗りたくり、愛撫しまくります。

2014-05-13_16342014-05-13_1636

股間にドバドバと垂らしてやると、
両手を使って、チョコレートをこすりつけます。

チョコレートでクリを触ったら気持ちいいんでしょうねぇ。。。いいんでしょうねぇ。。。

足をくねくねさせながら、クリトリスや膣口に
チョコレートを刷り込みながら、オナニーしています。

2014-05-13_17432014-05-13_1744

2014-05-13_16362014-05-13_1641

おまんこをいじるだけではなく、
お尻の穴にも、指を入れてチョコレートを塗りこんでいきます。

もう口の中も、おまんこも、アナルも
3穴チョコまみれになっています。

2014-05-13_16422014-05-13_1643

もちろんアナルに指なんて入れたことありません。。。
でもチョコレートがたっぷりなら、大きな抵抗もなくいれることが出来たでしょうww

2014-05-13_16482014-05-13_1648_001

アナルを弄りながら、クリもいじります。
体をガクガクさせながら、クリ遊びします。

2014-05-13_1650  

風呂場中、チョコレートの匂いでものすごく充満しています。
この臭いだけで、幸せになれるのではないでしょうか・・・www


なんだ・・・
クリ触ってんのか。。
「はぃ・・・」

じゃ、おまんこにも指入れろよ。
おまんこの中、チョコだらけにしろ。
「あっ・・・あぅっ・・・・あっ・・・・・」

もう完全に変態モードになっていて
チョコレートを垂らす刺激に、感じてビクビクしながら喘いでいます。

よつんばいになれ。
背中は塗ってあげましょう。。。

2014-05-13_16562014-05-13_1657

ケツ出せ。
ケツ上げろ。。。

おまんこや肛門のあたりをヌルヌルしてやれば
「あ・あ・あ・・・ああ・・・あ・あ・あ・あ・・・・」
と、ビクンビクンしながら喘いでいます。。。

擽ったくて、直ぐに背中を丸めてしまいます。
腰を上から抑え、体をのけぞらせます。

動くなよ。と言い聞かせます。

2014-05-13_17002014-05-13_1702

おしりの力抜け。。。
「・・・はぃ・・・」
「・・ぁぁああ・・・ああああ・・・・」

チョコレートが潤滑剤となり
ヌプヌプと、肛門の中に指が入っていきます
「ああああ・・・ああ・あああああ・・・・・・・・・・」

2014-05-13_17042014-05-13_1705

肛門で喘いでいるうちに、処女膣にも指を同時に入れてしまいます。
「あああああ・・・あぃっ・・・・・」

ちょっと痛みがあったのかもしれませんが
大したことはないようですね。。。

2014-05-13_17452014-05-13_1748dどーなった

さらに肛門や膣に指を出し入れします。

「うあああ・・・・きもちわるい・・あああ・・・・」
肛門の奥深くに指が入るのがどうも気持ち悪いようですね。。。

ま、初めてですからね。。。
本来、肛門は排泄器官であり、性感帯ではありませんから。。。

ですが、今後のためにも
もう少し弄って慣らしておきましょう。。。

2014-05-13_17082014-05-13_1709

「あ~~・・・・あ~~~・・・・」
気持ち悪いのか。
「きもちわるい・・・あぅっ・・・・」
ほら・・いいから力抜け。。。
「あ~~~・・・・あああ・あ・あ・・・・・」

ほら~、奥まではいちゃったじゃん。。。
「ん~~~・・・・んん~~~~~・・・・」
ほら、ここきもちいいだろ・・・
「うぁぁぁ~~・・・・ああああ・・・・・」
なんだよ・・・いいのか悪いのかよ・・
「んんん・・・・ちゅうかん・・・・」

おしり上げろ。。。。
もっともっともっと・・・・

ほら・・・・
「ぅあああ・・・・・うっ・・うあああ・・・・ああああああ・・・」

ケツ上げろほら。。。
「ああああ・・・・・あああああああ・・・」

はいっ・・・もっとケツ上げろ。。。
そして、中指を、膣内に挿入します。
「あわぁぁぁ・・・・うあああああ・・・・んあああああ・・・・」

指を出し入れしながら、チョコレートを取りながら
中まで、チョコまみれにしてやります。
背中のチョコレートを指にとって、膣の奥の奥まで入れてやりましょう。

「あああ~~・・・あああ~~~~・・・」

実はこの娘、処女のくせに、以前から歯ブラシを挿入して
オナニーをしていたのです。
歯ブラシオナニーで、中が気持ちよくなるくらいまで
自己開発済みだったわけです。

それを聞いていたので、指一本は問題ないことはわかっていました。
おそらく、3本くらい入れても問題ないはずです。

もう一度タップリと背中にチョコレートを垂らし
挿入していきます。

「うあああああ・・・・ああああああ・・・・・」
どだ?ん?
どうなった???
「わかんない・・・・・」
おしりとおまんこに指入ってるだろ?
「あ~~~~・・・・・・・あああああ~~~~・・・・」

指2本を小刻みに振動させてやります。。。
「んんんん~~~・・・・・んん~~~~~~~~・・・・・・」

2014-05-13_17252014-05-13_1725_001

体中を撫でまわし、さらにチョコレートを追加
乳房や脇や、背中を撫でまわします。

体をプルプル震わせ喘いでいます。
撫でられてそんなに気持ちいのか。。。
「あ・あ・あ・あ・・・・・きもちい・・・・ああ・あ・あ・・・」

2014-05-13_17522014-05-13_1753

じゃ、仰向け。

仰向けになったら、顔に大量のチョコレートを掛けて
塗りたくってやります。
「んん・ん・んん・・・・・」

口の中まで指を入れて、かき回してやります。。。

2014-05-13_17292014-05-13_1730

そのまま乳房を弄っていると
自分でクリを触ってオナニーしています。

2014-05-13_17312014-05-13_1732

さらにたっぷりチョコレートを垂らし、
乳首を愛撫します。

体をぴくぴくさせながら、クリトリスをいじり続けます。
チョコレートを手に取り、おまんこになすりつけています。

2014-05-13_17332014-05-13_1734

2014-05-13_17352014-05-13_1735_001

さらにチョコレートを垂らし、
おまんこの中にいっぱい入れちゃえ。。

と、自分の指を挿入しながら、チョコレートを押しこんでいきます。
おっぱいを揉まれながら
指を出したり入れたりしています。

完全変態モードですねぇ・・・


わしゃ、もう腰が痛くなってきたので、
逝くまで遊んでろ。
と、放置して、あとは一人で楽しませてあげましょう。。。。

2014-05-13_17542014-05-13_1755

2014-05-13_17392014-05-13_1740



歯ブラシを持たせなかったから、逝けなかったかもしれません。。。
どうせ、さっきも散々逝ったから
ま、いいでしょ。。。

おしまい。。。







このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。

携帯の方は必ず受信設定してください。

こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください





面白かったと思った方は↓ぷちっとね?



アダルトブログランキングへ
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

性経験無しの21歳♀---パドル・ケイン

前記事の続きです。


初めてのセッションで、しかも初めての性体験だというのに、散々なことをされてしまいましたね。
本人もここまでされるとは思っていなかったでしょう。
私も、まさかこんな事になるとは思っていませんでしたwww

が、私の虐めたい虐めたいスイッチが、入ってしまったのは
ayaの素性のせいですから仕方ありませんね。。。


先ほどの電マ責めで、グッタリしてしまいましたので
一休みしてから、もうちょっと虐めてみようと思いますwww

そういえば、部屋の入口に、格子状の拘束設備があるじゃないですか。。。
今度はそこに拘束してみますか。。。

2014-05-12_2205IMG_8935IMG_8941

手足にはロッキングカフスを。そのカフをシルクのボンデージロープ格子に縛り、拘束します。

動けないようになったら、電マホルダーを装着です。
苦痛と快楽の調教をもう少し行いましょう。 

電マホルダーに電マを装着したら、弱い振動でスイッチオン。
感じ始めたら、お尻をぱちんと叩き、撫で回しながら
気分を盛り上げていきます。

やはり。。。擽ったいだけのようです。。。ww

2014-05-12_22212014-05-12_2225

こいつの場合は、やっぱり痛いくらいじゃないとダメですね。。。
しかも、手で触るのが良くないのでしょう。。。。

それでは、平鞭で、バチンバチンと行きますか。。。
平鞭とは、厚い革で作った、柔らかいパドルのような打具です。

2014-05-12_22282014-05-12_2228_001

「あぁぁぁ・・・・あぁぁぁぁぁ~~・・・・・・」

ほら・・・・道具なら感じちゃうんです。。。
相当な変態娘ですね。。。

平鞭のスウェード部分で体中を撫でまわします。
厭らしい声を出し続けています。。。。

平鞭の光沢面で、尻をパチパチ叩いていきます。
強い痛みではありませんが、痛みの割に大きな音が出るので
叩かれている感の大きい打具です。

2014-05-12_22302014-05-12_2230_001

叩かれて敏感になった尻肉を
平鞭でさらに撫で回します。

2014-05-12_22332014-05-12_2234

悶て逃げても、格子があるのでそれ以上前に逃げられません。

ひざ下から、お尻にかけて優しく撫で上げていきます。
内腿を通って撫で上げていきます。

電マのコードを持って、位置の調整をしながら
尻をさらに叩いてやりましょう。

2014-05-12_22372014-05-12_2237_001

尻肉が真っ赤になるまで、ひたすら叩いていきます。
散々叩いたら、撫で回し、
様子を確かめながら、乳房を揉みしだきます。
相当感じてしまっているようなので、
も少し激しく行きますか。。。

2014-05-12_22412014-05-12_2250

電マのあたり具合を調整したら
回転を少し上げましょう。

さぁ、次はケインです。
ラタン製の調教棒です。
本来は、豚や動物などの調教に使います。

農業や酪農などに携わる方は
見たことがあるかもしれませんね。

ケインで胸や腹を軽~く撫で叩きながら
電マ当たってんのか?

体がビクンビクン始まりました。。。
「あああ・あたってます。。あぁぅ・・・・・あああぅ・・・・・・・あああ・・・・・ああああ・・・・・」

電マの振動に集中しないよう
尻を徐々に強く叩いていきます。

でもまだ、そんなに強くなはいですよ?
弱めで連打です。

2014-05-12_22542014-05-12_2254_001

乳首をつねりながら、だんだん強く叩いていきます。
「ああああ~~・・・・・・あああああ~~~~~~~・・・・」

2014-05-12_22552014-05-12_2256

痛みで段々頭が上を向いてきます。
反対側の乳首もつねりながら・・・・

「あ・あ・あ・いたぁぁぁぃ・・・・うあっっ・・・うああぁ~~・・・あああああ~~~・」
乳房を鷲掴みにし、つぶれるくらい強く、握り潰します。
「ぅあああ~~~~・・・・あああああ~~~~~~・・・・・・」

2014-05-12_22572014-05-12_2259

まだまだ緩めませんよ。。。ひたすら連打です。
痛がれば痛がるほど、叩く力が強くなってきます。

「うあああ~~~・・・うあああ~~~~いったぃぃ・・・・いったぃ・・・・・」

耐え切れなくなってきているのでしょう。。。

では、電マをもっと強くします。
電マのコードを押さえながら、より強く当たるようにします。
そして後ろにしゃがんで、連打をし続けます。

しかし、電マのコードを持っているのが面倒なので
ベルトに引っ掛けちゃいましょう。
もうお尻は、ケインの痕が、腫れ上がってきていますね。。。

2014-05-12_23082014-05-12_2310

格子の反対側に回って、様子を見ながら
ケインで、乳首をさしてやります。
指しながらグリグリ回してやります。

電まで騒いでいるのか、乳首が痛くて騒いでいるのか・・・
「ああああ~~~、あああああああ~~~、、、、、」

2014-05-12_23132014-05-12_2314

さらに尻を連打します。

痛い痛いと騒いではいますが・・・
なかなかの根性です。。。

「うぁぁっぁあ・・・うぁぁぁぁぁああぁぁぁ~~~・・・・うぁあぁぁぁぁ~~~・・・・」
連打を止めると
「・・っはぁっ・・っはぁっ・・っはぁっ・・っはぁっ・・っはぁっ・・・」
物凄い呼吸です。

ケインで尻をなでてやると、たまらなく喘ぎながら
尻を仰け反ります。

2014-05-12_23192014-05-12_2322

あまりの痛さに、半泣きになっています。
では、電マを強く当て直し、気を紛らわしてやりますか。。。

もうすでに、ケインで尻を触るのも、
耐えられないくらい感じてしまうようです。

ではもっと叩いてやりましょう。。。

叩いては撫で、叩いては撫で
電マはクリに押し当てっぱなしです。。

物凄い過呼吸状態で、おかしくなってきています。。

2014-05-12_23232014-05-12_2324

体ががくがくしてきました。
乳首でも刺激してみましょう。。。
乳房も叩いていきます。

さらに、尻を叩きます。
尻を撫でまわします。。。

もう完全におかしくなっちゃってますね。。。。

電マでクリに集中させてあげます。

なかなか逝かないようですね。。。

乳首をクリップではさみ、ウエイトを掛けます。

電マの刺激と、乳首の刺激、そして
尻をケインで撫で続けます。

「あ~~っっっ・・・あ~~っっっ・・・あ~~っっっ・・・あ~~っっっ・・・」

尻をさらに叩き続けます。

2014-05-12_23342014-05-12_2335

すでに30分以上、叩き続けました。

強打はしていませんが
いよいよ、こんな感じに仕上がりました。

IMG_8943IMG_8945


血がにじむほどは叩いていませんよ?
女の子のお尻ですから。

数日で綺麗に治るでしょう。


ちなみに、胸は2日後にはこの程度に。。。

image


次は、甘~い甘~い感じのやつです。
 












このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄か
メールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。

携帯の方は必ず受信設定してください。

こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください





面白かったと思った方は↓ぷちっとね?



アダルトブログランキングへ

性経験無しの21歳♀---乳首拷問・電マ責め

前記事の続きです。


ツクツクは、思いの外楽しかったので
前記事では、画像多めとなってしまいました。。。。

しかし・・・・
部分のアップばかりでしたので、全容がわかるよう
もう少し見ていただくべき画像があるので
しつこいようですが、数枚貼り付けておきます。
2014-05-11_20452014-05-11_2046

2014-05-11_20482014-05-11_2049

2014-05-11_20512014-05-11_2053_001


もう、手がかなり紫になっていますね。。
キツく縛っているわけではありません。
腕に力を入れているので、静脈が止まっているのでしょう。

普通なら、早めに解いてやるところですが
こいつはまだ、大丈夫そうですので、このまま続行します。



では。。。。

次のステップに参りましょうか。。。
散々叩いて赤くなり、皮膚もかなり敏感になっています。
最初は擽ったいだけだったのに、
今となっては、苦痛に喘ぎ、おまんこをグチョグチョに濡らしています。。。

ならば、もう少し違う痛みを与えてみましょうか。。
今度は、ローラー状になった無数の針で小さな痛みを与えてみましょう。

ab974-7-reel-pinwheel-bulk-detail-original_500x292c098ab1a691eeebc4b32f828bb8be8b0

これは、7連ピンホイールプリックローラーと言います。
どちらも同じ用途のものですが
表在痛の検査をする痛覚計などと言われ、
痛点刺激をするためのもので、
皮膚の上を軽く転がせば、チクチクと針先の痛みが・・・
もちろん強く押せば、皮膚を貫通することだって出来ます。

ウッドスティックの刺激で、どのくらい敏感になったのか確かめてみましょう。

まずは、まったく刺激をしていない部分から始めます。
肩は一切叩いても突付いてもいません。
乳房の手前までは、ほとんど反応を示しません。

2014-05-11_21192014-05-11_2121

乳房中央に近づくにつれ、ウッドスティックの刺激で赤くなり
表面の感覚が敏感になっています。
その辺りにピンホイールが差し掛かると
声こそは上げませんが、ビクンと反応し、腰を捩り始めます。
乳首を通過するときには、さらに腰に力が入り足まで浮き上がります。

2014-05-12_00162014-05-12_0017

2014-05-11_21222014-05-11_2351

胸元や、胃のあたりや臍の周りもゾクゾクするようですね。。。
腰がモゾモゾ動いて止まりません。

胸元から反対側の乳首までコロコロします。
乳首の上はなおさらゆっくりと、ゆっくりと。。。
ハァハァ言いながら、モゾモゾビクビクしています。

2014-05-11_23552014-05-11_2356

恍惚の表情を浮かべていると言ってもいいでしょう。

それでは、もう一本のプリックローラーも追加しましょう。
じつは、7連ピンホイールよりも、1本のピンホイールのほうが針先が鋭いんですよ。
しかも、7連は同時に7本が当たるので、接点が分散されますが
ピンホイールは、常に1点だけ。
より、痛みが強く、刺さりやすいのです。

2014-05-12_00002014-05-12_0002

はじめてエッチな事をした子の顔つきでしょうか?
「あっ・・・あ~~~・・・・」
と、ものすごく厭らしい声を上げています。

眉間に力が入り、すっかり大人の女のようです。

ドンドン仰け反り、腰が浮いてきます。
股間の方まで降りて行くと、こんな顔つきになってしまっています。。

2014-05-12_00052014-05-12_0006

2014-05-12_00192014-05-12_0020

ビチョビチョになっている股間はさらに敏感です。
ならば、強めにグリグリ刺してやりましょう。

2014-05-12_00212014-05-12_0020

2014-05-12_00092014-05-12_0010

クリトリスの上から、グリグリグリグリしてやれば
「ぅあああ・あ・あ・あ・・・・あああああ・・・・」
と声をあげて、体を捩ります。

痛いのでしょうね。。。それがたまらないのでしょう。。。

下の唇から、よだれが垂れちゃってますね。。。
だらしのない子です。。。
ピリックローラで、クリトリスをおとなしくさせてやりましょか。。。

2014-05-12_00222014-05-12_0026
 
「あぅっ・・・あぅ・・いっ・・・あっ・・・・あぅ・・・」

つらそうですね。。。
なおさら、グリグリしてやりましょう。。
ビクビク反応しながら、悶続けます。

クリフードをひん剥き、グリグリします。

「あ・あ・あ・あ・あ・・・・・あっ・・・あ・あ・あ・・・」
足もビクビクじたばた耐えています。

2014-05-12_00282014-05-12_0030
 
クリトリスを集中的にグリグリします。

上下にグリグリ、左右にグリグリ・・・
痛いか・・・これ痛いか・・・
「ぅああああ・・・・ああああああああ・・・・・」

2014-05-12_00322014-05-12_0032_001

乳首はピンホイールで
もう片方の乳房は、わしづかみにしながら揉みしだきます。
わしづかみにした乳房の、
パンパンに張った、乳首をピンホールで刺していきます。
2014-05-12_00352014-05-12_0036

2014-05-12_0036_0012014-05-12_0036_002

腰をグネグネ動かし悶え続けます。

痛いでしょうね。。。
乳首には、完全に針が刺さって、穴が開いています。

それでは、乳首に針で穴が開いたので
この状態で、吸引するとどうなるでしょうか。
カッピングセットの一番細いカップで吸引してみます。

2014-05-12_00402014-05-12_0041

吸引された乳首のカップを、さらに引っ張ってやります。。。

そして、クリもついでにカップで吸引しておきましょう。
クリの吸引は、強烈な感覚だったようです。
「う~あああああああ~~~っっっ」
と、じっとしていられなくなります。

2014-05-12_00422014-05-12_0043

2~3分放置してたら、クリのカップが自然と取れてしまいました。
吸引が甘かったかな・・・

それでは、乳首のカップもとってみましょう。
カップをグィ~~~~っと引っ張り
スポッんと抜きます。
カップの中は真空状態で、開いた穴から血がにじみ出ていました。
抜いた途端に、その血が飛び出し、脇腹に飛び散ります。。。

2014-05-12_00512014-05-12_0056

IMG_8902IMG_8901

反対側の乳首からは、血がにじみ出ています。

IMG_8907IMG_8904

さぁ・・・いい感じに乳首拷問となってきました。。。
ではさらに・・・・乳首を虐めてやりましょうか。。。

これこそが乳首拷問と言える
ニップルクランプストレッチャーの登場です。
和裁のクランプでがっちり乳首を噛み、
タワーの上部はネジ式になっており、ネジを回せば
クランプが引っ張られ、乳首が引っ張られる仕組みになっています。
このクランプの威力は、おそらく挟む力としては最高レベルの強度です。

穴が空いて血が噴き出すほど傷ついた乳首を
かなりの強度のクランプで噛み潰され、
なおかつネジで引っ張りあげられてしまうのです。
しかもステンレス製のそれは、重量もあり、負荷も大きいわけです。

まさに、これぞ乳首拷問・・・・というにふさわしいアイテムです。
痛みのあまり、声も出せずに藻掻いてしまいます。

2014-05-12_01032014-05-12_0106

両方つけ終わると、いよいよ我慢できないのでしょうか。。。
「あぁいたぃ・・・・あああ・・・いたぃっ・・・ああああああ~~」
体をグネグネさせて痛みに耐えています。
それにしても、さすがアスリート。忍耐力はあるようですね。。。

2014-05-12_0113IMG_8910

IMG_8913 - コピーIMG_8912

なので、十分な痛みを味わわせるため、2~3分放置します。
そして私は、痛みに悶え、もがき苦しむ、可哀想な姿を鑑賞でもしましょう。。。

いつまでも放おっておいても仕方ありません。
これだけ痛いと、段々麻痺してくるでしょう。

それでは、電マで、さらなる刺激を与えてみましょうか。

「ああ・あ・あ・ああ・・・・・・あっ・・・あああ・ああ・ああ・・・・・・・」
2014-05-12_01212014-05-12_0122

ニップルクランプストレッチャーに直接電マを当てて振動させます。
「あ・あ・ああ・・・・・・あ・あ・あ・あ・あ・・・・・・・・・あ・あ・あ・あ・あ・・・・・・・」

2014-05-12_01232014-05-12_0124

乳房や胸元のあたりに十分振動を与えたら
お腹を伝って、股間の方に電マは移動していきます。。。

2014-05-12_01262014-05-12_0127

内腿も振動を与え、股関節も刺激していきます。

2014-05-12_01282014-05-12_0129

さぁ・・・それでは、処女まんに初めての電マの刺激を味わわせてあげますか。。。

「あ・あ・あ・・・ああ・あ・あ・・あ・・・・・・・ああああ~~~・・・・」
 
2014-05-12_01302014-05-12_0132

股間にすごい力が入ります。。。
我慢できない刺激のようです。

それでは、ウッドスティックで気を紛らわせてやりますか。。。

「ぅあっ・・あああ・あああ~~~・・・・・」

2014-05-12_01342014-05-12_0135
 
電マをクリ周辺に集中しながら
ウッドスティックで、胸やお腹のあたりを突付いていきます。

2014-05-12_01372014-05-12_0138

あんまりにも藻掻くので、重みで、ニップルクランプストレッチャーが取れてしまいます。

再度付け直し、電マでクリを刺激し続けます。

「ああああ~~・・・ああああ~~~あああああだめっ・・・・」
「あ。あ・あああだっ・・・」

2014-05-12_01402014-05-12_0142

そのうちまた、ニップルクランプストレッチャーが取れてしまいますが、
もう放置します。。。
今はクリが気持ちよくて、それどころじゃありません。
気持ちが良いというより、シゲキが強すぎて辛いのでしょう。。。

2014-05-12_01432014-05-12_0145

いよいよ呼吸が止まります。

あれ?逝っちゃったのか??
「・・・ああああ・・・まだ・・・・あああああ」
逝くときは、ちゃんと言うんだぞ?
勝手に逝くなよ?
「ああああ・・・・・あ・あ・・・・あ・あ・あああ・・・・・」

電マを左右にグリグリしながら、回転を上げていきます。
クリの周りで電マを回すようにグリグリします。
「あっ・・・あ・あ・あ・あ・・あっ・・あ・あ・あ・あ・・・」

2014-05-12_01492014-05-12_0150

また呼吸が止まっています。。。
おい・・・おい・・・・・
勝手に逝くなよ?

そして電マを最高回転にして、クリに強く押し当てながら
ウッドスティックで、乳首を強めに刺していきます。

もうなんか全然呼吸してませんけど・・・
しばらく続けていると
左足が伸びてきて、右腿は痙攣してきます。。。

胸が大きく膨らみ、お腹は引込み呼吸もしていません。

2014-05-12_01512014-05-12_0158

やがて胸がひくひくし始めます。。。
まだ逝けないのでしょうか。。。

では、乳房を揉みしだいてやりましょう。
「ぅああああ・・・・ああああああああ・・・・・」
逝ったのか逝ってないのか判断できません。。。
下腹を押さえつけてみます。。。

「あぁ~~~ああ~~~・・・・・」

足は痙攣しっぱなしです。。。

そのうちお尻に力が入り、腰が浮いたり下がったりし始めます。

やがてガクンガクンとすると、ひくひくし始めます。
さらに電マを続けます。
ん~~・・・まだだな。。。。
そのうち、足が伸びきったまま
まったく反応しなくなります。。。。

2014-05-12_02002014-05-12_0207

どうなっちゃたんだかよくわかりませんが
おかしくなっちゃってることには間違いありません。。。。

おそらく、まだ逝ってないと思うんですよ。。。
本人からの正式な申告もありませんので。

しかたがないので、もう一個電マを出しましょか。。。

するとまもなく、おおきな声が出始めます。
「あ~~~~~~~~↗っ・・・」

「あ~~は~~~っ・・・ああ~~~~~~・は~~~っっっ」
「あ~~~あ~~~~~~あっいっ・・・あ~~~~~~~~~っっっあああああ~~~~~っっ」
2014-05-12_02152014-05-12_0215_001

固まってしまいました。。。

どした・・・
どしたどした・・・・
え?逝っちゃったのか?

2014-05-12_02112014-05-12_0211_001

と電マを止めて、ロープを解いてやると。。。
「・・・・・いきました。。。。。。。はぁ・はぁ・はぁ・・・・・」
「・・・・・・・・おかしくなっちゃぃそ・・・・」


じゃぁ、このくらいにしておきますか。。。


PS.......
昨夜は、アップされたばかりの自分の記事を読み、
思い出しながら、歯ブラシの柄を挿入して、オナニーに耽っていたそうです。








このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。

携帯の方は必ず受信設定してください。

こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください





面白かったと思った方は↓ぷちっとね?



アダルトブログランキングへ

性経験無しの21歳♀---ウッドスティック

またもや、チャレンジャーからメールが有りました。。
ayaと申します。
性経験無しの21歳♀です。


私は幼稚園生の頃に、戦隊もののアニメやドラマで
ヒーロー、ヒロインが拘束されて拷問を受けるシーンを見て興奮したり、
女友達と性器の触り合いをしていた程、性に目覚めるのは早かったです。
ただ、ノーマルなセックスにはあまり興味が湧かず避けて生きて来た結果、
当然ながら今だにバージンです…

自分が本当にMなのかすら分からないのに、
身動きの取れないよう拘束されて相手の好きなように
責められたいという願望が日に日に強くなってきており、
自分でもどうすればいいのかと悩んでおります(´-ω-`)

ふむふむ・・・・なるへそ・・・
悩んでいるのでは、かわいそうですね。。。
んじゃ~、いっぺん試してみましょか。。。

というわけで、
駅で待ち合わせ、ホテルに直行します。

まずは、恒例のかんちょーです。
シャワーを浴びたら、首輪とマスクを被ったら肛門でもほじってやりましょう。

バスタブの縁に座らせ、ちょっと様子を見ましょう。
なんといっても、はじめて男の前で裸になるんですからね。
かなり緊張しているようで、震えています。

2014-05-10_00162014-05-10_0020

どした・・・恥ずかしいの?
と、膝に手をかけてみます。

膝を触られることが擽ったいのか、私の手を抑えてきます。
抑えたその手を掴み、バスタブの縁に移動します。
乳房を、下からポヨポヨしてみましょう。

2014-05-10_00232014-05-10_0024

なんだよ。恥ずかしいのか?
「くすぐったい・・・」
くすぐったいのか。。。
「はい・・・擽ったいです。。」

じゃ、足ひらけ。
ちゃんと座って、足を開いてごらん。
毛処理したのか。

パイパンではありませんよ?
でも無駄毛の処置っていうんですか?
きれいに形を整えてあります。

指で、陰毛をさらっと撫でてみます。
「ぅはっ・・・・くすぐったい。。。はぁっ・・・はぁっ・・・」

かなり、緊張しているのでしょう。
そうとう息が荒くなっています。

2014-05-10_0024_0012014-05-10_0029

それでは、私も一呼吸おいて
観察してみることにしましょう。

ほら足開け。と姿勢を戻させます。

恥ずかしいの?
「はずかしい・・・」
「どうしよ・・・・」

2014-05-10_00332014-05-10_0034

大丈夫だよ。
と、なんの根拠もないことを言って
落ち着かせようとします。。。

動くなよ。。。
と言いながら、膝から腿とそっと撫でてみます。

2014-05-10_00362014-05-10_0037

「だめ・・・・くすぐったい。。。。」
と、手を抑えられてしまいます。。

その上、ものっすごい過呼吸のような状態になっています。

すげー力入ってんな・・・
リラックスして・・・はい、深呼吸。。。。

「は~・はぁ~・は~はぁ~・・・」
と深呼吸します。

もう一度、膝にさわろうとしても、擽ったくてしょうがないようです。

これじゃ何にもできないぞ。。。おい・・・・

じゃ、とにかく四つん這いになれ。
お尻上げろ。

背中を下げさせ、お尻を上に向かせます。

ところが私が後ろにまわり、お尻をさわろうとすると
もうすでに逃げはじめます。。。

2014-05-10_00422014-05-10_0044

足を開かせ、お尻をちょっとでも触れば
震えながら逃げてしまいます。。。

何度か、触れば少しは慣れるかと思い
試しては見ますが、ちょっと無理ですね。。。


私は、なんて無神経だったのでしょう。。。
そういえば、メールの中でこんなことを言っていました。
えっちな経験はですね…
詳しく言える程の事はしたことがなく、胸をもまれたことくらいしかありません。
全く慣れていないので、身体を触られても感じるどころかただひたすらくすぐったいだけです(´-ω-`)

はじめて会った、おじさんにいきなり裸にさせられ、
急に体を触る事自体が無理ですよね。。。
いつもの変態どもと同じ扱いをしてしまったため
極度の緊張で、何にもできない状態になってしまったのです。。。

そうですか。。。そういうことですか。。。
では、浣腸はもうやめにしましょう。




それでは作戦変更です。。。。

ということはですね・・・・
こりゃ、いきなり拘束してしまったほうが早そうですww

部屋に戻り、後ろ手にシルクのボンデージロープで拘束します。
テーブルの足に、腿を縛ります。

ボンデージロープが体に触れる度、ビクビクしています。

これで、もう逃げることも私の手を抑えることも出来ませんよ。( ̄ー ̄)ニヤリ

拘束する間は、カメラも向けないほうが良さそうなので
動けなくなってから、撮影開始します。

2014-05-10_00562014-05-10_0053 

だいじょぶか?
「膝が痛いです。。。」
ん、これ痛いよな・・・
これ、デコボコだからな。。。

と軽く流しておきます。

床の敷物は、麻のカーペットでしょうか。
かなり硬い織りで、ボツボツしています。
膝で立っているので、体重がかかり痛いようです。

カメラを回したら、タバコに火をつけ
しばし鑑賞しましょうか。。。
なかなか筋肉のついた締まった体をしています。
ayaはアスリートですからね。

2014-05-10_01132014-05-10_0114

ウッドスティックで、乳首を突付いてみましょうか。
このウッドスティックは、先端が鉛筆のように尖っています。
尖った先端を乳首に当て、ぐ~~っと押し込んでいきます。
乳首にさしたウッドスティックを、グルグルとにじってみます。

少しだけ、体がビクンとしますが
まだほとんど反応はありません。
ド緊張の頂点でしょうからね。。。

ウッドスティックの先端で、乳輪を軽く撫で回します。

2014-05-10_01152014-05-10_0126

反対側も刺激してみましょう。
同じように、乳首を突付いてみます。

「はっ・・・・はぁっ・・・・・ぁぁ・・・くすぐったぃ・・・」

少し強めに突き刺します・・・・

「ぃたぃ・・・はぁっ・・・はぁっ・・・・はぁっ・・・」

尖ったウッドスティックの先で引っ搔くように
ゆっくりと優しく胸からお臍を通って恥丘まで、下ろしていきます。

「ぁっ・・・ぁっ・・・・ぁぁ・・・・・・ぁぁ~~」

微かに喘ぎ始めているのでしょうか。。。

2014-05-10_09412014-05-10_0943

今度は左腿から右の肩まで対角線にゆっくりと引っ掻きます。
お腹をビクビクさせながら、
「はぁっ・・・はぁっ・・・ぁっ・・ぁぁ・・・」

2014-05-10_09462014-05-10_0946_001

2014-05-10_09502014-05-10_0952

左腿から 、内股を伝って、左の乳首まで引っ掻き上げます。
乳首まで来たら、乳首周辺を、チクチクつつきまわします。。。
乳首の先に、突き刺しグイッと乳首がめり込むほどに
グイグイと何度もさしてやります。。。

「はぁっ・・・・はぁっ・・・・あっ・・・・はぁっ・・・・・あっ・・あっ・・」

小さな声ですが
もうすでに、完全に喘ぎ声になっていますね。。。

右の乳首をさらに、チクチクします。
さっきより強めに、
さらに連続で
乳首だけでなく、乳房自体にもチクチクチクチクと
ウッドスティックの尖った先端で刺していきます。

おい、乳首カチカチなってんな。。。
なぁ・・・・おい・・・
「はぃ・・・・」
どして・・・
「・・・・・」
どうしてこんなことになってんだ?
「あっ・・・・あ。。。。。ぁあっ・・・・・」

2014-05-10_1003_0012014-05-10_1004

たまに、より強く、
ぐいっと深くめり込むほどにさしてやります。

2014-05-10_10062014-05-10_1006_001

もう一本のウッドスティックを取り出し
左右の乳首を、同時にダブルでグリグリしてやります。

もうかなり息が荒く、ハァハァハァハァしています。

陰毛をサワサワしたり、内腿をサワサワしたりしてるうちに
ドンドン腰が引け、おしりがテーブルの下に入ってしまいます。

2014-05-10_11172014-05-10_1118

体勢を戻し、さらに乳房をツクツクします。
ひたすら、ツクツクツクツクします。

2014-05-10_11202014-05-10_1123

だんだん辛くなってきたようです。
体勢を戻し

どしたんだよ。。。
ただ突付いてるだけなのに。
「あぁ・・・ああ・・・・あぁぁ・・・・」
なぁ・・・ただ突付いてるだけだぞ?
「あ・あ・・・・・あぁぁぁ・・・・っぁぁぁぁ・・・・」
ほら・・・ほら・・・・

と反対の乳房も突付き続けます。

2014-05-10_1123_0012014-05-10_1126

もう、段々と表情がおかしくなってきていますね。
時折、体が激しく、ビクンビクンと反応し始めます。

こんどは、ウッドスティックを3本纏めて突付いてやりましょう。
痛点が一気に3倍になります。
そして、もちろん今までより、激しく速度も強さも早めていきます。

2014-05-10_11282014-05-10_1129

「あっ・・あっ・・あっ・・・・ああっ・・・・あああっっっ・・・・」

なんだよ・・・痛いのか・・・
「あああっ・・・きもちぃ・・・」
気持ちいのか?
なぁ・・・お前変態だな。。。

あ?こんな事気持いいのか・・・
「あああ・・・ああっ・・・あああ・・・・・・・」
ねぇ・・・・かなりの変態ですね。。。

手がつかれたので、もういいでしょう。。。。
突くのをやめても、しばらく体がビクビク震え続けています。

2014-05-10_11322014-05-10_1133

この拘束状態では、腰を引いてまだ逃げることが出来ます。
腰もロープで固定しますか。

ロープを腰に巻き、ソファーに固定します。

IMG_8880IMG_8882

かなりきつそうです。
膝も痛いでしょう。。。

2014-05-10_11352014-05-10_1139

逃げられないように固定したら、
ツクツクを再開です。

気持いんだろ・・・
こんなことされて気持ちいいんだろ。。。
ん??
「・・・はぃ・・・あああ・・・ああ・・・・ああああ・・・・」
体がビクンビクン震えながら、喘ぎます。

「はぁ・・・はぁ・・・はぁ・・・はぁ・・・はぁ・・・」
かなり興奮してきているようですね。。

2014-05-10_11412014-05-10_1142

もう、たまらなくなっちゃってるようです。。
ビクンビクン振るえ具合がどんどん激しくなります。
震える喘ぎ声も、どんどん大きくなってきました。

2014-05-10_11442014-05-10_1145

ずいぶんとツクツクしているので
もう、おっぱいは赤くなってきています。

さらに、ツクツクし続けていると
もう、耐えられなくなってきているようです。

2014-05-10_11502014-05-10_1152

それでは、少し叩いていきましょうか。
短く細い棒ですので、大きな痛みはありません。
表面的な痛みがあるだけです。

あなたも、手元の鉛筆や、ボールペン等で
腕の内側や、腿や胸などの体の柔らかい部分を
ピシピシ叩いてみてください。
表面だけ痛いでしょ?

しかし同じ所を連打しますので
その痛みがどんどん重なっていきます。
自分の意志ではなく、叩かれ続けるのです。
しかも実際には、画像の距離からスイングしているのですからね。

2014-05-10_12002014-05-10_1202

「ぁっ・・ぁぁぁ・・・・・ぁっ・・・・ぃたぃ・・・・・ぁぁ・・・・」
いたいの・・・
「んぁ・・・・・・ぁっ・・・・・・・ああっ・・・・・」

もう、だいぶ慣れたというか・・・
感覚が麻痺してきたというか・・・
最初の緊張や恥ずかしさなどはなくなっているようです。

おっぱいを鷲掴みにしてみますが、
擽ったいという感覚はきえて、
弄られることに、悶えるようになりました。。。

2014-05-10_12032014-05-10_1204

「あっあぁぁ~~~・・・あああ・・・あああっ・・・・・あああああっぅ・・・・」

2014-05-10_12062014-05-10_1206_001

ものっすごくおっぱいが熱くなっています。もう真っ赤です。
気持ちが良いようなので、少し揉み続けてやりましょう。

「ああああ~~~~・・・・」
 
 では、もうしばらく叩いてみますか。。。

2014-05-10_12312014-05-10_1233

どうしてもうつ向いてしまうので
頭を掴んで、上を向かせておきます。
ペチペチ叩き、つとつと乳首を刺していきます。

2014-05-10_12352014-05-10_1238

乳首つとつとは、堪らないようです・・・
「あああ~~・・・あああ~~~・・・」
と、どんどん声が荒くなってきます。
「あああああっっっ・・・あああああっっっっ・・・・・」
息をつまらせ、あえぎ続けています。

だいぶおかしくなってきちゃってますね。。。

今度は、前から顎を抑えて反対側の乳首をつとつとします。
この姿勢も辛いんでしょう。
乳首もたまらないんでしょう。。。。
ガクガクしながら、喘ぎ続けます。

2014-05-10_12422014-05-10_1244
 
ウッドスティックを上から振り下ろし、
乳首を叩き続けます。

2014-05-10_12452014-05-10_1247

高速連打で、脇乳も叩き続けます。

2014-05-10_12482014-05-10_1249
 
開始から20分以上叩き続けています。
汗だくになっています。

もう限界でしょう。。。。私の腕が。。。

2014-05-10_12512014-05-10_1254

ロープを緩め、テーブルに乗せます。
座った状態で、足のロープをテーブルの足に固定します。
テーブルに寝かせ、腕をテーブルの足に固定し、
腰のロープもテーブルの下に回して固定しましょう。

2014-05-10_12562014-05-10_1257

もう、恥ずかしくても何でも・・・・
逃げようが無いですねぇ・・・
「・・・・・・・」

藻掻いていますが、動くことは出来ません。

それでは、まだ誰も見たことのない、
恥ずかしい部分をツクツクしてやりましょうか。。

股間の目の前には私の顔があります。
足はロープで固定され、閉じることも動くことも出来ません。
人に見られたことさえ無いのに・・・

棒を持ったおやじが、股間に何かしようとしていることは
いくら経験のない人間でも、容易に想像できるでしょう。
そのため、股間周辺に意識が集中し、緊張し、力が入ってしまっているのでしょう。

痙攣してる・・・・・
おぃ、痙攣してるぞ・・・・・力抜け。。。

腿から腰のあたりに相当な力が入っているのでしょう。
プルプルと痙攣しています。

では、ウッドスティックで緊張を解してあげましょう。。。

まずは上から、内腿や、恥丘のあたりをツクツクします。
刺す度に、体がビクンと反応します。

2014-05-10_13042014-05-10_1305

大陰唇の周りを、優しくなぞリます。

「ぅああぁぁ~っ・・・・あああ~~~っ・・・・」
でもくすぐったすぎて、笑い出します。
笑うくらいなら、緊張はほぐれてきたということでしょう。。。

おまんこグチョグチョになってんぞ・・・
「ぁぁぁ~~ん・・・・」
ほら、グチョグチョになっちゃってるよ。。。

とワレメをなぞってやります。
「あああ・・・・・」

小陰唇をツクツクして見ます。。。
「あっ・・・ああっ・・・あっあっあっ・・・・」

ちっちゃいおまんこだな~・・・
なぁ・・・ちっちゃいおまんこだよ。。。
「あぅっ・・・あっ・・・・あっっ・・・・・」

2014-05-10_1323_0012014-05-10_1324

周辺をツクツクすれば、ビクビクしながら、
体を捩らせ、悶えています。

そっとクリトリスも突付いてみます。
ビクンと反応し、大きな声をあげます。

2014-05-10_13262014-05-10_1327

乳首はギンギンになっていますね。。。

ウッドスティックで触ってもわかるくらい、
クリトリスも硬くなっています。

カチカチのところを圧迫してみましょう。
そしてスーーッと上にウッドスティックを擦り上げます。
上まで行ったら、引き戻し
何度も往復してやります。

2014-05-10_13292014-05-10_1330

クリトリスめがけて、ピシピシ叩いていきましょう。

今度は、首の下から、胸を伝って、
お腹を通り過ぎ、股間まで引っ掻いていきます。

2014-05-10_13322014-05-10_1333

股間から、乳首まで引っ掻き上げていきます。


しばらく体中を引っ掻いてやりましょう。
ツクツクしたり、ピシピシし続けてやります。

2014-05-10_13532014-05-10_1355
2014-05-10_13562014-05-10_1356_001
2014-05-10_13572014-05-10_1358

もう完全におかしくなってきちゃったので
とりあえずおっぱいでも揉んで、ここまでとしてやりましょうか。。。

2014-05-10_14002014-05-10_1400_001


まぁ、まずはこんな感じの仕上がりです。最初ですからね。

IMG_8892IMG_8893

IMG_8894IMG_8896


ちょっと画像が多すぎましたか。。。そうですか。。。

 まだまだ続きますよ。


 







このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。

携帯の方は必ず受信設定してください。

こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください





面白かったと思った方は↓ぷちっとね?



アダルトブログランキングへ

変態看護師 文明の利器

前記事の続きです。


前回、前々回の記事では、結局は快楽責めとなってしまいました。

しょうがないので、最後まで快楽責めです。。。
というのも、前記事では、もう書くのが疲れちゃったのです。。。

ものっすごい量の記事になっちゃいましたし。。。

それに、あの時点で私の腕は、
もうズソズソ出来ないほどの限界に達していました。

ですから快楽責めを終わりにしたのではなく、
快楽責めの途中で、私が精魂尽きたといったほうが正しいでしょう。。。

ですので、ここからは、文明の利器のお出ましです。
その名もスーパーマシンガン・・・・というファッキングマシンです。。。
そう・・・私の愛器です。。。。

なんたって、私が腕や腰を動かす必要がないんですから楽ちんですww


そういえば・・・変態看護師は・・・
「拷問よりも電気のほうが興味があり、電気攻めで失禁してしまうシーンなど見ると、すぐに濡れてしまいます。

電マでクリ攻めをされていても、逝くのが怖くていつも逃げてしまいます。

なので調教の際は身動きできないように拘束してもらいたいです。

要求ばかりですみません。」

と言ってたんでした・・・・
今気づいたのですが、電マでも中でも、十分逝ってましたよね??
体内通電はしませんでしたが・・・
死ぬほど逝ってると思っていたのですが・・・
逝くのが怖いなんて、微塵も感じませんでしたので。。。
「逝き半殺しの刑」にしてやろうかくらい、思っていたのですが・・・
私の勘違いでしょうか。。。いまいちでしたでしょうか・・・もっと責めるべきでしたでしょうか・・・

ま、いいでしょう。。。

というわけで、ギロチン拘束のまま
スーパーマシンガンさんに交代です。

そのまま挿入できる状態ですから、ズボッとぶち込み
スイッチをいれるだけです。
まぁ、楽ちん。。。

2014-05-08_18492014-05-08_1850

電気で尻肉をブルンブルンさせながら
ブルンブルンに合わせて、1往復するくらいの速度でゆっくりゆっくりピストンします。
ブルンで差込み、ブルンで引き抜き。ブルンで差込み、ブルンで引き抜き。。。
別になんの意味もありませんが・・・

一番奥を突かれているからでしょうか。。。
ディルドのカリに膣壁が引き抜かれるからでしょうか・・・

「うっ・うあぁ~~~・・・う・うあぁ~~~」

と、腹の底から声が出てきているようです。。

少しだけ速度を上げて、ピストンし続けます。

「はぁっはぁっはぁっはぁっ・うぁ~~ぁぁぁ~~ぃっちゃう。。。」
きもちいいの・・・ねぇ・・・
「うぅ・・・っぁっ・はぁっはぁっはぁっはぁっはぁっはぁっはぁっはぁっ」
おまんこ気持いいのか。。。
「きもちぃはぁっはぁっはぁっはぁっ」

それではもっと気持ちよくしてあげましょう。
電マを追加してやりましょう。

「うぅぅぅぅぅぅ~~~・はぁっはぁっはぁっはぁっ」

2014-05-08_19522014-05-08_1954

電マの回転を上げていきます。。。

「ああぁ~~ぅ・うぁっうぁっうぁっうぁっうぁっうぁっ」

やがて、呼吸が止まったかと思うと
レゲェダンスを初めます。

辛くてしょうがないのでしょう。。。
背中を丸めて、ディルドから逃れようとしています。

あぁ~~~・・・・ぬけちゃうぬけちゃう。。。
と背中を戻すと
またもやレゲェダンスが始まり、

「うわっ・うあぁぁぁぁああ~~~・・・・・・・あっ・・・・・・・あっ・・・・・あっ・・・・・」
と体が固まってしまいます。

するとまた腰を激しくふったと思ったら
すぐに固まり、万力でディルドを吐き出してしまいます。。。

ほら~ぬけちゃう。。。ほらぁ・・・・

強制的にねじ込み、
今度はもっと深くまでぶち込んでやりましょう。

2014-05-08_20022014-05-08_2002_001

こんなに深く、めり込んでいます。。。
そしてゆっくりゆっくりとピストンしてやりましょう。

2014-05-08_20032014-05-08_2004

「あぅぅぅぅ・・・あぅぅぅぅ・・・・」

と、唸っています。

深さは大丈夫そうですので
回転を上げてみます。

「うぁっうぁっうぁっうぁっ・・・」
かなり効いてる感じです。。。

クリトリスの状態を確認すると~・・・・

おぃ・・・カチカチだなぁ・・・・
クリちゃんカチカチだぞ・・・・

と電マを当ててやります。。。

「◯x※□¥&$#”””・・・・だめそれだめ・・・・・・やぁぁあ~あ~あ~」
「うあ~~~~~~・・・う~~~・・・はぁっはぁつはぁつ・・・・うううう~~~~」

2014-05-08_20122014-05-08_2012_001

と全身に力が入り、またもや押し出します。
体の向きも良くないからでしょう。
ディルドも太くて、柔らかいからでしょう。
それにしても・・・・
それにしても、すごい押出圧力です。。。

すごい押し出し圧力だな。。。
「だって・・・・でんまだめぇ・・・・・」

挿入しなおしたら、
回転速度を一気に上げてみます。


「あ~~ああああああ~~~↗」

またもや押し出しです。。。

すぐ抜けてしまいますねぇ・・・


では、挿し直したら、ゆっくり味わわせながら
電気を強めてやりましょう。。。

2014-05-08_20162014-05-08_2017

結構、電流が上がってきてます。
しかしまもなく、やはりぬけてしまうんですね。。。

2014-05-08_20182014-05-08_2018_001

しょうがねーな。。。。
 
マシンをどかして
おまんこに、エレクトロGシーカーという
Gスポットとクリトリス、膣腔を同時に電気刺激するアイテムを
挿入してみます。。。。

でも、この体勢じゃぁな・・・・
案の定、挿入しても直ぐに抜けてきてしまいます。。。

とりあえず、通電してみますが・・・

「ん??・・・・」
「あぃったぃいったぃいったぃ・・・・・」
痛くて、おまんこに力が入ったのでしょう・・・
ズルっと、抜け落ちてしまいました。。。

2014-05-08_20462014-05-08_2047

ダメですね・・・
この体勢では無理です。
諦めましょう。。。

それでは・・・
この体勢も疲れたことでしょうから・・・

ベットに寝かせますか。。。
ベットに寝たら、ファッキングマシンをセットし、
ディルドを挿入して位置決めです。

2014-05-08_20512014-05-08_2052

位置が決まったら、足をジタバタしないように
ロープで縛っておきます。

ファッキングマシンのスイッチを入れ、あうあう言い出したら
もちろん電マも追加します。
電マでクリ攻めをされていても、逝くのが怖くていつも逃げてしまいます。
については、このように解決できるわけです。。。 

G__0415有希_6PNG_2014-05-08_20522014-05-08_2055

あとは、あ~とか、う~~とかですので

動画にしましょうか。。。
モザイク加工が面倒なので、カートゥーンエフェクトで。。。
音量ご注意!






 



というわけで、こんなピストンが20分以上続きますが

もういいでしょ?


この変態看護師は、今日のセッションで
いったい、なん回逝ったのでしょうか・・・・

恐るべしこーまんです。。。






東京・蒲田 SMラブホテル ロッシェル
このホテルでは、
日夜こんなことが繰り広げられているのでしょう。








このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。

携帯の方は必ず受信設定してください。

こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください




面白かったと思った方は↓ぷちっとね?



アダルトブログランキングへ
ンキングへ

変態看護師 電気でお尻ピクピク・・・絶頂レゲェダンス

前記事の続きです。

とにかく何度逝ったかわからないくらい ・・・
かなりの高い高度を維持したまま・・・
逝ってんのか、逝ってないのか、逝きっぱなしなのか、なんだかわからないくらい・・・ 
何度呼吸停止したか数えきれないくらい・・・
電マさんでお楽しみになりました。。。

なかなか良いタマです。。。

それでは、今度は電気刺激を与えてみましょう。

ギロチン拘束台に、手と首を挟んで拘束します。
2014-05-07_15262014-05-07_1529

私は、目の前にケツがあると、つい叩いてしまいます。。。(癖ですから。。。)
特にでっかいケツは叩かずにいられません・・・・無意識に叩いてしまうのです。
(以前、私が座っている時に、目の前に来た事務員のケツを叩いてしまったら、マジで怒られました。。。
 おまえのでかいケツが悪いんだろ。。。)

しかしこいつは、ケツを叩かれただけで
「んぁっ・・・あんっ・」
と厭らしい声を上げてしまう、変態看護師です。。。。
決して私に怒ったりはしません。
こいつは、病院でも尻を叩いたら、声をあげてしまうのでしょうか。。。

メリッとケツ肉を持ち上げ、さらに尻肉を叩いてやりましょう。

2014-05-07_15312014-05-07_1532

そしたら、両尻っぺたと、両内腿に通電パッドを合計8枚貼り付けます。

2014-05-07_15382014-05-07_1541

準備ができたら
よ~し・・・いくぞ?
と、通電を開始します。

今回も電源は、電気責め ゼウス6チャンネル デラックスエレクトロセックス電源ボックス
私の強烈な武器です。。。
通電パッドは、合計8枚張りましたので、コントロールするツマミは4つ。
2枚一組、+と-でそれぞれ通電されます。
これで通電されると、筋肉の収縮が始まり、ぴくぴくしちゃうわけです。

それぞれの電流のバランスを取りながら、
痛がらないように徐々に徐々に電流を上げていきましょう。

通電が始まり、筋肉の収縮が始まります。
尻肉と、内ももがピクピクしています。

腰の上においた電源ボックスが落ちて壊れるといけませんので
床におろしましょう。。。(なにしろセットで3万円もしますからね。。。)

2014-05-07_15432014-05-07_1548

てか、さっき休んだ時の、バスタオルの痕が、お尻にクッキリ残っていますねぇ。。。

2014-05-07_15502014-05-07_1553

まだまだ、微弱電流の状態ですので
大きな反応は現れません。

それでは、乳首にも電気クリップを付けてみましょう。

そしてさらに電流を上げていきます。
「あん・・・・・ぁん・・・・・・ん・・・・」
すると、ビクンビクンとさっきより大きく痙攣を始めます。

「あ・・・・あっ・・・・あっ・・・・あっ・・・・」

2014-05-07_15552014-05-07_1556

どうした・・・・
「あ・・・・あ・・・・あ~ん・・・・ん~~・・・・」

と徐々に声も出てきます。。。

どうした・・・どうなんだよ・・・
「あっ・・・あっ・・・痛いのかなんだかわかんない・・・あっ・・・あっ・・・」

そうですか。。。。
ま、そんなもんでしょう。。微弱電流ですからね・・・

前記事では、快楽責めでしたので
今度は違う刺激で責めましょう。。。

愛用のケインを取り出し、
ギロチン拘束台に拘束されて
丸出しになった、おまんこを
下からピシピシと軽く叩き続けます。。。

「うっ・・・うっ・・・んっ・・・・・んっ・・・・・」

ペチペチ叩いているはずなんでが、
ワレメあたりを叩いた時に、ペチョっペチョっと音がしています。
なぜでしょうか。。。。不思議な現象です。。。

2014-05-07_15592014-05-07_1559_001

ワレメに沿って、下から上までケインの先で、
お尻のワレメまでなぞりあげれば
厭らしい声を上げて悶えています。

そんなにいいのなら
下から上へ、上から下へと何度も何度もなぞってやりましょう。

2014-05-07_16042014-05-07_1605

次の道具をとりに行っている間中
厭らしい声を上げながら、尻をぴくぴくさせて悶続けています。


それでは、平鞭を使って
尻肉に刺激を与えてみましょうか。。。

ぺちぺちと軽く叩いてから、
平鞭を縦にして、尻のワレメを優しくなぞります。

2014-05-07_16102014-05-07_1611

体を大きく揺らして感じてしまうようです。。

尻っぺたも、優しく優しく撫でてみましょう。。
どんどん喘ぎ声が大きくなってきます。。。

2014-05-07_16132014-05-07_1614

軽く叩き始めると
「あっ・・・・・あ~っ・・・・ああ~っ・・・」

尻を叩かれ、そんなに気持ちが良いのでしょうか・・・
叩く度に厭らしい声で反応し続けます。

2014-05-07_16162014-05-07_1616_001

厭らしい声を出すので、どんどん強く叩きたくなります。。。

もう50発以上は叩いたでしょうか・・・・
連打をやめると、尻に残ったジ~ンとした痛みを味わっているのでしょう。

何もしていないのに
「んぁぁぁぁぁ~~~~・・・・ぁぁぁ~~~~~」
と厭らしい吐息のような、声を出し続けます。

ま、それにしても痣になるほどは叩いていませんよ。
彼女にも事情というものがありますからね。

では、もう少し電流を上げましょう。。。

「あっ・・・・・あああ~~・・・・」
いたい?
「いたいぃ~・・・・・」
そうか。。。。

んじゃぁ、よかったです。確認したまでです。
痛くしてるんですからね。。。
電気の痛みに加え、さらに平鞭でバチバチいきましょう。。。

尻っぺたをさっきよりもっと強く数発叩きます。
無防備になった股ぐらも
勢い良くバッチンバッチン叩いてやります。

2014-05-07_16232014-05-07_1624

あまりの痛さに、腰をよじって逃げています。
しかし私の平鞭は、完璧に股ぐらにロックオンされていますので
逃げても逃げても、確実にバッチンバッチン追いかけます。

2014-05-07_16252014-05-07_1625_001

バチバチしたら、クリトリスあたりのワレメに
平鞭を縦にして差し込んでやります。

差し込んで深く押し付けたら、そのままお尻りまで
グイ~~っとなぞり上げます。

「んあっ・・・うあっ・・・・・・・」

2014-05-07_16272014-05-07_1628

そのまま、背中までなぞり上げ、
ゾクゾクするような、新たな刺激を背中にも与えてやります。

もう全身ビクビクになっていますね。。。

2014-05-07_16302014-05-07_1631

それでは、今度は竹製の、硬く細い棒の束になった
バンブービーターで、刺激してみましょうか。。。

2014-05-07_16352014-05-07_1635

脇や背中、乳房の横や腰のあたりまで
優しくなぞり続けると
「あっあぅっ・・あああっああああっ・・・」
腰を振って感じまくりです。。。。

2014-05-07_16332014-05-07_1637

擽ったくてしょうがないのでしょうね。。。
じゃ、背中も上から下までなぞり続けてやりましょか。。。

2014-05-07_16382014-05-07_1639

おしりも股間も硬い棒の束で撫で回したら
今度は、叩いていきましょう。

2014-05-07_16402014-05-07_1640_001

バンバンバンバン・・・・と連打をしますが
あまり強くは叩きませんよ。

痛すぎるから??・・・・・・・・いいえ・・・棒が折れちゃうからです。。。
なんてったって、尻の傷はそのうち治りますが、
木の棒は折れたら元に戻りません。。。ww

2014-05-07_16412014-05-07_1642

「あうっあうっあうっあうっあうっあうっ・・・・」

でも、叩いているうちに
なんだかんだ、バチバチと、かなり強くなってきています。。
棒が折れないよう細心の注意を払いながら・・・ぎりぎりのあたりで。。。

2014-05-07_16452014-05-07_1645_001

あら・・もう、立っていられないほど叩いちゃってますね・・・
やはり、先ほどの発言はうそでした。。。訂正しましょう。
※バチバチやっちゃいます。に・・・訂正。。。

2014-05-07_16482014-05-07_1648_001

バチバチ叩かれて、真っ赤になった尻肉はかなり敏感になります。
優しく撫で回してあげましょうか。。。

2014-05-07_16512014-05-07_1651_001

もうたまんないんでしょうね・・・
ガクガクしちゃいますが・・・・・

またさらに叩き始めます。。。
2014-05-07_16522014-05-07_1653

もう耐えられない限界まで来たら、許してあげましょう。。

2014-05-07_16542014-05-07_1655

尻を撫でれば、息を止めて震えながらこらえているようです。。。

痛いのか・・・つらいのか?
「 ん・・・」

じゃ、平鞭でもう少し。。。
2014-05-07_16562014-05-07_1657

尻肉がブルンブルン言うほど、強めに叩いてやります。

2014-05-07_1657_0012014-05-07_1658
 
さて・・・これだけ痛いことをされた場合、
おまんこがどうなっちゃってるのか確かめてみましょう。

2014-05-07_16592014-05-07_1659_001

あ~~ぁ・・・びっちゃびちゃだ。。。 
しかし、なぜでしょうか。。。。。ただ痛いはずなのに・・・
またまた不思議な現象ですね。。。
こいつの体は、ワレメから冷汗を排出して
体温調整でも図っているのでしょうか。。。    まさに人体の不思議ですね。。。

2014-05-07_17002014-05-07_1700_001

それにしても、電気刺激で尻も足もブルンブルンいいっぱなしで
喘ぎっぱなしの状態が続いています。

それでは、小型のピストンバイブで膣内を奥深く突付いてやりましょうか。
このスラスタセックススティックというピストンバイブは
その名の通り、ピストンをするバイブです。

電池式なのですが、グイングイン回るのではなく、
ブルブルするわけでもなく、
ズソズソとピストンします。
ピストンしながら中程に入っている、ビーズがグリグリ回転します。
なかなかの名機です。。。。が・・・・

ケツの上から、ローションをたっぷり垂らしておきます。

2014-05-07_19222014-05-07_1923

ケツのワレメから流れ落ちるローションを
バイブに塗って挿入してやりましょう。
挿入した途端大きな声で

「あぁぁ・・ああああ~~~~~っ・・・・」
と・・・

2014-05-07_19252014-05-07_1932


しかし・・・・
あれ?あれれ???
スイッチが入りません・・・・・
・・・・・そりゃそうです。。。。電池入れてませんでした・・・・www
とりあえず、使いかけの電池っぽいのを入れてみます。。。

ウ・・・・ィィィ~ん・・・ウッッウィ・・・うぃっ・・・ぃぃぃん・・・・

・・・・・・って、電池ねーじゃん・・・
使いかけの電池を入れたもんで・・・・スマソ。。。

まいっか・・・・めんどくせーから
手でズソズソしましょうww

2014-05-07_19372014-05-07_1938

とりあえずズソズソして見ますが・・・・・

むぅ~~~・・・・・いまいちです。。。

だめだな・・・

こんなことなら自分の手でズソズソしたほうが・・・・・
というわけで、ハンドです。。。ハンドにチェンジです。

2014-05-07_19412014-05-07_1943

ズソズソしたり、クリの両サイドを摘んでシュコシュコしたり
膣内前部のザラザラをゴシゴシしたり、努力はしてみますが・・・・

やはり・・・体力の限界です。。。

こういう時は、電マさんです。
電マさんと、電池の切れたピストンバイブを手動でズソズソです。

「うぁっ・・・う~~うううう~~~~・・・・・」

ほら・・・サイレンのような声が出始めました。。。
さすが、電マさまさまです

2014-05-07_19462014-05-07_1948

途端に腰をヒクヒクさせながら、大騒ぎです。

私も本腰を入れ、立ち上がって
ブルブルズソズソを始めます。

1分も立たないうちに
腰は震え、尻肉は踊りだし・・・
まるでレゲェダンスの腰振りのように
激しく腰を振り、尻肉をブルブルいわせながら・・・
震えた声でわめき始め・・・
何か・・・ビチャビチャビチャという音が聞こえてきます・・・・

あれ???
なんだ???
と思いピストンバイブを引き抜いてみると・・・・・
さらに、ビャーーーっと何かが噴き出してきました。。。

2014-05-07_19502014-05-07_1953


恐るべし、絶頂レゲェダンスですか。。。


面白いので、ワンモアタイム・・・・
またもや、びゃーーーーーーっと・・・・

2014-05-07_20012014-05-07_2002

2014-05-07_20032014-05-07_2003_001


あれ・・・画像ではよく見えませんね。。。
・・・・・・飛び散っております。。。。。


あまりにも楽しいので、もう一回やってみます。。。

2014-05-07_20042014-05-07_2006

 が・・・・もう出ねーじゃねーか。。。。打ち止めですか。。。

それにしても、この遊びは手が疲れます。。。。
電マさんオンリーで行きましょう。

2014-05-07_20082014-05-07_2008_001

ケツにものすごい力が入ったまま、フリーズしてしまいました。。。。
が少しすると、またレゲェダンスが始まります。。。

なんだかもう動かなくなりましたね。。。

2014-05-07_20102014-05-07_2011


でも・・・また何かが滝のように、びちゃびちゃ流れ出てきています。。。
一体何なんでしょうか。。。。

2014-05-07_20122014-05-07_2012_001

あ~~~~~・・・・土砂降りだよ・・・・どしゃぶり。。。。
「あ~~~・あ~~~・あ~~~・あ~~~・あ~~~・あ~~~・あ~~~・あ~~~・」

大変なことになっています。。。。
下の階まで、水漏れしなければいいのですが・・・・

ホントはまだこの後も、ズソズソして連続絶頂するのですが。。。。
上記と同じ内容が、十数分・・・になります・・・

結局またもや快楽責めになってしまいましたが。。。
まぁ・・・・このくらいにしておきますか。。。
書くのが疲れました。。。

それでは、レゲエダンスをご堪能ください。
音量注意です。









しっかしこの女・・・これだけ責めても、まだ死んでいません。。。




次は水分補給したら、ふぁっきんぐましんのお出ましですw






東京・蒲田 SMラブホテル ロッシェル
このホテルでは、
日夜こんなことが繰り広げられているのでしょう。








このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。

携帯の方は必ず受信設定してください。

こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください




面白かったと思った方は↓ぷちっとね?



アダルトブログランキングへ

変態看護師 拘束電マ責め

前記事の続きです。


それでは、一休みしたら真っ赤な拘束台に寝かせ、手首足首はカフスで拘束しておきます。

2014-05-03_19342014-05-03_1931

コリンズスペキュラムで、ヴァギナをぱっくり開いて
看護師さんの膣腔内検診でもしてみますか。

まずは、タップリとローションを垂らし、指で広げていきます。
ワレメにそってローションを塗りたくり、
クリをなぞりながら、徐々に指を挿入していきます。

2014-05-06_12092014-05-06_1217

そして中指をずっぷり挿入します。
出したり入れたりしながら、膣口の具合を確かめます。

人差指と中指の2本を挿入しながら
膣内の前側や、括約筋の状態をなぞりながら確かめます。
指2本を下に向けて、膣内から肛門の裏側を刺激しながら確かめていきます。

2014-05-06_12212014-05-06_1222

「あぁ・・・・・ああ・・・・・・・ああぁ・・・・・」

あれ?
おまんこそんなに大きくないな・・・
「ん~・・・口がちっちゃいって言われる・・・」
んむ。。。。。
ちょっと一回入れてみよっか。。。。

と、コリンズスペキュラムの挿入を試みます。

2014-05-06_12252014-05-06_1225_001

これ、痛いと思うな・・・
と下に押さえながら押し込もうとすると
「あっいたい・・・・」
と体をびくつかせます。。。

な?・・・・・ダメだろ。。。。
「ちっちゃいのかな・・・・」
ん、入口が狭い。。。すごくちっちゃい。。。

指を中に入れれば子宮は伸びるので、結構広がるのですが
入り口の、穴の輪っかの部分が小さめの構造となっています。
これでは私の極太チンコ(嘘・・・)は挿入不可でしょうね。
何しろ、私のは本気で勃起すると、肩幅より大きくなりますからねwww

ん~じゃぁ無理ってことで、
少し電マで遊びますか。。。

まずはスイッチを入れずに、
電マにローションをなじませるように
ワレメの上から下まで、なぞります。

2014-05-06_12332014-05-06_1234

「あぁっ・・・・あぁっ・・・」

コンドームを付けた電マのヘッドに、ローションが十分馴染んだら
スイッチを入れ、低回転でブルブルとなぞり続けます。

「んあぁぁぁぁ~~・・・・・ああああぁ・・・・・」

感度が上がってきたら、回転を早めクリトリス周辺を
集中的にグリグリしながら振動を与え続けます。

「あっ・あっ・あっ・・・」

段々声が荒くなってきました。
乳首も同時に刺激してやりましょか。。。

「あぅっ・・・あ・あ・あ・あ・あ・あ・・・・あああ・・・・」

先ほど、乳首を散々虐めましたので、かなり敏感になっているようですね。

2014-05-06_12412014-05-06_1242

電マをクリトリスに押し当てたまま
指4本の腹で乳首をプルプルしたり、
親指と人差指で乳首を根本から摘んで、グリグリしながら
人差し指で、乳首をピンピン弾きながら
そして、電マでワレメ全体を、上から下から優しくなぞりながら
反対の乳首も刺激し続けます。

「あっ・あぁ・・・あぁぁ・・・あ~~・・・・・」

電マをワレメに深く押し当てながら、下から上になぞりあげると、
電マのヘッドに押しのけられた肉が左右に開き
かちかちになったクリトリスがむき出しにされ、
振動がダイレクトに当たり強い快感を感じているようで・・・・
時折、甲高い大きな声で
「うぁ。。。ああ~~・・・」
と、両足に力を入れながら、悶ます。

そして膣口の入り口に強く押し当てると
「ぅああ~~・・・・あああ~~ん・・・」と
より深い快感を味わいながら悶え続けます。


クリトリスの周りの肉を、指で押し広げ
電マのヘッドは尿道あたりに押し付けながら
クリトリスには触るか触らないかくらいのギリギリのあたりで
振動を続けます。

そして、徐々にクリトリスに強く押し当て
集中的に強い刺激を与え続けます。

2014-05-06_12562014-05-06_1259

「あああ~~~ああ~~~~あああああああああ~~~・・・・・・」

電マを膣口の方に移動しながら
親指でクリトリスを、コリコリコリコリと、下から何度も何度もなぞり上げます。

親指がクリトリスを通り過ぎる度に、クリトリスはプルンッとなります。
そのプルンップルンのたびに、体をビクンビクンを震わせながら、喘ぎ続けます。

2014-05-06_13012014-05-06_1302

そして、親指でクリトリスとクリの茎を強く押し付けたまま
電マを親指に押し当て、振動を伝達させながら 圧迫振動させていきます。

呼吸がしづらくなっているようなので
親指を離し、更に強く電マを押し付けてやりましょう。。。

2014-05-06_13102014-05-06_1312

息をつまらせ
「っっっぅあ~~・・・・・・っっぅあああ・・・・」
足に凄い力が入り、腰をのけぞりながら喘ぎ続けています。

2014-05-06_13152014-05-06_1316

さらに、電マはクリトリスを直撃したまま
指2本を挿入し、ピストンしたりGスポットをなぞり続けてやります。

「うああっ・・ああっ・・・・ああああっ・・・・」

2014-05-06_13172014-05-06_1319

もうほぼ呼吸をしていません・・・ 
足の筋肉の力の入り様が見えるでしょうか・・・

「あっ・・・いっ・・・・・・・・・・・っっ・・・・ぃっちゃぅぅぅぅ・・・・」
ん~もう逝っちゃいそうなの?
え??

との問いかけに応じることもなく
勝手に全身が痙攣をし始めます。。。

しばらく呼吸が止まったかと思うと
「ぁぁぁ・・・ぁぁぁああぁ・・・・・ぁぁぁっぁぁっっ・・・・・」
と全身をビクつかせながら、昇天しっぱなしなんでしょうか・・・

体が仰け反って、拘束台から、浮き始めました・・・
浮いたり沈んだり浮いたり沈んだりしながら・・・
乳房もブルブル震わせながら・・・
あうあういいながら、おかしくなっちゃっているようです。。

2014-05-06_19382014-05-06_1940

ひたすら、電マと指のピストンで責めまくります。
「あぅっあうっあぅつ・・・・あ~~~~~~あ~・・・・」

2014-05-06_19432014-05-06_1944

なんかもうベロが出てきちゃってますね。。。

2014-05-06_19462014-05-06_1948

いやぁ・・・それにしても手が疲れました。。。
ズポズポしている私の手がもう限界です。。。。
疲れたついでにカメラ位置をちょっとだけ直し、

まだ逝ってないだろ?
「ぇ~~いきました・・・・いっぱい逝きました・・・・・」
うそ~・・・
まだ逝ってねーよ。。。いやぁ~まだだな。。。
てか、こんなもんで許されると思ってんのか?

と言いながらローションを恥丘のあたりにたっぷり垂らします。
ついでにおっぱいにもダラダラと垂らしてやりましょう。

2014-05-06_19522014-05-06_1954

何度も逝って感覚がおかしくなっているからでしょうか?
垂らしたローションの刺激にも、喘ぎまくっています。

クリトリスにローションを塗りこみ、
電マをしっかりと食い込ませます。
左手では、ローションだらけの乳首をくりくりしてやりましょう。

電マでグリグリし続けてやれば
あ”~~とか、ん”~~とかしかありません

2014-05-06_19572014-05-06_1958

それでは、絶頂七変化を御覧下さい。。。w

2014-05-06_20012014-05-06_2003

2014-05-06_20052014-05-06_2006

2014-05-06_20072014-05-06_2007_001

2014-05-06_20082014-05-06_2009

七変化ってほどでもなかったですね・・・てか、8になっちゃいましたけど・・・


もう完全におかしくなっているので
電マをおまんこにぶち込んでみましょうか・・・

2014-05-06_20122014-05-06_2012_001

クリを弄ってごまかしながら、気を外らせながら
電マをゆっくりとグリグリねじ込んでしまいましょう。。。

あ~ぉら、入っちゃう・・・あああ~~どんどんはいっちゃうょ・・・
「あぅっあぅっああああ~~~↗」
あ~おまんこ壊れちゃうな~~
あ~壊れちゃう壊れちゃう・・・・

ぐいっと押しこんでいくと
「いぐいぐいぐ~~~~~・・・あひ◯X□※▲¥*~~~~・・・・・・・っっっあっ」
と小刻みに痙攣したまま全身硬直、呼吸停止です。。。

2014-05-06_20202014-05-06_2021

絶頂域から帰ってくると、「あぅっあぅっ」と両足をブルンブルンさせて、痙攣しています。

まだまだ、終わらせませんよ・・・

痙攣が治まったら、電マをクリに当て直し
指で膣内のマッサージです。

「あ”っ・・だめ”っ・・・だめ”っ・・・・う”う”でっう”ぅ”ぅ”ぅ”~~~~~・・・・」

2014-05-06_20242014-05-06_2025

また呼吸していませんね・・・・

せっかく私が、一生懸命ズボズボと膣内のマッサージをしてあげているのに
息を止めて、声も出さずにシカトですか??

こしゃくな奴めと、Gスポットを思い切りグイ~~~~っと指で持ち上げ押しつぶしてやります。
「あ”う”っ・・・・・あ”・あ”・あ”う”っ・・・」

2014-05-06_20292014-05-06_2028

この子はいま、いったいどうなっちゃってるんでしょうか・・・


さぁ・・・・それでは手が疲れちゃってるので、さらにダブル電マにしましょ。
電マに青い電マヘッダーを取り付けて、
膣内に挿入したら、グイッと上に傾けて
Gスポットを直接振動させていきます。

2014-05-06_22522014-05-06_2252_001

様子を見ながら、G責めを続けます。
どうなんだよ、ここか???ここ気持ちいのか??
「あっあっあっ・・・・・なにぃ~・・・・・」
と、会話もできないほどになっちゃってるのでしょうか・・・
しょうもない子ですね。。

2014-05-06_2252_0012014-05-06_2257

じゃ、クリも同時刺激してやりますか。。。
「あっ・・・あっあっあっあっ・・・・・・・・」
「あぅっ・あぅっあぅっ・・・あああああああ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」

2014-05-06_22582014-05-06_2259

体をビクンビクンさせながら、喘ぎ続けていますが

「あっあっあっあ~~~△※□*~¥#&%”~~」

もう何を言ってるのかさっぱりわかりません・・・・


Gスポットを中からヘッダーで刺激しながら
お腹の上から、もう一個の電マでGスポットを挟むように振動し続けます。

「はぁぅはぁぅはぁぅはぁぅはぁぅ・・・・・・」

2014-05-06_23022014-05-06_2304

「あ”===~~~~~~うあっ・・・・」

2014-05-06_23052014-05-06_2306

ビクッビクン、ビクッっと固まってしまいます。。。

しょうがないので、電マ2台は乳首を振動させて
硬直しっぱなしのクリを、優しく手でマッサージして
コリコリをほぐしてやりましょうか。。。

するとまた、足を力いっぱい伸ばしたまま
「あんんんん~~~~~~~~~っっっ・・・・」

と逝ってしまうのです。。。

2014-05-06_23082014-05-06_2307

そのうち足は痙攣を起こし
力が抜けたり、痙攣したりの連続です。。。

2014-05-06_23092014-05-06_2310

「ん”ん”ん”ん”ん”~~~~~~~~ぐっぐっぐっ・・・・」

さらに続けていると、またもや
「あっあっあっぃぐぅぅぅぅぅぅぅううううううううう~~~~~」
と全身にものすごい力が入り
足を拘束していた、カフスを
ブチッと、ブッチぎってしまいました。。。
(ロッシェル様毎度毎度、申し訳ございません。。。)


恐るべし、全身硬直力・・・・www

でも、そんなことでは終わりませんよ?
まだまだ連続絶頂は続くわけです。

「ああ~~~~いぐいぐいぐいぐいぐっっっ・・・・・」

2014-05-06_23212014-05-06_2321_001

しっかし、おまえのおまんこすげ~な・・・
いっくらでも逝けるな・・・
なぁ・・・

「あァァ~~~~↗っっっ・・・・・・・・・・・っうあっ。。。。」

「あっあっあっあうう”う”う”う”う”~~~~~~~」

2014-05-06_23262014-05-06_2326_001


もう声も出ません・・・
ただひたすら、ひくひくと痙攣しています。。。。

2014-05-06_23272014-05-06_2327_001


ふぅ・・・もういいでしょうか・・・・


では仕上げに、お潮でも吹いていただきましょう。
「あ・あ・あ・あ・ああああああ~~っ」

ズコズコしますが、足を閉じているので、
溢れ出てくるだけで吹き出しません。

しょうがないので、中をグシぐししておいて
一気に手を引き抜いてやります。
ズバッと引き抜いた途端に、どぴゅっ・・・ドピュッと大量の潮が・・・
いくらでも何度でも出てきます。。。



2014-05-06_23292014-05-06_2329_001

2014-05-06_23302014-05-06_2332

2014-05-06_23342014-05-06_2337

あ~あ。。。拘束台だけでなく、下までビッチョビチョですよ。。。

約40分間喘ぎっぱなしの電マ責めでした。。。

動画にカートゥーンエフェクト掛けました。
音量にご注意ください。













それでは、電気責めにつづく・・・・




東京・蒲田 SMラブホテル ロッシェル
このホテルでは、
日夜こんなことが繰り広げられているのでしょう。








このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。

携帯の方は必ず受信設定してください。

こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください







アダルトブログランキングへ

変態看護師 吸引・クリッピング・電マ責め

前記事の続きです。


2014-05-02_2338

さ、おしりを洗ってきたら再拘束です。

 
拘束したら、乳首でも吸引してやりましょう。
かわいい、小さめの乳首をカッピングセットの一番細いカップで吸引します。
2014-05-02_23412014-05-02_2342

「あぁ・・・・」
いたいか?
「ん~ん・・・」

2014-05-02_23452014-05-02_2345_001

吸引に感じてしまっていますね。。。
吸引カップをブルブルしたり、引っ張ってやると
息が荒くなり、声が出続けています。
 
それでは、クリトリスも吸引してみますか。
足を開かせ、股の肉を掻き分け
クリトスをむき出しにします。
すでにカチカチになっていますね。。
2014-05-02_23502014-05-02_2349 

では、クリトリスの周りの肉ごと、バックリ吸引してやりましょう。

2014-05-02_23522014-05-02_2353

ポンプを吸引すれば
「ああ~~・・・あああ~~~・・・・・・・ああああっ」

2014-05-02_23542014-05-02_2354_001

右乳首の吸引が弱く、とれてしまったので吸引し直します。

2014-05-02_23592014-05-03_0000

「ああぁ~ん・・・・っっぁぁぁああ・・・・」

腰を前後に動かしながら悶えています。。。
体をくねらせながら、喘ぎ声を上げ続けます。

 どうやら吸引されるのが好きなようなので
クリのカップも外してもう一度付け直してやります。

2014-05-03_00002014-05-03_0010

「あっ・ああっっっ・・・・」

呼吸が止まるほど、感じちゃってますね。。。
腰をくねらせ喘ぎが止まりません。。。

では、も少し刺激を。。。
クリのカップをデコピンのように、パチンと弾いてみます。。。。
2014-05-03_00122014-05-03_0014

「あっ・・・・・ああ・・・・」
腰をビクンビクンさせて反応します。。

乳首もデコピンのように連打してやりましょう。。。
2014-05-03_00132014-05-03_0015

「ああ・・・ああ・・・・・」
やはり腰をビクンビクンさせながら感じてしまうようです。。。

乳首とクリを吸引しただけなのに、
もう体がクネクネビクビクしっぱなしですね。。。

そのくらいの刺激は平気?
「へいき?・・・・・平気でもない・・・・」

そうですか・・・
では、ちょっと乳首を引っ張ってみます。。。
2014-05-03_00202014-05-03_0020_001

「ああ~・・・・・・あああ~~ん・・・・・・」

乳首が真空のカップに引っ張られ、体ごと前に出て来ちゃいます。。。

手で乳房をプルプルと揺すれば、カップは更に大きくブルブル揺れ
乳首には、もっと大きな刺激が伝わります。。。
カップを掴んで、ブルブル震わせます。。。。
2014-05-03_00222014-05-03_0027

「あ・あ・あ・あああ・・・あ・あ・あ・・・・」

2014-05-03_00282014-05-03_0029


さらに乳首が取れるか、カップが取れるかというくらいまで
カップごと掴んで、グイグイ引っ張り続けます。
2014-05-03_00312014-05-03_0031

反対側を強めに引っ張ったら、スポンッっと取れてしまいました。


しょうがないですね。。。。
では、もうかなり充血してきていますので
次のステップへ。。。

吸引の痛みに感じてしまうくらいですから
もっと大きな痛みに耐えることができるでしょうか。。。。

強烈なジャパニーズクリップ(和裁に使う強力なクリップ)で 
パンパンに晴れ上がった、乳首をクリップします。

2014-05-03_00422014-05-03_0043

「ああ~~~・・・・・」
あまりの痛みに大きな声がでてしまいます。
「ああ~~・・・ああ・・・・・・・」
必至に痛みを堪えているようです。
ならば反対側のカップを引っ張って、
痛みを均等化してあげますか・・・
2014-05-03_00442014-05-03_0047

カップが外れるまで、グイグイ引っ張り続けます。
スポンっと外れたら、こちらの乳首にもクリップしてやりましょう。

2014-05-03_00482014-05-03_0048_001

クリップすれば
「あぅ・・・あぅ・・・・・ああ・・・・・」
と必死に堪えます。

体を動かし、痛み紛らわせたいのでしょうが
体を動かせば動かすほど、クリップが揺れて負荷が大きくなり、痛みは増すばかりです。

しかし、じっとしようとしても体は勝手にガクガクしてしまうのです。
しばらく放置して、十分に痛みを味わわせましょう。
2014-05-03_00502014-05-03_0051

「ああ・・・・あ・・・・・あっ・あっ・・・・」
どうした・・・・
「いたいぃぃ・・・・」
ん??いたいの・・・
「いたぃぃぃ。。。。」
どこいたい・・・
「ちくびいたい・・・・」
ちくびいたいの・・・・

と言いながら、クリップにS字フックを引っ掛けます。

「あ~~~・・・・ダメダメダメ・・・・・」

でも、もう引っかかっちゃいました。。。w
そして私の手の中には錘が。。。
しっかりとその錘を凝視して、恐怖を感じています。

どっちが痛いの?
「どっちもっ・・・・」
どっちも同じか。。。

と、左乳首に錘を掛けます。
「だめだめ・・・・あ~~っっっ・・・・」
とさらなる痛みに、息を止めて耐えています。

2014-05-03_00552014-05-03_0057

クリップでギチギチに挟まれ、さらに錘で下に引っ張られているので
かなりの痛みなのでしょう。

痛い方の乳首の先を、指の背中でいい子いい子してあげましょう。。。

「ああ・・・ん~~~・・・・んん~~~・・・ううぅっ・・・あ~~~・・・あ~~~・・・あぁぁ~~~」

痛いのか気持ちいいのか、厭らしい声を上げ続けています。

それでは反対側の乳首にも錘をかけてあげますか。。。

2014-05-03_01002014-05-03_0103

「あ~~~・・だめだめだめ・・・・・・ちくびとれちゃう・・・・・」
「あ~~・あああ~~~・・・・あああ・・・・・あああ~~あああ~~あああ~~」
息が荒がり、呼吸のたびに、錘はブラブラと揺れ続け、さらなる負荷をかけ続けています。
2014-05-03_01042014-05-03_0106

「あ~・・・あ~・・・あ~~・・・あ~~・・・・あ~・・・・いたぃ・・・・・あああ~~~あ~・・・・あ=・・・」

痛いでしょうねぇ~いたいでしょうね~~・・・・

先ほど吸引したままになっている、クリのカップがそのままです。
もうだいぶ充血していることでしょう。。。

クリのカップを、ケインでカチカチ叩きながら刺激していきます。

2014-05-03_01082014-05-03_0109

腰を前後左右にくねらせながら、
「あ~~~・・・だめ・・・・あああ~~・・ああ====・・・・あっ・あぁはぁぁ~~~~・・・」
「ん~~~~・・・ん~~・・・・ああああ~~~・・・・」
「いたぁぃぃ・・・・」
クリも痛いのか・・
「んん~~~・・・いたぁぃ・・・あっ・あっ・あっ・・・・」

散々叩いて、遊んだら
クリのカップも引っ張り剥がしてやります。
「あうっ・・・」

2014-05-03_01112014-05-03_0112

さっきのクリを吸引したカップは大きめなので、周りの肉まで一緒に吸引していました。
クリの周辺ごと、パンパンに真っ赤に腫れ上がっています。

今度は小さめのカップで、
パンパンになっているクリの部分だけを
さらに吸引してみます。

2014-05-03_01132014-05-03_0117

「うぁ・ぁ・ぁ・ぁ~~~っつつ・・・・」
声を震わせ、叫び声を上げたと思うと
息を止めて耐えています。

 「あ~・・・あ~~~・・・あ~~・・・あ~~~・・・・」

何度か吸引し直しますが、
小さいカップは、なかなかうまく吸引できませんので
めんどくさいからやめましょう。。。


痛いの嫌いなのか?
「ん~ん・・」
痛いの好きなの? 
「ん・・・」
変態かおまえは・・・・

2014-05-03_01192014-05-03_0120

そんなに変態女なら、さらに刺激を与えてやりましょう。。。
今度は、電マで乳房に振動を与えます。

電マで乳房がブルブルされて、
乳首だけでなく、乳首の先の錘にまで振動が伝わります。
乳房で感じ、乳首も刺激され、錘の負荷でさらなる刺激になるのです。
2014-05-03_01252014-05-03_0125_001

もちろん乳首の先も電マで刺激してやりましょう 。

体をビクビク震わせ
「あっ・・ああっ・・・・あああっ・・・」
悶えまくります。

2014-05-03_01272014-05-03_0128

もう一台の電マを取り出し、反対側の乳房も刺激します。

パンパンに晴れ上がったクリも刺激しましょう。
クリを刺激しながら、乳房にも電マを当ててやります。

2014-05-03_01292014-05-03_0129_001

体をビクビクさせながら
「あぅっ・・・ああっ・・・・あんっ・・・・」
と腰を振りながら喘ぎ続けています。

「あんっ・・・あぅ・・・あっきもちぃぃ・・・・あああっ・・ああああっ・・・」
どっちが気持ちいいんだよ
「どっちもぉ・・・・あああっ・・・」

2014-05-03_01312014-05-03_0132

「いたい・・・ちくびいたい・・・・ああ~~・・・」
ビクビク動くから痛いんだよ・・・
「ああっ・・・いたぃっ・・・・・あぅ・・・・あ~~・・・・・」

もう痛みと快感が交錯し、どうにもならないことになっているのでしょう。
腰を小刻みにひくひく前後に動かし続け
自ら、電マの刺激を楽しんでいるようです。
2014-05-03_01352014-05-03_0136

あまりにも激しく腰を使うので、クリの電マの回転を上げてやりましょうか。
そして、下腹にもう一台の電マを押し付け
子宮内にまで振動を与えてやります。

2014-05-03_01372014-05-03_0138

するとさらに腰の動きが激しくなり始めます。

下から電マで思い切り押上げ、子宮の上の方に電マをめり込ませると
「うぁ~っ・・・あああ~~~だめっ・・・ああああ~~~・・・」
と大騒ぎになってきます。

2014-05-03_01402014-05-03_0141

「あ~だめ~~~~・・・・くりだめ~~~~~」
体がガクガクなりすぎるので、乳首の錘がものっすごい揺れています。

それどころか、体の動きに合わせて
電マを押し付けている事自体が困難になるほど、
体がガクンガクン震えています。

2014-05-03_01422014-05-03_0142_001

さらに最高回転まで電マの速度を上げ、片方の電マは乳房に移動・・・
「あ・あ・あ・あ・あ~~~だめっ・・・ああ~~~いたぃ・・ちくびいたいよ~~・・・あああ~~~~」
クリは逝きそうになりながら、乳首は痛くておかしくなりそうです。

2014-05-03_01452014-05-03_0146

構わず続けていると
「あ~~~~だめぇぇぇ~~~~~~っっっ・・・・・・」
ガクンと体を大きく、呼吸が止まります。。。

2014-05-03_01482014-05-03_0148_001

逝ったのか、逝ってないのか・・・
申告がありませんでしたので
なおも構わず続けていると、
首を横に振りながら
「あっあっあっ・・・つらいだめっ・んっ・・・んっ・・・んっ・・・」
「あっあっあっあっあああ~~~~~いぁいくっいくっいくっやぁぁ~~~」

息を吸いながら「はぁっはぁっ」とがくがくしながら、
無呼吸状態になっています。

完全に逝ってしまったようですね。。。。

ま、うんちを漏らした罰はこのくらいで、許してあげますか。。。

そして、クリップを外すのですが、
これが、外す時が一番痛いのですよ。みなさん。。。

んじゃ外すぞ?とクリップに手をかけ
少しだけ握ると
「あ~っあ~っあ~っっ」
またもや絶叫を上げてしまいます。。。

2014-05-03_01532014-05-03_0157

2014-05-03_01582014-05-03_0159

もうすでに、目が窕になってしまっています。。。

それでは、一休みしますか。。。





東京・蒲田 SMラブホテル ロッシェル
このホテルでは、
日夜こんなことが繰り広げられているのでしょう。








このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。

携帯の方は必ず受信設定してください。

こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください







アダルトブログランキングへ

変態看護師 便失禁

前記事の続きです。


というわけで・・・・・
風呂場でお浣腸をしたのですが、
でるでるでるでる、うるさかったので
十分に我慢させたりせず、排出させてやりました。
その結果、奥の方のは全然降りてきません。。。

本人は、風呂場で「もう出ない」と言いはりますので
ここは本人の意見を尊重してあげることにしましょう。

相手の意見を尊重し、その思いを受け入れて、
コミュニケーションを図るということは
社会生活上、また人間関係上、そして外交上もとても大切なことですw

それでは、体を起こした状態で、
セックスマシーンみたいなヤツに手を拘束しておいて、
少し様子を見てみることにしましょう。

2014-05-01_14322014-05-01_1431

手首だけ拘束したら
足を開かせ、下半身を刺激してやろうかなぁ~・・・
とか思っていると・・・・案の定・・・・

「やばい・・・・トイレいきたい・・・」
 ん?
「やばい・・・・でそう・・・・・」
ん??何言ってんの??
「でそうだょ・・・・」
い・・・いま、せっかく縛ったとこなのに・・・・・

まぁ、そうでしょうね・・・・
それにしても、予想よりはるかに早い展開です。。。。

それに、出そうだよと言うのは、意見や主張ではなく、
単なる状況説明ですよね・・・
なるほど、わかりました。
では、軽く聞き流すことにしましょう。。。

足開け・・・・
「うんちでちゃう・・・・」

へぇ~そうなんだ・・・今そんな感じなのかぁ・・・

いいからあしひらけ・・・ほら・・・・

と、スプレッダーでワレメや内腿をツンツンします。

2014-05-01_14382014-05-01_1438_001

「・・・あ。。。。トイレいきたい・・・・」
「あああ・・・・でちゃうの・・・・」
「もれちゃう・・・・・」

えぇ・・・先程から状況は把握しておりますが。。。

この状態で行かれると思ってんのか?
「や~ぁん・・・・」
とワレメや乳首を刺激し続けます。

2014-05-01_14402014-05-01_1443

あら・・・
ポタポタポタポタ垂れてるよ・・・・
「・・・・・・ん・・・・やぁ・・・・・・やぁだぁ・・」

2014-05-01_1443_0012014-05-01_1445

ほら・・・
「やぁ・・・・」
「や・ぁ・ぁ・ぁ・・・・おなかいたい・・・・」

2014-05-01_1445_0012014-05-01_1446

「はぁぁ・・・・はぁぁ・・・・はぁぁ・・・・」
まだ出ねーのか・・・
「やぁ・・・お腹痛い。。。」

必至に堪えているようですねぇ。。。
とても辛そうです・・・

じゃぁ、ただ待っているのも暇なので
乳首でも弄ってやりますか。。。

2014-05-01_14472014-05-01_1449

乳首をサワサワしてやると、
感じるどころはないでしょうが・・・
腹痛の苦しさと乳首の刺激に、どうにもならない感じのようです。。。
お腹痛い時に、変なとこ触られると余計辛いですよね・・・それです・・・


あ~・・・でも乳首硬くなってきてるぞ・・・
「やぁぁん・・・・・」
「あぁぁ・・・・あああん・・・だめ・・・・」
なんだよ感じちゃってんのか?
「だめ・・・やめて・・・・」
おい、カッチカチになってんぞ。。。。
「あ・・・でちゃうでちゃう・・・・・」
「あ・・・・・あ・・・・・・」

2014-05-01_14562014-05-01_1456_001

あ~・・・・ポタポタポタポタ・・・・
出ちゃってんじゃねーかよ。。。

ほらほら・・・
と乳首をくりくりし続けているうちに

びちゃっ・・・と。。。。
「あ~っ・・・でちゃう・・・・」

てか、とっくに出ちゃってますけどね。。。
2014-05-01_1458

あ~もう・・・・うんちでちゃってるよ。。。
「やだ~・・・・やだよ~・・・・」
「やぁ~~~・・・・」

なんで?恥ずかしいの??
「ん・・・・あ~・・・・・やっ・・・・・」

「あっ・・・でちゃうちゃう・・・・・やぁっ・・・」
びちゃびちゃびちゃ・・・
あ~~あ・・・・だらしない子だなぁ。。。

「あぁぁ・・・・あぁぁぁ・・・・・やぁぁ・・・・ああああ・・・」

一生懸命堪えているのでしょうが
自分の意志とは別に、うんちは勝手にドンドン流れ出てきてしまいます。。。。
もうコントロールが効きません。。。

2014-05-01_15012014-05-01_1503

あぁ~あ~・・・・おもらししちゃって。。。

いっぱい出てきたよ・・ばっちぃの。。。。。
「んやぁ・・・やぁ・・・・やだ・・・・やぁぁ・・・・・」

2014-05-01_16172014-05-01_1617_001

あ~あ~~・・・ほら・・・すげーのでたぞ。。。
んで、乳首カッチカチじゃねーか・・・
ねぇ・・・

と乳首をグリグリしてみます。。。
するとまたドバドバ出始めます。
もしかすると、この乳首は、スイッチになっているのでしょうか。。。

あ~~~・・・たいへんたいへん・・・・・
大変だ大変だ・・・あああああ~~~たいへんだよ・・・・
なぁ・・・・どうすんだよ・・・そんなにこぼしちゃって・・・
「やぁだぁ~~・・・・」

2014-05-01_15102014-05-01_1510_001

さんざんびちゃびちゃ、だらだらと垂れ流すと
とりあえず一旦収まります。。。。

あれ?もうでたの?おわり?
「ん~ん・・・」
まだ出るの???
「ん・・・・」

え?すげー出そう?
「ん・・・」
なぁ・・・・すげー出そうなの???
「ん」

え?すげー量が出てきそうなのか??
うあ~~~~きたきたきた・・・・
「やぁ~いっぱいでちゃう・・・・・」
2014-05-01_15142014-05-01_1516

うおおおお~~~・・・・・
どうすんの?・・・・そんなにこぼして・・・
「とまんない・・・・」

2014-05-01_16082014-05-01_1611

んじゃ、ぜんぶだしちゃえ・・・

びちゃびちゃびちゃ・・・・
「あああ・・・・・・」

2014-05-01_16152014-05-01_1616


しっかしひどいねぇ・・・

人前でおもらししたのは初めてか?
「ん・・・」
あ~・・・それじゃ恥ずかしいねぇ・・・・


2014-05-01_1618

おそらく脱糞のスイッチ、となっているであろう
乳首をぐりぐり弄り続けてやると、残り汁がドンドン出てきます。。。
ひゃーひゃーいいながら、ひとしきり出し終わったのでしょう。
スッキリした顔で
「もう全部出た・・・・」と。。。

よ~し・・・じゃとにかくお風呂できれいに流してこい。。。



2014-05-01_1620
床がこんなことになってしまいました。。。


とにかく、くっさいので、床とお尻をきれいにしたら続きです。。。。


またお部屋を汚してしまいましたね。。。ごめんなさい。。。
ちゃんと掃除して、消毒もしておきました。






東京・蒲田 SMラブホテル ロッシェル
このホテルでは、
日夜こんなことが繰り広げられているのでしょう。








このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。

携帯の方は必ず受信設定してください。

こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください







アダルトブログランキングへ

変態看護師

「ブログ拝見しました。

読みながら濡れてしまい

たまらず電気攻めや拷問系を観て一人でしてしまうような変態な20代看護師です。



今まではM寄りだと思っていましたが、ブログを読ませていただき、
自分の限界を知りたいもっと気持ちくなりたいと思うようになりました。」

ふ~む。。。そうですか。
それならば限界に挑戦してみましょう。。。

というわけで、早速日程調整をして会うことになりました。
待ち合わせ場所で待っていると、カッコいいスプリングコートを着た
きれいなおねーさんが、車の窓の外から会釈をしてきます。

あ?ど~も~。乗って乗ってと車のドアを開けます。
隣りに座って間近で見れば
まぁなんともきれいな顔立ちの、色白のおねーさんじゃないですか。。。


しかも、メールでは横に大きいですが大丈夫ですか?と心配していたのですが
私にはあなたの体型なんて知ったこっちゃありません。
興味が有るのは変態性癖だけですw

なんだ、そんなに大きくねーじゃん。と言うと
「脱いだらすごいんです。。。」と。
なるほど。。。そういうことですか。。。
じゃあとで、どんだけすごいのかしっかりと確認いたしましょう。

そして場所はいつもの「蒲田ロッシェル」今日は501号室です。

ホテルに入ると
とりあえず浣腸で。。。
というわけで、まずはいつものように浣腸からです。

浣腸と言っても私はお湯しか使いません。
薬使うと結構体力使うようですから、あとのプレイに影響が出ます。
お腹痛くて、もう嫌になっちゃう人もいますので、お湯しか使いません。
要は浣腸というより腸内洗浄なわけですよ。


2014-04-29_1524

どうですか?立派なお尻でしょ?たまりません。。。
AFの経験は多少あるようですので、肛門ぐりぐりは問題なさそうです。。。

浣腸はいっぱい入れたことあるのか?
「いっぱいは入んない・・・」
どのくらい?
「ん~・・・1リットルくらい・・・」

そうですか。。。じゃ、いつもの2リットルで行きましょう。
(いっぱい入れた事があってもなくても、ま、だいたい2リットルは入れちゃいますけどね。
 聞いてみただけですから。)


尻肉を開いて、確認すると
ツルッツルにきれいに除毛されていますねぇ。。。さすが変態看護師です。

きれいにいしてんなぁ~
「やぁぁ~・・・」
とワレメもぱっくりとしてみます。

2014-04-29_1603  2014-04-29_1614

え?!・・・てことは・・・
白衣の中がツルッツルなわけですね?ですね???
ツルッツルで白衣なんですよね???(なぜか興奮気味・・・)
                  ど・・・どうせなら、白衣のままやってしまいたいものです。。。

余計な妄想はあとにして・・・
まずは、ケツっペタにワセリンをたっぷり取り
肛門周りにぬりぬりしていきます。

もうため息が出ちゃってますね。。。

中指を立て、ゆっくりとねじ込んでいきましょう。
2014-04-29_16172014-04-29_1618

「んっ・・・んっ・・・・・あぁぁぁ・・・・・」
厭らしい声をあげはじめます。。。

気持ちいの?肛門。
「あん・・・・・あ~ぅ・・・」
完全に喘いじゃってます。。。

肛門で感じる、しょーもない無毛変態看護師です。

よし、2本行くぞ。。
「あぁ・・・あああ・・あああああ・・・・・」

すっぽりと2本入っていきます。
堪らないようです。。。

3本いくぞ・・・
「あぁん・・・あ~~・・ああ~~・・・・・」
段々声が大きくなります。

あ~もう3本入っちゃった。。。
全然行けそうだな。。。もっと。。。
「いけないですよ・・・あああん」
「あああ・・・ちょっといたい・・・」
ほら、力抜かないと。。。

すげー力だな。。。締り良すぎだよ。肛門の締まり良すぎだよ。。。
「あっあぅ・・・・」

3本指を深く押し込み、グリグリしてやります。
ブルブル震わせます。
2014-04-29_17072014-04-29_1708

「あああ・・・ああ・・・・・あ~~ん・・・ぅあ~・・・あ~~・・・」

肛門括約筋に指を引っ掛け、ぐぃっぃぃぃっと上に持ち上げ伸ばしていきます。
引っ張りながら、ブルブルさせます。
括約筋に沿って、指の腹で押しながらなぞるように伸ばしていきます。

2014-04-29_17092014-04-29_1710

「あっ・あっ・あ~・あっ・あっ・あ~・あ~・・・あっあぁ~~・・・」
たまに痛がりますが、悶続けています。

指をぐるぐる回しながら括約筋を伸ばします。
奥まで入れて、一気に引き抜きます。
出したり入れたり、ズボズボします。
手首を回転させ指をネジネジします。
肛門の内側からGスポットをグリグリなぞります。
奥まで差込み、ポルチオをガシガシつつきます。

さぁ、もういいでしょう。。

カメラに対して、横向きにさせて、浣腸しましょうか。
うんこだらけになるといけないので、ズボンの裾は捲っておきます。
2014-04-29_17172014-04-29_1719

 シリンジにいっぱいにお湯を吸い込み肛門から注入です。
2014-04-29_17202014-04-29_1721

じゃぁ、限界に挑戦でしょ?今日は。。。。
限界に挑戦でしょ????
「・・・・はぃ・・・」

何リッター?3リッターくらいか?
「えええ?そんなにはいんない・・」
ははは・・・

とか言ってるうちに、1本注入完了です。
2014-04-29_17232014-04-29_1724

そして2本目・・・
3本目・・・・
「やばい今日・・・・・」
え?
「そんな入んない。。。」
大丈夫。入れてあげるから・・・・

もう3本入ったよ?900だよ?
「入んない・・・」
ぜんっぜん入るよ。。。
「はいんない・・・・」
入る入る。。。全然平気そうじゃん。
「平気じゃないですよ。。。。」

4本完了。。。。
てか、これで1200だよ?
「・・・ん・・・・全然平気じゃないです。。。」
え?

と、5本目注入完了です。
入るじゃん。。。
「・・・ん・・・」

これで何本だ?
「・・・5本?・・・」

さらにもう一本
はい、じゃこれで1500だよ。。。
「あぃ?これ6じゃないの?・・・・」
あそか。。。これで6でしょ。。。

「あぁ・・だめだめ・・・」
だいじょぶだよ。。。
今漏らしたら俺にかかるからな・・・かけるなよ?
ハイ・・・吸い込んでぇ~~

2014-04-29_18562014-04-29_1858

これで6でしょ?
「も~いぃ~~・・・」
だめだめ・・・まだだよ。。。。

足をじたばたさせ始めました・・・

7本目・・・
「ああ~~・・・むりむりむり・・・・」

構わず、注入します。
「むりむりむり・・・・むりむりむり・・・・・」
無理じゃねーよ。
と、シリンジを抜いたら直ぐに肛門を指で押さえます。

「あ~むりむりむり・・も~たえらんない・・・・」

じゃ、指で押さえて耐えてもらいましょう。。。。

「でる・・・でる・・・・」
ダメだよ。おれが押さえてんだから。

「あ~ほんとでるでる・・・」
お腹痛い?
「でるでる・・・もでるでる・・・でるでるでる・・・」

もうだしたいの?とおなかをしたからポヨポヨします。
「ん・・・でるでる・・・でるでるでる・・・・」
一気に出せるのか?
「ん~といれでいい?」
ダメだよ。
「といれでする・・・」
ここだよ。。。。

このまま我慢させておくと、勝手にトイレに行ってしまいそうです。。。

仕方がありません。。。
逃げられないうちに、強制排泄させてやりましょ。。。
2014-04-29_19052014-04-29_1907

肛門の左右を思い切り引っ張って、くぱぁぁ~~~とさせれば
ビャビャビャビャ~~~~~っと

2014-04-29_19092014-04-29_1909_001

2014-04-29_19102014-04-29_1910_001

2014-04-29_19112014-04-29_1911_001

あ~~~すげ~な・・・・
大量に出てきます。。。。

ぱぱぱんっと音を立て、何かが炸裂しています。

あ~すごいすごいすごいすごい・・・・
ものすごい量が一気に出てきます。

「ぅぅぅぅぅぅ・・・・・はぁぁぁぁぁぁっ・・・・」

一旦止まって、手で補助をしてやればまだまだ出てきます。

「っっっっっうぁ~~~~~~・・・・」

もう終わっちゃったの?
「まだぁ・・・・くるしぃ。。。。」

もっといれるか?
「えぇ?いれるの???」
だっていままだ・・・・・

と、人が話している最中に、話を聞きもせず
「んんんんん~~~」とか言いながら
さらにビュンビュン飛ばしています。。。。

2014-04-29_19172014-04-29_1917_001

「んんん・・・んぁ~~・・・・・」
と踏ん張って唸っています。。。
2014-04-29_19182014-04-29_1919

「っっっづぁ~っ・・・・ っぅ”ぁ~~~」
と頑張っています。

2014-04-29_1920

でてこねーな。。。。
「もうでた・・・・」
え?もうおわり?
「たぶん・・・・・」

ぜんぜんでてこないじゃん。。。
「もうない・・・」
うんちが全然出てきてないよ。。。。

腸の奥の方で、頑固なうんちが頑張って腸壁にしがみついているのでしょうか。。。
固まりも、宿便らしきものも、汚泥のようなものも出てきません。

よし。。。じゃもっかいだな。。。。
もう2リッターだな。。。
「いやぁ~~」

構わず、はいっと注入を始めます。
1本入れ終わると
「もうむりです・・・・」
あ?もうでちゃうの?
「でちゃう。。。」

パンパンパンっ
屁しか出てきません。。。

2014-04-29_19252014-04-29_1928

しょうがない。。。
出るとか、ヤダとか、無理とか言わせる隙を与えないよう
シリコンコンフォートノズルアタッチメントで、蛇口から一気に注入しましょう。

いくぞ・・・ずぷっ。。。。
2014-04-29_19312014-04-29_1932

「あぅ・・・・ああ・・・・んああああ・・・・・んっ・・・・・はぁぁぁ・・・・・・」

あ~すげー入ってんぞ。。。。

「うううう・・・・・」

もう限界かな?とノズルを抜きます。
「あああ・だしていい?」
いいよ

2014-04-29_19342014-04-29_1934_001

ほ~ら、すげー勢いでものすごい量が出てきます。

「んんんんんんん・・・・・・」

ぽろぽろ、固まりも出始めました。。。。
「んぁっ・・・・んぁ・・・・・・・・・・んんぁっ・・・・・・はぁぁ・・・・・・んぁ~~・・・・・」

2014-04-29_19352014-04-29_1937

あんまり出ないね・・・
「ん・・・・」

茶色いのがあまり出てきません。。。
もう一回注入です。
2014-04-29_19382014-04-29_1940

ノズルを抜いた途端バシャ===っと。。。

2014-04-29_19412014-04-29_1941_001

自分のうんこも吹き飛ばす勢いです。。。

あんまりでないな。。。
と思っていたら、徐々に薄い茶色い水に変わってきています。

2014-04-29_19422014-04-29_1944

破片もちらほら見受けられます。。。

「んぁぁぁ・・・・・んっぁぁぁ・・・・・んんんっぁぁぁ・・・・」

ん~・・・相当頑固なうんこだな。。。。
と、さらに呼び水を。。。

「うぁぁぁぁ~~・・・あっあっあっ・・・・・」
2014-04-29_19462014-04-29_1946_001

「っっっうあ~~~・・・・」

一気に出てきますが、
まだ中身が出てきませんね。。。。。。

さらに呼び水を。。。
何度も何度も繰り返しますが
一向に奥の方の奴らが出てきません。。。。
2014-04-29_19482014-04-29_1949

2014-04-29_19502014-04-29_1950_001

ほんとでないね。。。。

すごい強固なうんこだな。。。。。
ま、いいや・・・・
きりがないので、ここまでにしますか。。。。
そのうち出てくるでしょう。。。。

よし、浣腸終了~
「しゅうりょう・・・」

2014-04-29_1952

だが、おもらしに続く。。。







東京・蒲田 SMラブホテル ロッシェル
このホテルでは、
日夜こんなことが繰り広げられているのでしょう。








このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。

携帯の方は必ず受信設定してください。

こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください







アダルトブログランキングへ

ハード被虐女---電気アーク放電~ピストンバイブ

連休中に遊びにも行かずに、こんなものを見ている全世界の変態の皆さん、ご無沙汰しております。
(なぜだか最近海外からのアクセスが増えていますwww)
大変長らくお待たせいたしました。
前記事の続きです。。。

2013-04-19_1730

電気拷問を受け、大絶叫を楽しんだ後、
電気責めバイブワンドという
振動しながら電気がビリビリ流れる電マで、何度も何度も逝ってしまいました。

2013-04-20_1038 2013-04-20_1041

 
では、そろそろ注射針は外しますか。。。 
椅子に体を固定したラバーバンドを外し、針を抜いていきます。
2013-04-20_10472013-04-20_1048

乳房の針は細いので、たいした痛みもありません。
しかし、乳首を貫通している針は太く、しかも長いので
抜くときの負荷も高く、場所も場所なので血もにじみ出てきます。
一応、ガーゼを消毒薬で湿らせ、針ごと覆って抜針します。
ゆっくりゆっくりと、肉の内側が引っ張られるように
針を抜く感覚を味わわせてあげましょう。

抜針が済んだら、乳首をガーゼでクリクリとマッサージします。
血を止めてあげているのに感じてしまっています。。。

2013-04-20_1048_0012013-04-20_1049

あとは、乳房に刺さった細い針を全て抜き取ります。
2013-04-20_1049_0012013-04-20_1050

わずかですが、血が滲みでていますね。

2014-04-20_10442014-04-20_1045

IMG_8720IMG_8722

股間はすでに、抜針後、電マでマッサージ済みです。。
2014-04-20_1045_001

もっと血が流れ出てこないかと、乳房を揉みしだいてみますが、
揉んだくらいでは流れるほど出てこないようですね。。。残念です。。。
2014-04-20_1052


さて、それにしても疲れきっているようですから
高圧電流のアーク放電を、ちょっとだけ試してみる程度にします。

膣内に、ガラス管を差込みます。
2014-04-20_10532014-04-20_1054

スイッチを入れ、徐々に電流を上げていきます。
このアーク放電は、肌に密着しているとそれほど刺激はありません。
ビリビリと振動のような刺激があるだけです。

な?だいじょぶだろ?
「はい・・・」

電気を流しながら、ガラス管をピストンしても
うんともすんとも言いません。。。

しかし、ガラス管が皮膚から少しでも離れると、
管内に溜まった電気が体に向かって一気に放電されます。
こちらのほうが刺激が大きく、強い電流にすればするほど痛みが大きくなります。

それでは、放電してみましょうか。。。

ゆっくりと引きぬき、皮膚から離れないように
小陰唇をなぞりながらクリトリスにガラス管の先を寄せていきます。
クリトリスの所まで来たら、少しだけクリからガラス管を離します。

ガラス管が離れた途端、ビビビビっと放電された電気はクリトリスめがけて飛んでいきます。

「ぅあっ」
と、カメラの画面から消えてしまうほど、腰を引いてしまいます。
2014-04-20_1054_0012014-04-29_1110

しかし私が持っているガラス管は、クリトリスにロックオンされているので、
逃げても逃げてもビリビリ追いかけられます。
2014-04-29_1115

あはは、じゃ、もうちょっとゆる~くチクチクしてやるから。。。

と、安心させながら、同じ電流量で放電してやりますw
2014-04-29_11172014-04-29_1117_001

「あ”っ」
ははは、じゃもっと緩くしてやるから。。

カメラ位置を直し 、弱~~い放電を与えます。

「ぁっ・・・あっ・・・・ああっ・・・・」
と体をビクンビクンさせて、逃げてしまいます。

やはり剥きクリには、刺激が大きいようですねぇ・・・
2014-04-29_11192014-04-29_1120

ほら、あし・・・あし~・・・・・
と、閉じた足を開かせ、さらにクリ放電です。

「ああっ・・・・あああっ・・・・・ぁっ・・・・・」
2014-04-29_11222014-04-29_1123

クリに押し当て振動させたり、少しだけ離して放電させたり。。。。

では、乳首も刺激してあげましょか。

ジジジジ~~
「ああうっ・・・」
「あぁっ・・・」

2014-04-29_11252014-04-29_1127

段々電流を上げていき、最大電流まで達します。
「「やっ・・・・ぃたぃ・・・・」

ビンビンに勃起した乳首を、上から、下から、横からと
いろんな角度から刺激し続けます。
乳房にもビリビリ放電します。

体をビクビクさせながら、悶え続けています。
「あぅ・・・うぅぅぅ~~~~・・・・・・」
2014-04-29_11292014-04-29_1129_001

ヒャ~ヒャ~いいながら悶ます。
2014-04-29_11302014-04-29_1131

「あ~いたい・・いたい~~~・・・そこダメそこダメいたい~~~・・・・」

むふふ。。。やはりワキ腹は痛いようですね。。。

「あいたいたいたいたい・・・・・・」
痛いと騒げば、なおさら止めるわけにはいきません・・・( ̄ー ̄)ニヤリ
2014-04-29_11322014-04-29_1133

そのうえ、ガラス管はドンドン下にさがり、
クリトリスも電流の強いまま放電されてしまうわけです。。。
「あ~~~~~~↗・・・・だめですぅ・・・」
2014-04-29_11342014-04-29_1135

「あ~~~ダメダメダメダメだめだめ・・・・・」

くりから離すと痛さで大騒ぎになり
クリにガラス管を押し付けると、振動で気持ちよくなり・・・・

2014-04-29_1139
もうぐったりです。。。


さ、ちょっと一休みしたら、
最後の仕上げにかかりましょうか。
 
ドギー拘束スプレッダーに、拘束します。
IMG_8724IMG_8727

IMG_8728IMG_8729

本当は、首も拘束しておくとこですが、苦しがるので首は外しておきましょう。
どうせこれからまたエライことになるのですから。。。。
万一呼吸が出来ずに死んでしまったら、私の楽しみがひとつ減ってしまいますからね。
(それどころじゃねーか。。。)

2014-04-29_1151

じゃぁ、ピストンバイブをゆっくりとぶち込んでいきましょか。
まずは手動でズブズブ出し入れしてやります。
2014-04-29_11562014-04-29_1156_001

「あぁぁ・・・・・ぁぁぁ・・・・・」

スイッチを入れピストンを開始します。。。。
「うぅぅぅぅぅぅ・・・・・うっうっうっ・・・・」
2014-04-29_12052014-04-29_1206

では、動画でお楽しみください。音量は下げてね。。。。。






いよいよ崩れていしまいました。でもまだ唸り続けています。
2014-04-29_1200

終いにはこんなんなってしまいます。
あら??死んでしまいましたか?
2014-04-29_1201 2014-04-29_1206_001


ぐったり動かなくなってしまったので
・・・・肛門観察でもしますか。。。w   こうもんくぱぁ~~~
2014-04-29_12032014-04-29_1203_001

くぱぁぁぁぁ~~~
2014-04-29_12082014-04-29_1209



 もう~私も体力の限界です。。。このくらいにしときますか。。。。




このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。

携帯の方は必ず受信設定してください。

こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください








アダルトブログランキングへ

ハード被虐女---ニードル通電/電気拷問--2

前記事の続きです。


ハード被虐女ゆきは、
ボランティア精神が旺盛な上に、底なしに変態好奇心旺盛な女です。

針だけじゃなく、電気拷問も受けたくて仕方ありません。。。
2014-04-02_1609



非常に過激な内容となりますので、心臓の弱い方、痛いのが嫌いな方
単なるBDSMプレイに、医療の倫理や常識を持ち込むような、了見が狭く知性の低い方は
これ以上読み進めないでください。
退出する

※当たり前ですが、私は依頼を受け、お互いの自己責任のもと、同意の上でセッションを楽しんでいます。
 また、痛みや痣、出血や怪我、苦痛や虐待を、自らすすんで受けたいと思っている人、
 渇望しながら、誰にも言うことも出来ずに悩んでいる人はたくさんいるのです。
 それらを実現することで精神的に安定したり、願望を満たされ満足感や幸福感を得られる人が
 世の中にはたくさんいるんだということを、ご理解ください。
 もう懲りたという方もいるかも知れませんが・・・



というわけで、
前記事では、死んでしまいそうなくらいになってしまいました。

でも、まだ終わりにしてあげません。
ちょっとだけ休んだら、通電開始です。

もちろん電流量は最初から徐々にではありませんよ。
先ほどの電流量辺りから再開です。

「いたぃっ・・・いっったぃぃぃぃ・・・・・」
2014-03-31_19472014-03-31_1950

痛そうですね・・・
もう、大騒ぎになっています。

「あ”~~~~いだぃ”~~~~~い”い”い”~~~」
「ぎゃ”ぁ”ぁ”ぁ”~~~~」

大騒ぎしたら、おっぱいに刺した針が、振動で抜け落ちます。
再刺突です。
2014-03-31_19532014-03-31_1953_001

しかし、もうこの程度の痛みは、どうでもいいようですね。。。
刺された反応はほぼありません。
2014-03-31_1956


またこの後、いずれ大騒ぎになることが予想されますので
予め呼吸管理を含め、マスクを掛けてしまいましょう。
2014-03-31_19572014-03-31_1959

このマスクは酸素マスクですので
本当は口元のノズルにホースを繋ぎ、酸素を送り込むためのものです。
鼻の横には、排気するためのワンウェイバルブが付いています。
本来、酸素が送り込まれてくれば、マスクの下の袋が膨らみ、
呼吸に合わせて、膨らんだり萎んだりとなるのですが
酸素ボンベは重いので持ってきていません。

このような使い方をした場合
必然的に、吸気は口元の白くて細いノズルから
息を吸った時にだけ、吸気されます。
排気は鼻の横から出てしまいますので
細い穴から少しだけしか息が吸えないことになります。

何もしない状態で、呼吸しようと思うと
ものすごく長い深呼吸をしないと、酸素が足りなくなってしまいます。

が・・・しかし、こいつは顔が小さいために・・・・
マスクのサイズが合わず・・・・・
顎の下に隙間ができ・・・
若干吸えてしまっているようです。。。。
ま、しょうがないので・・・
そのまま続行とします。。。
2014-03-31_2024

「やぁぁぁ~~~~~~ぎゃああああああ~~~~~~」
2014-03-31_2038

もうこの後は、「や~~~」と「ぎゃ~~~」しかありません。

エフェクト掛けた動画でどうぞ。。。
大絶叫となりますので、音量を下げてから御覧下さい。




長時間は危険な上に、ホテルのお客様に迷惑ですね。(かなりの時間絶叫していましたが・・・)
それに、変わり映えしない絶叫だけでは、私も飽きてきます。

クリのバイブレーターを外し、
ニードル電気刺激から開放してやりますか。。。

ここ置いといてね。。。
と、外したバイブレーターは、へその穴へ。。。w
粘着パッドで固定しときましょう。。。
2014-03-31_20472014-03-31_2047_001

へそが擽ったいのか・・・・
「ぐっ□※▲☓~~~」
何言ってるかわかりません・・・・
2014-03-31_2050 
そのうちとれちゃいましたが・・・


そしてクリ上のラビアの針を外します。
「うああああぁぁぁぁ~~・・・・・」

痛いでしょうね、痛いでしょうね。。。
ラビアに18Gですからね。。。たしか1.2mmでしたか?
2014-03-31_20522014-03-31_2053

当然ですが、穴から血が出てきます。
消毒しておきましょ。。。

体勢もきつくなってきてるようですから、ラバーバンドをゆるめてあげましょか。
2014-03-31_20572014-03-31_2058

ガーゼを2枚貼り付けて、針穴をモミモミです。
2014-03-31_20592014-03-31_2100

モミモミで、血が止まったら、
電気責めバイブワンドという、パルス電マさんのお出ましです。
この電マさんは、ただの電マさんではないですよ。
アメリカ生まれの、電気がビリビリくる電マさんです。

ヘッドに2本銀色の線が入ってますよね。
あそこに電気が流れて、ビリビリブルブルするんです。
でも、とりあえずは、ブルブルから。。。

2014-03-31_21012014-03-31_2104
そして、ブルブルは弱めにしますが
膣内の電流は上げましょう。。。。

来たるべく、おまんこビリビリに備え
中の電流を上げて慣らします。

中の電流を上げた途端
「う”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”~~~~~」
と絶叫が始まります。

あまりの大声に、喉が潰れ、高音の叫びを続けます。。。

2014-04-02_12232014-04-02_1226

自分の声の大きさに気づいたのでしょうか。
口元を押さえるように、お腹から手を移動すると
今度は、胸に刺さった張りを抑えてしまい、
自ら更に深く、刺し込んでしまいます。

2014-04-02_14002014-04-02_1404

あ~、あぶないあぶない。。。
手は後ろにしろ。

と、自ら自制させます。


「いたい・・・・いたいいいい」
と鳴き続けています。

どこが痛いんだよ・・・・
「太ももが痛い・・・太ももが痛いいい」
なんだ、太もも痛いのか。。。。
2014-04-02_14052014-04-02_1408

あ、ほんとだ・・・・
ジタバタするから、パッドが剥がれちゃってますね。
中途半端に浮いていると、放電してチクチク痛むんです。

とりあえず、ちょっとだけ電気を弱め

電マ攻撃です。

「あああ~~~~やだ~~~・・・でんまやだ~~~~」
2014-04-02_1410 (2)2014-04-02_1410

「でんまだめ・・・でんまいっちゃうからだめ~~~」
ん?なぁ~に??
と、電マのビリビリを追加です。。。
「あ”~や~だや~だああああ~~~~」
「あ・あ・あ・あっ。。。。。。。」

あら・・・呼吸が。。。。。停止しております。。。
2014-04-02_14122014-04-02_1413

マスクを直し、しっかり押し付け
さらに電マも強く押し付け・・・・
「や”ぁ”あ”あ”あ”======」
2014-04-02_14152014-04-02_1415_001
「ア”~~ア”~~~~~~~~~~~~~~~~↗」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・っはぁっはぁっはぁ」
「ぃぁ~~~・・・ふぅぁ~~~~・・・・・あああああああ~~~~~~」
「や~だも~~~~~~・・・・・・ああああああああああだだだだだだ~~~~~~~」
2014-04-02_14182014-04-02_1418_001

「うあっっっっ・・・あ~~~~~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
とガックリ、仰向けになってしまいました。。。
2014-04-02_1418_0022014-04-02_1419

すると、首に力が入り少し頭が戻るのかと思ったら
低い声で
「あ~~~~~~~~~~~」
と・・・・・

また呼吸が止まり、
顔を上げ、首を振って、ガクンと
また顔を上げたかと思うと、首を振り続け、ガクンと。。。
2014-04-02_14222014-04-02_1422_001

顔を起こしたと思ったら、固まってしまいました。。。。。
腿は物凄い力で、電マを挟み込んでいます。。。
電マを持つ手を離してみると・・・・
完全に股間に食い込みロックしてますね・・・
2014-04-02_1424

動かなくなっちゃったので、
乳首と膣内の電流を、さらに上げてみます。

「いたぃ~~い”あ”ぅ”・・う”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”
2014-04-02_14262014-04-02_1427

「あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”~~~~~~~~~~~~~~」
2014-04-02_14282014-04-02_1428_001


上の動画、後半でご確認ください。。。。
大絶叫です。再生前に音量にご注意ください。
 




大絶叫を上げ、少し落ち着いたら
逃げないように手を上に挙げさせ、押さえつけます。
股間を開かせ、ワレメにビリビリ当ててやります。
「あっあっ・・・・・・・でんまでいっちゃう・・・・でんまでいっちゃう・・・・・・」
と言いつつ、また呼吸が止まっております。
2014-04-02_14312014-04-02_1433

「あぁ~~・・あっあっ・・・あぁ~~~・・あっあっ・・・・・」
足に力が入って、おかしくなっちゃっているようですね。。。

強制的に足を開きます。。。
私の両手はふさがっているので、足で広げるしかありません。。。wよっこらしょっと・・・
2014-04-02_14362014-04-02_1436_001

逝きっぱなしのようですね。。。。
ときおり、「・・・・・・・・ぁぅっ・・・・・ぁぅっ・・・・・ぁぅっ」
と声が出るだけで、呼吸はできていないようです。。。。

さらに、電マをグリグリ押し回してやると
「うああ~~~。。。。うああああ~~~。。。。。。」
2014-04-02_14392014-04-02_1439_001

なんだか、反応しなくなりましたね。。。

も少し続けてみますか。。。
「ふぁ~~~・・・・・ぅあ~~~~~・・・・あ~~~~~~」
自ら腰を開き、喘ぎ始めました。
するとまもなく、ガクンガクンと体が動いたかと思うと
2014-04-02_14422014-04-02_1442_001

白目をむいて、全身脱力。。。全く動かなくなりましたね。。。
どうしたんでしょうか・・・・・
2014-04-02_1444


少しすると戻ってきます。
座りなおして、股間を開かせ、指で周りのお肉をかき分けて
もう少し股間をブルブルビリビリしてみます。
2014-04-02_14472014-04-02_1448

ブルブルビリビリっとした途端
全身に力が入り、飛び上がるほどビクンッとします。
「あ”~~~~」

ガクンと頭が下がります。。。
頭を起こしてやると今度は、後ろに倒れてしまいます。
2014-04-02_14502014-04-02_1451

そのまま続けていると
「・・・いく・・・・・いく・・・・・・・・」
2014-04-02_14522014-04-02_1453

ゆきちゃんのお帰りです。。。
2014-04-02_1454


もぅいいかな・・・・
満足できたかな??

あんまりにもうるさいから
おじさんは、耳が痛くなってしまいました。。。



というわけで、まだまだ続くんですね。。





このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。

携帯の方は必ず受信設定してください。

こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください








アダルトブログランキングへ

ハード被虐女---ニードル通電/電気拷問

大変長らくお待たせいたしました。
前記事の続きです。


ハード被虐女ゆきは、
ボランティア精神が旺盛な上に、底なしに変態好奇心旺盛な女です。

針だけじゃなく、電気拷問も受けたくて仕方ありません。。。
2014-03-31_1333




非常に過激な内容となりますので、心臓の弱い方、痛いのが嫌いな方
単なるBDSMプレイに、医療の倫理や常識を持ち込むような、了見が狭く知性の低い方は
これ以上読み進めないでください。
退出する

※当たり前ですが、私は依頼を受け、お互いの自己責任のもと、同意の上でセッションを楽しんでいます。
 また、痛みや痣、出血や怪我、苦痛や虐待を、自らすすんで受けたいと思っている人、
 渇望しながら、誰にも言うことも出来ずに悩んでいる人はたくさんいるのです。
 それらを実現することで精神的に安定したり、願望を満たされ満足感や幸福感を得られる人が
 世の中にはたくさんいるんだということを、ご理解ください。



でだ・・・
こいつの異常な変態性欲を満たすためには、様々な道具が必要です。
ですから、私のお道具箱もとんでもない量になってしまいます。

前の記事で、体中に針をプツプツ指してやりました。
2014-03-31_1335

まぁ、たいした数じゃないですけど。全部で21本かな?
ホントは数百本刺してやりたいところですが・・・・そんなに針が手に入りません・・・

とりあえず、刺すだけ刺したら
今度はその針を使って、パルス電流を流して電気拷問です。

そして、電気拷問は静かに、厳かに始まりを迎えるのでした。。。

左の乳首に、十字に刺さっている針に
小さなワニ口クリップを噛ませます。
乳首には2本の針が、十字に刺さっているのですから、
それぞれに噛ませるわけです。

乳首の中心に+と-の電気が流れ一点を激しく刺激されることになるのです。

かなり緊張しているようですが
盛り上げるために、針で固定されているローターを少し強めておきましょう。
2014-03-31_1518 2014-03-31_1518

なんか顔がおかしくなってきちゃってます。。。
なんだ?どした??
ん?どうしたの??
「だいじょぶです・・・」
と声が震えています。。。。

緊張でしょうか・・・・クリが刺激されているからでしょうか・・・
ま、そんなことはどっちでもいいです。。。
正気の沙汰でないことには、かわりありませんから。。。

そして、右の乳首にも同様に配線します。
2014-03-31_15212014-03-31_1533
少しだけ通電してみますか。。。

「ぁっ・・・・・」
どした・・・ん??
「チクチクする・・・」
どっち?
「左側・・・・」
こっちは?と右を指さすと
首を横に振っています。

んじゃ、右が弱いんだな。。。
と、右の電気のボリュームをもう少し上げてやります。

「ぁっ・・・・・ぁぁ・・・・・・ぃたぃっ・・・・」
体をぴくぴくさせています。
ん?乳首電気来たの?

「やぁっ・・・ぁっ・・・ぁっ・・・」
どした?右も痛いの?
「りょうほういたい・・・・・」
体が、ピクピクピクピク・・・

両方痛いですか。。。。それは良かったです。

それでは、クリの左右に刺してある針にも
電極を付けてみましょう。

+は針に、-は恥骨の上にパッドを張ります。
2014-03-31_15282014-03-31_1531

332014-03-31_1535
腰がぴくぴくし始めます。
どう?どんな感じ??
「チクチクする・・・あああ~~・」
まだ、あんまり・・・・・面白くない感じだね。。。
2014-03-31_1536E__0321ゆき_5PNG_2014-03-31_1533

内腿の薄筋というのでしょうか。
腿の内側の太い筋の上に、2枚のパッドを張ります。
左右それぞれ張り、電気を流し始めれば
ぴくぴくと収縮運動が始まります。
2014-03-31_15432014-03-31_1544

自分の意に反して、勝手に動き出す筋肉を抑えようとしているのでしょうか。。。
「ぅっ・・・ぅっ・・・ぅっ・・・」
と、声を上げ続けています。。。

なんでそんなにヒクヒクしてんだよ。おまえ・・・
と、次はなにをしようかなぁ~~ 準備しています。

そして取り出したのは、ディープイントルーダー。
ディルドの形をした、膣内電気責め具です。

ディープイントルーダーを見た途端、
「だめだめだめだめ・・・・・」
うるさいやつです。。。

ヒクヒクする股間の真ん中めがけ、押し込もうとすると
「だめ~・・・なんか今入れたらいけない気がする・・・・」
と訳のわからないことを言っています。。。
もう、おかしくなっちゃってるのでしょうか?
限界だと感じているのでしょうか?
そんなはずはありません。まだ、たいした電流は流していないんですから。。。

それに、
いいか悪いかは、私が決めるんです。
いけない気がする。という意見は聞きました。
だがきっと、それは気のせいでしょう。。。
そして、いずれにしろ、拘束されたあなたに決定権はないのです。
拷問ですからね。。。

2014-03-31_15572014-03-31_1559


そして、ワレメにグイグイしてやります。。。。

じゃぁ、いつ入れんだよ?
あ?いつ入れんだ??
・・・・・

やはり・・・「今でしょ」・・・とは言いませんね・・・・もう古いですか。。

ノリが悪い娘なので、やっぱり入れてしまいましょう。。。
(もし仮に、この状況で、「今でしょ」と言ったとしましょう。それでもやっぱり入れられてしまったことでしょう。)

2014-03-31_16012014-03-31_1602

先端にローションを塗って、ズブズブと挿入していきます。

「やだ・・・・・やぁ・・・・あ・あ・あ・あああ~~~~・・・・」
あれ???なんか途中から声が変わってきました。。。
おぃ・・・感じてるじゃねーか・・・
なんだかんだ言って、入れたら入れたで良いようです。。。
2014-03-31_16042014-03-31_1610

「あぁ・・・ぁぁ・・・・・ぁぁぁ・・・・・・・」
まだ、ディープイントルーダーには通電していませんからね。。。
グリグリ・ズブズブして少しだけ楽しませてやります。
「ああ~~・・・」
どうしたんだよ。。。。おまんこきもちいいのか・・・
「あぅ・・・・・あぁあ~・・・・」

子宮に当たるまで、ズソズソしてあげましょう。
「ぅぁぁああ~~~・・・・あぁぁぁああ~~・・・・」
まだおまんこ電気通してないよ?なぁ・・・
そんなにいいのか・・・


ディープイントルーダーをぐるぐる回しながら
電気通して欲しいか??なぁ・・・
通して欲しいのか?
「はぃ・・・・・」

なぁ・・・・・・・お・・・お前かなりの変態だな。。。

ローションちょっとしか塗ってないのに、すげーヌルヌルになってんな・・・
どうしてだ・・・・・

それでは、しょうがないので膣内にも通電しますか。。。
通電のボリュームを徐々に上げていきます。

「ぅぅ・・・・」
どした・・・
「・・・・わかんない・・・」

2014-03-31_16182014-03-31_1622


あ・・・・今気づきました。。。
イントルーダーはでかいので重さが有ります。
これでは、ずっと私が持っていなければいけませんね。。。
やめた。。。めんどくせぇ・・・
それに、もし通電してる時に、
間違って私が触ってしまったら、ビリビリ来てしまいます。
危険です。。。ゴメンです。。。
私がビリビリしてしまうリスクは減らしましょう。。。
こんなもので、もし私が痛さのあまりビックリして(゜o゜;
心臓麻痺でも起こしてしまったら大変ですからね。。。
こんな状況では、二人とも帰れなくなってしまいます。。

2014-03-31_16452014-03-31_1653

ということで、も少し小さい、魚雷型のトロピドプラグにします。
これならずっぷりと全部挿入しておくことが出来ます。
楽ちんです。ビリビリの危険もありません。

ローションを塗ったら、ずっぷりと差し込みます。
おまんこにプラグを差し込まれ、広げられる感触に
はぅはぅと喘ぎます。。。
一番奥まで押しこめば、
「うぅっ」っと声が出てしまいます。
このプラグなら、なんとか咥えたままでいられそうです。

さ、それでは膣内通電です。
少しずつ、ボリュームを上げていくと
「ああっ・・・・」
「いたぁぃ・・・・ああ・・・」

2014-03-31_17032014-03-31_1704

そんなに強い電流ではありませんが、チクチク痛いんでしょう。。。
「いたぃ・・・・ああ・・・・中が痛い・・・・」
と、めそめそ泣き始めます。

2014-03-31_17052014-03-31_1707

では、もう少し上げてみましょう。。。
「ううう・・・・・いたぁい・・・・」
鼻をズルズルさせながら、泣いています。。。
泣いているくらいだから、まだ余裕が有るのでしょう。。。

2014-03-31_1708

クリのバイブレーションを更に強くしてみますか。。。
2014-03-31_17102014-03-31_1711

そして、クリの電気もちょっとだけ強くします。
「あ~~~ぁ・・・・・・・」

2014-03-31_17122014-03-31_1713

もっとあげちゃいます。
「ああ~~~・・・あああああ~~~~~!」
「あああ~~~~・・・いった~~~いっ」
2014-03-31_17142014-03-31_1714_001

「やぁ~~~~~  いたあああああ~~~~~」
2014-03-31_17152014-03-31_1715_001
2014-03-31_17162014-03-31_1717
2014-03-31_17182014-03-31_1719
2014-03-31_1719_0012014-03-31_1720
2014-03-31_1720_0012014-03-31_1722
2014-03-31_1722_0012014-03-31_1736

もうただひたすら、痛がり泣きじゃくるだけです。

さらに、全体のボリュームを少し上げて
乳首を指で押し付け、さらに圧迫してやります。
2014-03-31_17232014-03-31_1725

痛さのあまり大騒ぎです・・・

煩いので、口をふさいで呼吸を止めてやりましょう。。。
2014-03-31_17262014-03-31_1727

死んでしまいそうです。
乳首を刺激して、引き戻してやりましょう。。。
2014-03-31_1727_0012014-03-31_1728

乳首をグリグリグリグリしてやります。。。
2014-03-31_17292014-03-31_1729_001

つらそうです・・・・

ホントに死んでしまうといけないので、
ちょっと休ませますか。。。
一旦電気を止めてやりますが、
ものっすごく激しい呼吸をしています。。。
2014-03-31_1731


電気拷問は、まだまだ終わりません。つづく・・・












このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。

携帯の方は必ず受信設定してください。

こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください








アダルトブログランキングへ

ハード被虐女---針・ニードルプレイ

前記事の続きです。


ハード被虐女ゆきは、こう見えて
紛争や災害、病気などで苦しむ人を救うために、
少しでも人の役に立てればと、
献血することが大好きな、ボランティア精神の旺盛な女です。
 
それゆえニードルプレイ動画を見ながらオナニーに耽る、変態女なのです。
針を刺されながら、献血車の中で、興奮して濡れちゃったりしてるのでしょうか。。。
2014-03-28_2233


針を使った、過激な内容となりますので、心臓の弱い方、痛いのが嫌いな方
ただのBDSMプレイに、医療の倫理や常識を持ち込むような、了見が狭く知性の低い方は
これ以上読み進めないでください。
退出する

※当たり前ですが、私達は自己責任のもと、同意の上でセッションを楽しんでいます。
 そのクライアントの中には、公務員や介護福祉士、医師、看護師、救急医療関係の方もいらっしゃいます。
 私自身も介護経験はたくさんあり、毎日点滴を打つために、基本的な講習も受けております。
 妬みなのか、正義感のつもりなのか、たまたま学んだ無駄な知識をひけらかすような、
 意味のないコメントやメッセージはご遠慮くださいね。

 また、痛みや痣、出血や怪我、苦痛や虐待を、自らすすんで受けたいと思っている人、
 渇望しながら、言うことも出来ずに悩んでいる人はたくさんいるのです。
 それらを実現することで精神的に安定したり、願望を満たされ満足感や幸福感を得られる人が
 世の中にはたくさんいるんだということを、まずは理解した方がいいと思います。

 ・・・ね?しつこくチャチャ入れても、こういう対応しかしませんよwwwめんどくせーな・・・IP晒すか??




というわけで・・・
アナルもヴァギナも広げきって、ぐったりしてしまいます。(私が・・・)
小休止したら、今度は椅子にラバーバンドで固定します。
2014-03-28_22342014-03-28_2235


シャワーを浴びて綺麗になってはいますが
消毒用のエタノールを振りかけ、皮膚の消毒をします。
スプレーの消エタをそのまま吹きかけ、
2014-03-28_22472014-03-28_2249

2014-03-28_2249_0012014-03-28_2250

ガーゼで拭き取ります。
乳首もくりくりしながら、よく消毒しておきます。

冷たいエタノールの刺激とふき取りの刺激で
乳首はカチカチに勃起してしまいます。

さて、このかわいい乳房には、
針長38mmの太さ30Gの小さな針を、刺突します。

2014-03-28_22522014-03-28_2253

いきなり刺したりしませんよ。
針先で、チクチク痛点を刺激してからです。
皮膚の表面にチクチクと何度も繰り返し痛みを味わせます。
体がピクピク反応したら、
ツプっと勢い良く差し込みます。

まずは、右の乳房の、乳首の真上に1本。 
2014-03-28_23012014-03-28_2301_001

2本目はその乳首の真下に刺してやりましょう。

2014-03-28_23022014-03-28_2303

3本目は乳首の真横に。
針が刺突するたびに、
「ぅっ・・・・・・んっ・・・・・」
と厭らしい声を上げています。。。


右乳房に4本刺したら、
今度は左にも刺していきます。
2014-03-28_23062014-03-28_2307

自分の乳房に、8本もの針を刺され、
息が荒くなり、興奮しているようです。。。

刺すたびに
息をつまらせ、小さな声をあげます。

自分が何をされているのか、わかるように
ビデオの画面の向きを、
見える位置に変えてやります。

みろよ。。。
こんなにいっぱい刺さってるぞ。。。
画面を見ると、大きく息を呑み込み、画面に釘付けになっています。。。
そして、更に息が荒くなっていきます。
2014-03-28_23132014-03-28_2317

刺すたびに、小さな声を上げ、ビクンと体が反応します。
2014-03-28_23182014-03-28_2321

左右の乳房に、8本ずつ。。。。
いまいちバランスが美しくないですね。。。
2014-03-28_23242014-03-28_2325

さ、もうちょっと太いの行こうかな。。。

と、オープンエンドヤング鉗子を取り出します。



先端がこんな形をした、舌を固定する為の鉗子です。

私の場合は、これでラビアを挟み、
指を入れる穴に鉛や真鍮の錘をフックして
ラビアを伸ばすのに使ったりします。

しかし今日は、ピアス用のニードルが有りますので
せっかくですから、今日は使い道通りに、
舌を挟んで鉗子の中心に、
ピアスニードルを貫通してみようと思います。

初めて見る道具に、緊張しているのでしょうか。。。
乳房を針だらけにされて、もう放心状態になっているのでしょうか。。。
2014-03-28_23332014-03-28_2335

口開け。
ん、ベロ出してみろ。。。。
もっと・・・
ほら、も~っと・・・・・
最大に出してみろ。なぁ・・・
よ~し。。。

2014-03-28_23372014-03-28_2339

舌鉗子でベロをカチッとロックすると、
「え”~~~~~~~・・・・・」
2014-03-28_23402014-03-28_2340_001

ん?ベロ痛いか・・・
頷いています。。。

2014-03-28_23442014-03-28_2345

「えぇぇぇぇ・・・・いだぃ・・・・」

ん~~・・・
お前ベロ短いな。。。
力抜いてみ?
ほら、もっと出せ。。。。
もっとでないのか??
ベロ短いのか。。。

と鉗子ごと引っ張ってみます。。。
2014-03-28_23472014-03-28_2348

これじゃ刺せねーじゃんかよ。。。
おい。。。。
涎垂れてきたぞ・・・・


・・・ゆきはベロが短いですね。。。
これでは、鉗子の中央が口から出てきません。
中央が出てこなければ、ニードルを貫通はできませんね。。。

ニードルにピアスを付けて、ピアスを通すのならいいでしょうが
ベロにニードルだけを挿しっぱなしにしようと思っていましたので
それはちょっと無理そうですね。。

ベロの先端の方なら刺せそうですが、
それはちょっと痛すぎるでしょう。。。
この後の、プレイに影響が出そうなのでやめておきましょうか。。。

ということで、こいつにベロは貫通は無理です。。。。
鉗子は外してやりましょう。。。。。

じゃぁ・・・ベロの短い娘には。。。
プラスティックのラージクリップです。

2014-03-28_23512014-03-28_2351_001

「あ”~~~いででで~~~~~・・・」
とベロを引っ込め、クリップが外れてしまいます。
辛抱たらん娘です。。。

だめじゃん・・・
と、しょうがないので下唇に挟み直します。
2014-03-28_23552014-03-28_2356

ん~~・・・じゃぁ、しょうがないから
唇にぶっとい針刺すか。。。
「・・・らめ・・・・・らめ・・・・・・・・」
と、恐怖におののいています。。。

まぁいいでしょう。
こんなことに時間を掛けてもしょうがありません。


さてと・・・・

てか、乳首カチカチだな。。。。
そんなに興奮してるのか?
カッチカチだよ・・・
2014-03-28_23592014-03-29_0000

そのカッチカチになっている乳首に
さっきの針よりも太い、約5cmの長さの24Gの針を刺してみますか。。。

左のカチカチの乳首をつまみ、
横から、刺していきます。
「あいっ・・・・・あいっっ・・・・・・いったぃぃ・・・・・」
ゆっくりゆっくり刺し込見ます。
一気に貫通させることはありません。

乳首の1/3程度差したら、止めます。
そこで、針を回転させてねじりながら痛みを味わわせ、
さらに2/3程度まで刺し込みます。
「い~~~・・・・・いたぁ~~~~あああ~~~・・・・やぁ~~~・・・」
十分痛みを味わったら、

貫通するか?ん?
「はぃ・・・」
このままか?
首を横に振っています。

一気に行く?
ゆっくり行くか??
「いっきに・・・・」
ん?ゆっくり?
「いっきに・・・」
ゆっくり??
「ゆっくりやだ・・・・・」

そうですか。。。
それでは、貫通するまでゆっくりゆっくり
針を押しこんでいきましょう。

「・・・いっ・・・・やぁ~・・・いっ・・・・いたぃ・・・・ああ~~・・・」
なかなか貫通しないいね~~

そして、皮一枚残ったあたりまでじわじわ痛め続け
一呼吸おいてから、最後にプツッと貫通します。

もっと刺して欲しいんだろ?
頷いています。
もっといっぱい指して欲しいのか。。。
頷いています。


しょうがないですね、、、、
では、もう一本24Gを縦に刺してやりますか。。。
乳首をつまみ、引っ張りながら上から針を刺します。
2014-03-29_00152014-03-29_0015_001

そして右乳首も。
ちょっとだけ刺したら、一旦止めます。
2014-03-29_00172014-03-29_0018

さらにゆっくりゆっくり押しながら
「いたいたいたいたいたい~~~いたいいい~~ぁぁ~~~・・・」
2014-03-29_00192014-03-29_0020

あまりの痛さに、心臓がバクバクしているんでしょう。
ものすごく息が上がっています。
呼吸が小刻みに震えています。。。

痛い?もういやか?
首を振ります。。。
もっと?
頷いています。。。。
変態だな・・・おまえは。。。。
完全な変態ですね。。。
「ちがうぅ・・・・」
じゃ、なんだよ・・・・
こんなことされたいなんて、変態に決まってんだろ。。。

返事もしません・・・

んじゃ、行くよ・・・
痛いの行くよぉ・・・・
もう一本太いのを、上から刺してやります。
「い~~ったいたぁぁ~~ぃ・・・いたいたいたいたい・・・・・・」
2014-03-29_00252014-03-29_0027

あ~すごい。。。

2014-03-29_00292014-03-29_0029_001

ちょっと刺し方が下手でした。。。
2014-03-29_00312014-03-29_0032


はい。。。。
もうおっぱいはいいか・・・・



では、
尿道用のミニバイブが有りますので
クリに固定しようかと思います。

どうやって固定するかというとぉ~
大陰唇両側をプスッと針を通し、その下にローターを挟み込んじゃいましょう。。。

まずはローターの位置チェック・・・
2014-03-29_00352014-03-29_0036

消毒したら、
プツップツッっと唇に針を貫通させます。
「あ~~~・・・いででででで・・・・・・・・てててててて・・・・」

2014-03-29_00372014-03-29_0037_001

貫通したら、針を引っ張り、後ろにローターを挟み込み
こんなかんじで固定出来ました。
2014-03-29_1052


ひとまず、軽くバイブレーションさせておきましょう。。。。



 さ、ニードルはここまででいいでしょう。
あとは、この針に電気を通すだけです。。。。 


まだまだ続きますよ。 







このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。

携帯の方は必ず受信設定してください。

こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください







アダルトブログランキングへ

ハード被虐女---で、前も拡張

前記事の続きです。

20代のハード被虐女ゆきは、
ダブルフィスト動画を見てはオナニーに耽っているような、変態女です。 

前の記事では、肛門をめいっぱい引き伸ばしてやりました。
指4本の幅で7.5cmくらいまでは入りました。
直径7.5cmという意味ではないですよ。
口を横に引っ張ってみてください。
( ←7.5cm→ )そんな感じです。。。説明下手だな。。。


では、前はどうでしょう・・・・
2014-03-28_1236

 
床に座らせ、大股開きにします。
腰をめいっぱい前に突き出し、股間にローションをたっぷり塗りたくります。。。。
2014-03-28_12392014-03-28_1243

2014-03-28_12442014-03-28_1240


大陰唇や小陰唇をヌルヌル撫で回し、 指を2本挿入して中までローションを塗りたくります。
指を入れた途端に喘ぎ声を上げ、ビクついてしまうほど感じていますね。。。
2014-03-28_12452014-03-28_1249

膣内を広げるために、上下左右に指を動かしながら、伸ばしていきます。

指を4本揃え、出し入れしながら、徐々に徐々に深く挿入していきます。
グッと押し込み、指を引きぬき、
ジュポジュポ厭らしい音を立てながら、段々と深く入れていきます。
深く入れたら、手首を回転させ、膣壁をなぞりながら伸ばしていくのです。
2014-03-28_12542014-03-28_1254_001

「ぅぅぅ・・・・んぅぅぅっぅ・・・・・」
もうすでに指先は子宮の周りをなぞっています。

「あああ・・・ああっ・・・」
子宮の入り口を指の先でコリコリ刺激すれば、さらに大きな声がでてしまいます。
2014-03-28_12562014-03-28_1257

この変態娘は、骨盤があまり大きくありません。
手の向きを真横にすると、骨盤があたってしまいます。
これでは、拳などはりるわけがありません。。。

足を開いたまま、膝を持って上にあげ、骨盤が開くように足を押し付けます。
さらに、骨盤の左右を掌で押し付け、骨盤がすこしでも開くようにと、グイグイしてみましょう。
骨盤が割れない程度にね・・・

2014-03-28_13012014-03-28_1302

そして、そのまま手を横にしたまま、4本指をグイ~~ッと押し込んでいきます。
2014-03-28_1304

「あっ・・・・ううぅっ・・・・・」

手のひらを上に向け、入れ直します。
「ううううっ・・・・」
息を吐け。。。力抜け。。。。息はけぇ・・・・いきはけ・・・
「ああ~・・・はぁ~~~~・・・・ああああ”あ”あ”・・・・」
「あ”あ”~・・・あ”あ”~~~ん・・・」
2014-03-28_13062014-03-28_1309

物凄い腹式深呼吸になっています。。。

ほら・・・みろ。。。。すげーぞ。。。
こんなに入っちゃったぞ・・・

どこまではいった・・・
どこまで入ったの?ん?
「いたぃ・・・・」
いたいの・・・・

一旦手を抜き、ローションを追加します。。。

ズボズボしながら入るだけ押し込みます。
「あ~~~・・・」
押し込みながら、中で手を捻ります。。

「う・う・う・う・・・いたぃたぃたぃたぃ・・・・」
痛がりますが、さらに押し込みます。
「たぃたぃたぃたぃたぃたぃ・・・・・・・・・・・・・たぃたぃたぃたぃ」
「う~~~・・・・いたぃ・・・・・」
ん~・・・痛いな・・・・
「いたいぃ”~・・・・・」

2014-03-28_13492014-03-28_1349_001

クリでも弄ってごまかしてやりましょう。。。

ほらここまで入っちゃったぞ。。。

さらにグ~~~~っと押し込みます。
「あ”~~~~・・・・・いたいいい・・・」

そうでしょうそうでしょう・・・
もう膣口の入り口の皮が、いっぱいいっぱいです。。。パンパンに伸びきっています。。。
でも、膣内はまだ余裕があります。
しかし膣の入り口のリング状の部分が
伸びきったゴムバンドのようにパンパンになっています。
しかも、膣口の左右には坐骨があり、両側が手にあたってこれ以上入りません。

でもさ、骨盤ってのは開きますよね。。。子供生まれるときは。。。
もっとでかいのが出てきますよね。。。
膣口も切れちゃうんですよね。。
じゃぁ・・・生まれるくらい広げてみますか。。。
膣口を後ろに下げれば、手の甲くらいは入るかもしれませんよね。

2014-03-28_14042014-03-28_1404_001

「あ”~いだぃだぃだぃだぃだぃい”~~っっ・・・」

2014-03-28_14062014-03-28_1420

はぁはぁはぁっはぁ・・・と胸で呼吸をはじめました。

まだ、今はリングがパンパンになった状態です。手の甲までは入りません。
指先は中で折り曲げた状態になっています。
中も広くはありませんから、膣内もかなり一杯一杯になっています。

リングがパンパンになった状態で、さらに引き伸ばすために
圧力をかけながらゆっくりと手を捻り膣内や子宮をグリグリしてやります。
手を小刻みに震わせ、子宮ご振動してやります。

「ぅ・ぉ・ぉ・ぉ・ぉ・ぉ・ぉ~~~~・・・・・・・」
2014-03-28_14332014-03-28_1435

あ~いたいな・・・・ちょっと痛いぞ・・・・
とさらにぐぐぐ~~~っと力をいれ、中では指を折り曲げながら押し込みます。
「いたぁぁあい・・・・いだぃだぃだぃでででででで・・・・・あああああああ~~~~~~」
「いだいだいだいだいだいだいだいああああああああああああああああああああああああああっっっ」

もうちょっとな感じです。。。
かなり力をかけましたから膣口のリングが引き伸ばされ、痛かったんでしょう。。。

いったん手を抜き、痛かったあたりの入口付近をマッサージしてやりましょう。
Gスポットあたりを内側から持ち上げ、下腹を反対の指で押して気を紛らわせます。。。
2014-03-28_14402014-03-28_1442

ズボズボしながら、引き伸ばします。
だいぶ、引き伸ばされて来たんじゃないでしょうかね。。。
2014-03-28_14432014-03-28_1443_001

ズボズボが痛くて気持ちよくて、
「あうっ・・あううっ・・・」
と喘ぎ続けます。。。

2014-03-28_14442014-03-28_1547

気持ちよがっているうちに、
ぐぐぐぃぃぃ~~~っと押し込み、
「いたいたぁぁあい・・・・いだぃだぃだぃでででででで~~~~~」
「いだぃだぃだぃだぃだぃだぃだぃだぃあ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”っっっあ”う”っっっ」

あっ・・・・
むふふふふ・・・手の甲の指の付け根4本分(中手骨)がプリっと貫通してしまいました。
そして、入った途端、呼吸も止まります。

ほら・・・ほら・・・
入ったぞ。。。

やべ・・・・手が・・・・手が・・・・・・・・
抜けません・・・・・

動かすと痛いようですから、しばしこのまま。。。。。

恍惚の表情を浮かべています。。。。
2014-03-28_16022014-03-28_1602_001


しかし、それにしても骨盤に挟まった、私の手が痛いです。。。
  

2014-03-28_16032014-03-28_1444_001

もう私の手の血が止まってしまっています。
このまま続けていて、手が壊死してしまったら大変です。
病院で、おまんこに挟まり壊死したとは絶対に言えませんからね。。。。
さっさと抜き去りましょう。

グイッと引き抜きます。
「あ”う”っ・・・」

ふむ。。。なんとか、およそ9cm幅の私の手の甲までは貫通しました。。
かなり痛いようですので、今日の限界値はこの辺りといたしましょう。 
これ以上無理すれば、ブチッと裂けてしまいますからね。。
 

それでは、入り口より、伸縮性の高い膣内を広げてみましょう。

インフレータブル スティミュレーターを膣内に挿入します。
挿入する前から、もうこんな顔になっちゃってます。。。。
2014-03-28_16292014-03-28_1630

このサイズに膨らんだままの風船を、ぶち込んでみます。
ローションをたっぷり塗り、ゆるゆるになった膣口にぶち込んで見ましょう。
2014-03-28_16322014-03-28_1632_001

膣口に風船を押し当て、
い~よいしょっ・・・・とグシっとおしこめば
「や”っ」
と声とともに、ブルっと入ってしまいました。。。
2014-03-28_16342014-03-28_1634_001

さすがですね。。。直径で6~7cmはあったでしょうか。
まぁ、風船ですから、入る瞬間には潰れて変形したとは思いますが、
まさか私も入るとは思っていませんでした。ww

足腰が、ガクガク震えています。
中が苦しすぎるのでしょうか。
そのうち、ブニュ~~っポンッと飛び出してきます。
2014-03-28_1641_0012014-03-28_1641

もう一度、押し込みます。。。
では、中でもっと大きく膨らましてみましょう。。。
中に入った風船がどのくらい膨らんでいるかは見えません。
なので下腹を触りながら、少しづつ少しづつ、膨らましてみます。
手で触れば、その膨らみがわかります。
ある程度膨らましたところで、抜けるかどうか
ホースを引っ張ってみます。

2014-03-28_16432014-03-28_1644

グイ~~~~~っと引っ張り、バツンッと引き抜きます。
2014-03-28_16452014-03-28_1646

もいっかいぶち込みます。
少し小さくしないとはいらないので、エアを抜き、挿入してから
中で大きく膨らまします。
2014-03-28_16482014-03-28_1650


2014-03-28_17312014-03-28_1752


2014-03-28_17342014-03-28_1753


中で、充満したのがたまらないのでしょうか
はぁはぁいいながら、恍惚としていますので
しばらく入れっぱなしにしてみましょう。

パンパンの風船を入れたまま、クリを弄ってやると
力が入ってしまうのか、風船を押し出してしまいます。
2014-03-28_17392014-03-28_1742

スポーンっと音とともに、風船が飛び出します。

おぃ・・・こんなでっかいの出てきたぞ。。。おまえのおまんこ。。。
2014-03-28_17432014-03-28_1743_001
2014-03-28_17542014-03-28_1756

そして性懲りもなく、また挿入します。

目一杯膨らましてみますか。。。
なるべく奥まで入れておいて。。。。
シュコシュコシュコシュコ空気を入れ膨らませます。
膨らむほどに、恍惚としていきます。。

2014-03-28_17452014-03-28_1746

息を吸い込みながら、首を横に振っています。
どした・・・・どしたの。。。。

「ああああ・・・・・」
「くるしい・・・・いたぁぃ・・・・・」
「あ~いたいたいたい・・・・・・・・」
2014-03-28_1749

下腹が膨らんでいるのがわかるでしょうか。。。
足が邪魔で今ひとつ見えにくいですが、

かなり限界でしょう。。。パンッパンです。
パンパンになった風船をホースごとグリグリグリグリしてやれば
「あ・あ・あ・・・・・あ・ああ・あ・あ・・・・・」
もうたまんないようです。。。

おまんことアナルとどっちが大きくしたいんだ?
「・・・・ぉまんこぉ~・・・」
2014-03-28_17582014-03-28_1800

おまんこか。。。おまんこきもちいいのか。。。
と、パンパンの風船をグリングリングイグイしていると
パーンッと音とともに、風船が膣内で破裂してしまいました。www
あ~びっくりです。。。。(゜o゜;

割れちゃったヨ・・・・
いたかったか?
首を横に振っています。
痛くはなかったようです。

皆さん、無理に膨らまし過ぎは注意しましょう。。。。
グリグリし過ぎもダメです。。。ご注意ください。

手を突っ込み、割れた破片を探索です。
2014-03-28_18022014-03-28_1810



2014-03-28_18172014-03-28_1819


おまんこからこんな破片が・・・・



しばらくグリグリして、終わりにしますか。。。もう書き疲れました。。。
2014-03-28_1855






で、まだまだあるんですよ。。。チクチクするやつが。。。



このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。

携帯の方は必ず受信設定してください。

こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください







アダルトブログランキングへ

ハード被虐女---後ろを拡張

前記事の続きです。

ハード被虐女ゆきは、
フィスト動画を見てはオナニーに耽っているような、変態女です。 

ま、普通は、子供も2~3人産んで、まぁ30代後半とか40・50代になってから
フィストする人が多いんじゃないでしょうかねぇ。。。
てか、普通の人はそんなことしませんか・・・・

まだこの若さで、フィストなんて早過ぎるんじゃないかとも思いますが・・・
だがしかし、そんな妄想は、実現してあげなければいけません。いや、するべきです。
それこそが私の社会的使命ということではないでしょうか。。。www 

フィストってのは、厳密に言えば拳をいれるってことでしょ?
ま、フィストなんてそんなに直ぐできることじゃないですからね。。。
10cmアナル拡張に10年掛かったという人がいます。
男の拳で、ましてや手の大きい人では10cmの穴でも入りませんよ。
缶ビールで6.6cmです。

というわけで、
アナルもヴァギナも広がるだけ広げてみましょうか。

まずは、四つん這いにさせます。
そして、先ほど肛門から飛び出した風船
石鹸でよ~~~~くよ~~~~く洗います。
タップリと、ワセリンを塗ったくって、ヴァギナに押し込んでみましょうか。。。
2014-03-26_18272014-03-26_1845
はいるかなぁ?
って・・・入るけありませんね。。。こんなもん・・・
でもさっきは、こんなもんが出ては来たんですよねぇ・・・・肛門から・・・スパーンと。。。
2014-03-26_18462014-03-26_1847

しょうがないので、ちょっとだけ空気を抜いて
むりくり捩じ込みます。。。。

やっぱり無理でした。。。
構造的に外部から異物が入りにくいようにできているのでしょうか・・・・

だめだ、こりゃ・・・・
と、さっさと諦め、アナルプッシュを肛門にブチ込むこんでやることにします。
大きいのが無理なら、長いやついで・・・・
たっぷりとローションを塗って、おしりの上にもたらしておきます。
2014-03-26_18502014-03-26_1820
2014-03-26_18512014-03-26_1821

先程もだいぶほぐしてありますので
こんなものはするっと入ります。最大直径2.8cmですからね。
長さが全長で30cm、取っ手の部分を除いた、挿入有効長さで17~8cmってとこです。

アナルプッシュの先が、つぷっと肛門を通りぬければ、
「んぁっ・・・」と声を上げます。
後は突き当たるまでズブズブズブズブと押し込んでいきます。
2014-03-26_18572014-03-26_1821_001
2014-03-26_18592014-03-26_1822

・・・直腸の一番奥に突き当たりました。
しばし、ズプズプと直腸の壁をこすって楽しませてやりましょう。
胸で呼吸し、肩を震わせ、喜んでいます。

落とすなよ。と
肛門に力を入れさせ、アナルプッシュを咥えさせておきましょう。
2014-03-26_19042014-03-26_1902

私が、インフレータブル スティミュレーターの準備をしている間に
アナルプッシュをプルッと落としてしまいました。
まぁ。いいです。
先にスティミュレーターを入れちゃいましょう。。。そしてアナルプッシュも・・・

2014-03-26_19282014-03-26_1947

そしたら、風船をパンパンに膨らましてやります。
ポンピングしていくと
「あああああ~~~~・・・・」
と背中を仰け反り喘ぎ始めます。

膣内がどんどん膨らんで圧迫されていきます。
そして腸内には、すでにシリコンのアナルプッシュが鎮座していますからね。。。
中から圧迫され、膣は膨らみ子宮は圧迫され、後ろはシリコン棒で閊えてているんです。。。
どんな感じなのでしょうか。。。
2014-03-26_1822_0012014-03-26_1822_002

私には膣も子宮もありませんからね・・・
いずれにしろ、仰け反り、喘ぎ声がでちゃう感じなのでしょう。。。。

さらに、圧迫していくと
「あ~~いや・・・・・つらい・・・」
膨らましすぎたか・・・・
ほんのちょっとだけ空気を抜いてやりましょう。

膣内をパンパンにした状態で、アナルプッシュをぐしぐししてやります。
2014-03-26_19562014-03-26_1956_001

奥のほうで、結腸の入り口あたりにトツトツあたっています。
トツトツが好きなようです。。。
「ぉぅ・・ぉぅ・・・・」いっています。。。

捻りながらピストンしたり、上から下から角度を変えて、
臓物をグリグリしてやります。
「ぁぅ・・ぁぅ~・・・ぁぅ~・・・・・」
2014-03-26_19582014-03-26_1959

さんざんグリグリしたら、結腸の入り口にプルッと先端が入ったようです。
「んぁぁぁああああああ~~~~~・・・・」
と声とともに、アナルプッシュがズボズボッと深く入り込んでいきます。。。
2014-03-27_13512014-03-27_1351_001

さらにブルブルと振動を与えながら、ねじねじしながら、ゆっくりと押し込んでいくと・・・・

2014-03-27_13522014-03-27_1352_001

「んあ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”~~~~~~~~~~~~~~」
2014-03-27_13542014-03-27_1354_001

取っ手のツバを超えましたね・・・・・
すでに、20cmは入ったことになります。。。

おまえすごいなぁ~・・・・ものっすごい入っちゃったぞ。。。
「あ”・あ”・あ”・あ”・・・・・・」
なぁに・・・痛いのか?
首を横に振っています。。。
あ?気持ちいいの?
ウンウンと首を立てに振っています。。。
変態野郎は・・・・しょうがないですね。。。

2014-03-27_14012014-03-27_1400

じゃ、そんなにいいなら、そこでしばらくブルブル振動を与えてやりましょう。
アナルプッシュの取っ手を摘んで、左右にブルブルしてやります。
「あ~あ~あ~あ~あ~・・・・」と声を震わせよがっています。。。。

気持ちいいのか・・・これが気持ちいいのかよ・・・あ?
とさらにグイグイ押し込んでしまいます。
「あっ・あっ・あっ・あっ・あっ・あっ・あ・あぁぁぁぁぁぁあ~~~~」
ほれ・・・ほら・・・あ~~・・・どんどん入っちゃうぞ・・・
「あ”~~~~~~~~~~・・・」
やべやべ・・・取れなくなっちゃう・・・押しすぎました。。。

2014-03-27_14022014-03-27_1403

はんぱじゃねーな・・・・・お前のアナルは。。。。。
ほ~ら・・・・全部入っちゃったよ。。。。
2014-03-27_14052014-03-27_1406

もう、ほぼ30cm・・・・

そういえば、前に40cmくらい入る女もいました。。
そいつは、すりこぎ棒や布団たたきの柄をこーもんから挿入して
アナルオナニーを楽しむ、変態女ですが。。。
いまごろは・・・・ケツから入れて、喉から出したりできるようになったでしょうか・・・

ではみなさん・・・自分の股の下から
30cm、もしくは40cmのあたりに何がありますか??確認して下さい。。。

ほぼ胃袋ですよね・・・下手すりゃ肺まで届きそうですよね。。。
すごいすごい・・・腸ってそんなに自由になるんですねぇ・・・

そんなに深く入っちゃったなら、さらにお腹の風船をもっと膨らましてみましょう。
2014-03-27_14192014-03-27_1419_001

ピクピクするだけで、声も出ません・・・・
お腹いっぱいで、呼吸しづらいのかな??

乳首を触りながら、アナルプッシュをグリグリしてみます。。。
「ああああっ・・・・・」

戻ってきましたね。。。
じゃ、膣内のパンパンになった風船を引っ張って
膣と子宮を刺激してみます。

2014-03-27_14222014-03-27_1424

「いぁぁぁぁっぁぁぁ~~~~~~~・・・・」
2014-03-27_14252014-03-27_1426

お腹の中がパンッパンになって、膣も子宮も圧迫されて
あまりにも苦しそうですから、少し気持よくしてあげましょうか。。。
ローションをたっぷり手にとり、クリと乳首をマッサージです。

「ああう。。。ああああぅ・・・・・あああああ・・・・・」
苦しすぎでしょうかね・・・いまいち盛り上がりませんから、
また、アナルプッシュをグリグリしてみると
「あ”~~~~~・・・あ”~~~~~・・・」
やはり、腸内の方が数倍反応がいいようです。。。
風船のホースとアナルプッシュを両方掴んでグリグリしてやります。。。。
2014-03-27_14302014-03-27_1431

手を離すと、徐々に押し出されてきてしまいますね。。。
5cmくらいは、出てきちゃってるかな?それにしても25cm入ってますからね。。。
2014-03-27_14322014-03-27_1433

よし・・・・
んじゃ一回抜いて・・・もう一回入れてやろうか。。。
「あああ・・・・あああああぃ・・・・」
そう言っただけで、感じちゃってます・・・・

では、ゆっくりゆっくりと引き抜きます。
取っ手のツバの部分と、先端のカリの部分が抜けるとき
肛門が内側から押し広げられ、外にひっぱられるので
その大きな衝撃に耐えられず、大きな声が出てしまいます。

2014-03-27_14352014-03-27_1436

それでは、再度挿入する前に、ローションを追加しておきましょう。
肛門内に、直接ローションをぶち込みます。。。。
指で肛門を開き、ノズルを腸内に差込み、タップリたっぷりと注入しておきます。

2014-03-27_14392014-03-27_1440

アナルプッシュをズブっと差し込んだら、ゆっくりゆっくり入るだけ押し込んでいきます。
2014-03-27_14412014-03-27_1442

結腸の曲がり角で一旦引っかりますから、振動を与えながら
押し込んでいけば、プルッと入っていきます。

プルっと行ってからは、もう堪んないんでしょう・・・
「ぅああああああ~~~~・・・・ああああああああ・・・・・・・・」
と、騒ぎっぱなしです。。。
2014-03-27_14442014-03-27_1447_001

はいっ、全部入りました。。。。


また少し、ブルブルしたり、ズソズソしたり
肛門から胃袋の方までしばらく刺激を楽しませたら
一気に、ズバーーンと引き抜いてみます。。。。

「うあっ・・・あああっ・・・・・」
2014-03-27_14502014-03-27_1450_

お腹にはポンプが入ったままですから、パンパンになっていますね。。。

もうしばらく、何度も何度も
一番奥まで差し込んでは、ブルブルして引き抜き
差し込んではブルブルズッポン・・・
ずっぷり・ぶるぶる・ズコズコ・ズッポン・・・
と、何度も何度も遊んであげます。

でもね、もうね・・・手が疲れちゃったのよ。。。

この老体では、こいつの無制限な変態快楽には付き合いきれませんので
そろそろ穴の径の拡大に、移らせていただこうと思います。

とにかく、タップリとワセリンを塗っちゃいます。。。
多少無理しなければ、拡張なんてできませんからね・・・
でも、痛いといけないので、せめてワセリンくらいはたっぷり塗っておいてあげましょう。

指2本は楽勝で入ります。
3本まとめてグリグリします。。。
やっぱ、風船邪魔ですね。。。
腸内が風船に圧迫されて、これじゃ肛門が広げれません。
邪魔なので、抜いちまいましょう。。。
パンパンになったまま、ホースを引っ張り~~~
2014-03-27_14592014-03-27_1500
2014-03-27_15042014-03-27_1507

「うああああああああ~~~~うっ・・・・」
スポーーーーン・・・・
ものっすごい勢いで風船が飛び出してきました。。。

「ああああ・・・・なんかでる・・・・・」
ぴゅるるるるる~~~~~と肛門からまだ出てきます。。。。
2014-03-27_1510

ぴゅるぴゅるも納まったようですし、
膣内の邪魔者もいなくなりました。
いよいよかくちょーです。

ワセリンだらけの指を、3本指を揃えてグリッグリしていきます。。。




かなり緩んでいますので、グルングルン腕を回して
括約筋を破壊していきます。。。。

4本揃えてグリグリ押します。
指の付け根の関節まではまだ入りませんが
4本の付け根の幅を測ってみると、約7.5cm。
この辺りまでは入っています。

関節を超えれば、9cmくらいでしょうか。

指を5本まとめてズブズブします。
徐々に徐々に。肛門の皮を引き伸ばしていかなければなりません。

拡張時の痛みとしては
力が入っていたり、ほぐれていない時の筋肉の痛みと
皮が引っ張られたり、切れたりする痛みがあります。

肛門の内側の左右に、括約筋が帯のように有りますので
そこを指で押さえながらじょじょに引き伸ばします。

筋肉を十分解し、引き伸ばしながら、肛門の皮膚も切れないように
引き伸ばしていかなければなりません。

よーく伸びたら、左右の手の人差し指と中指、計4本を肛門に差込み
上下左右におもいっきり引っ張ります。

腰が逃げないように、跨いで骨盤を両足で押さえつけ
肛門を思い切り開きます。
2014-03-27_15262014-03-27_1527

暗くて、ハッキリ見えませんが、結構開いているでしょう。。。
4本指でしばらくズボズボしてやります。。。。
2014-03-27_1527_0012014-03-27_1758

さらに、ズボズボしてやりましょう。
2014-03-27_17592014-03-27_1759_001
2014-03-27_18002014-03-27_1800_001
2014-03-27_18012014-03-27_1801_001

そして一気に引き抜きます。。。。

・・・・今日は、アナルはこのくらいにしておいてやりましょうか。
もう壊れる寸前でしょう。。。ww


まだまだ続くよ・・・







このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。

携帯の方は必ず受信設定してください。

こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください







アダルトブログランキングへ

ハード被虐女---アナル洗浄

20代のハード被虐女、ゆきです。


今回も以前と同じ、オーシャンビューのホテルへ参ります。

本当は海岸で全裸で首輪付き、四つん這いで散歩でもさせ、
防風林に縛り付けて、放置でもしてやろうかと思ったのですが
この日はあいにく北風が強く、お腹の調子も良くない上に
ビビっているようなので諦めました。

なので、部屋の窓辺で、ベリーソフトに恥ずかしい写真でもとってやることにします。 
こんな景色の、道路の目の前のホテルです。
IMG_8712IMG_8716

IMG_8679IMG_8680IMG_8682IMG_8692

IMG_8695IMG_8698IMG_8701IMG_8703

IMG_8705IMG_8707IMG_8708

もういいですか・・・・そうですか。。。

では、 こんな部屋で・・・・
IMG_8715IMG_8713




さ、今日も、いろんな楽しい事をしようと思います。。。

まずは、広い風呂場で、肛門内のお洗浄から。
浣腸プレイではないですよ?
中をきれいに洗浄するんです。
2014-03-25_17152014-03-25_1718
桃みたいな可愛いケツです。。。

2014-03-25_17262014-03-25_1727
ワセリンをタップリと塗り、指で肛門括約筋をほぐしていきます。
ゆっくりゆっくりとねじ込んでいくと、
「あ~~~~ん・・・・」
と、もう厭らしい声を上げ 始めます。。。
2014-03-25_17282014-03-25_1737_001

ほら、力抜け・・・・
グリグリしているうちに、次第に肛門は緩んでいき
2本・3本と入っていきます。。。。
2014-03-25_1737_002

もう3本入っちゃったぞ?
「ああああ・・・・」

4本目も入っちゃうな。。。お前のケツは。。。


外国の動画などを見て。だと思いますが、
「いきなり何もせずにアナルに挿入され、ものすごく痛かった」という女性からの
被害届が続出しております。。。w
事前にしっかりと、ワセリンなどを使って筋肉をゆるめておきましょう。
また、その後はローション等をしっかり使いましょう。
無理矢理押し込んでも入りません。
痛い思いをさせてしまっては、
その後、嫌がって使わせてもらえなくなりますよ。

参考までに
アナルほじり動画。。。     動画・音声エフェクト掛けました。








それではそろそろ、腸内洗浄をしますか。。。
今日はね・・・エネマシリンジを使います。
洗面器にお湯を張り、エネマシリンジの吸入口を洗面器に沈め
注入口を肛門に差し込みます。
2014-03-25_18042014-03-25_1749
ま、普通は空気が入らないように、
先にポンピングしてお湯をホースの中に満たしておきますが
このハード被虐女に、そんな丁寧な、めんどくさいことは必要ないでしょう。

ポンプの中の空気ごと、肛門内にぶち込んでやります。
ポンプすれば、
ブシュ・・・ブシュ・・・ズびゅびゅびゅ・・・
と空気もお湯も入っていきます。。。
2014-03-25_1756

が、しかし。。。
このポンプ、私には向いていませんね。。。

だんだんめんどくさくなってきました。。。。。
でも、今日はこれしか持ってきていません。。。
頑張って、洗面器2杯位はシュコシュコやりましょう。。。。

さ、1杯は入りました。1リットル以上はあるはずです。
そして2杯めに突入。

だいぶお腹が膨れてきましたね。。。
2014-03-25_18002014-03-25_1801
残り少なくなったお湯を、洗面器を傾け、できるだけきれいに吸い上げます。

2014-03-25_1804

「ぁぁぁ・・・・おなかいたぃ・・・・」
お腹痛いの?
あ~・・・・漏れてきちゃってるよ。。。
2014-03-25_1804_0012014-03-25_1806

少々お漏らししているようですね。。。
2014-03-25_18082014-03-25_1809

ま、でもほぼ2リッタ以上は入りましたね。。。


ホースを抜いた途端
ぴゅるるるる~~~と吹き出してきます。

「あ~~・・・だめだよ・・・」
2014-03-25_18112014-03-25_1812
「あ~~~まだだめだってば・・・・」
右に左にぴゅるぴゅる吹き出します。

すごいです。。。
肛門から出たお湯が、お尻を伝って横に吹き出し腿を伝って流れ落ちますw
2014-03-25_18152014-03-25_1817
2014-03-25_1814


止められないようですので、指で蓋をしちゃいましょう。。。
2014-03-25_18172014-03-25_1824
中に入れた指をグリグリしてやります。

抜いた途端にまたビュッと・・・・
2014-03-25_18252014-03-25_1826
苦しそうですねぇ。。。

私がカメラを持って後ろから撮ろうとしたら
ビビィ・・・・ブビビビビィ・・・
と、屁をこいてるではありませんか・・・・

「あ、屁しやがったな・・・」
必至にこらえているようなので
肛門を開いてやると、またもやビビビっと。。。。
2014-03-25_18282014-03-25_1829

「おなかいたいぃ。。。。」
「ぁぁぁ~~~~・・・・」
と声を上げたと思ったら、またもやぴゅるるるる~~~~っと。。。
2014-03-25_18332014-03-25_1834

限界なのでしょう。。。
手で肛門を開いてやれば・・・・この通り・・・

手を離せば止められるようです。。。
2014-03-25_18352014-03-25_1836

私の服が、うんこ水だらけになるといけないので
裾を捲っておきます。。。


それでは、勝手にお湯を排出できないように
インフレータブル スティミュレーターで肛門を内側から蓋をしちゃいましょう。。。
左の写真のエンドピースが、右のように膨らみます。
これで肛門内で蓋をしちゃうんですねぇ。。。
2014-03-25_1837  

肛門に差し込んだら、バルブのネジを締めて、ポンプをシュコシュコします。
肛門内で風船が膨らみ、肛門の入り口をぴっちり埋めつくします。
2014-03-25_18522014-03-25_1852_001

風船が膨らむ圧力で、思わず声が・・・
「ぁぉぁぁあああ~~・・・・・」
よし。もうこれで出ないだろ。。。
2014-03-25_18552014-03-25_1857

ちょっと引っ張ってみたら、ビュビュッと・・・・・あれ??

もうちょっと空気を入れてみます。。。
2014-03-25_18582014-03-25_1859

「おなかいたぃぃ・・・出したぃぃ・・・」
と切ない声で、訴えています。。。
ん?お腹痛いの?出したいのか。。。。
と、とりあえず復唱だけしてあげます。

「あ~・・・おなかいたぃ・・・・・」
と、足をジタバタさせています
ん~痛いね。と聞いているふりだけします。。。

もう、半分意識がどっかいっちゃってるようです。。。
2014-03-25_20402014-03-25_2041

辛そうなので、もう少し放置します。。。
「んぉぉぉぉ~~ん・・・・・ぉなかぃたぃ・・・・・」
「だぁしたぁぁぃぃぃぃ・・・・・」

でるの?それで・・・(蓋されてますので・・・)
と、さらにポンプしてやります。。。。
2014-03-25_20432014-03-25_2044

「んぁひぃ・・・・・ぅぁぁぁ・・・ぁぁぁぁ・・・・」
一生懸命、出そうとしていますが・・・・
「んぁぁぁ・・・ひぃ・・・でなぃ・・・・」
でないの・・・・
「でない・・・・」
じゃぁ、しょうがないね。。。。
「だしたいぃぃぃ・・・・」

「あぁぁ・・・おなかいたい・・・・」
2014-03-26_10152014-03-26_1015_001

出してみろ。。。
ん?
出しちゃえよ。。。
「ん・ん・ん・・・でない・・・」

ま、出る訳ありませんけどね。。。

もうしばらく放置しちゃいましょうか。。。
2014-03-26_10172014-03-26_1017_001

こんどは、後ろからホースをグイグイ引っ張ってみます。
肛門の中から、風船が外に引っ張られています。
「ぅぅぅぅうっ・・・・」
ほら・・・出してみろよ。
「ああああ・・・・・・だしたいい・・・」

グイグイ引っ張ると肛門が開いてきて、風船が顔をのぞかせ始めます。
ものっすごい、肛門が開いてきています。。。。
ほら・・・段々見えてきたぞ。。。どんどん出てくるぞ・・・
「いぁぁぁぁ・・・・」

引っ張ってる手を離せば、ぽんっと中に戻っていきます。
あ~~~戻っちゃった。。。。
「うぅぅぅ・・・・・」

さらにぐい~~~~っと。。。
2014-03-26_10212014-03-26_1022
「うぅぅぅぅぅぅ・・・・・・うぁああああ・・・」

さらにさらに、ぐい~~~~~~~~~~ッと引っ張ると
2014-03-26_10232014-03-26_1025
スパーーンッと音と共に風船が飛び出し、
ものっすごい勢いで。浣腸液が飛び出します。。。。
緊急退避です。。。
2014-03-26_1025_0012014-03-26_1028
うおっ・・・・
すごいぞ~
2014-03-26_1028_0012014-03-26_1035
うんちもいっぺんに飛び出してきます。。。。

あ~あぁ~あ・・・・・
すんげーな・・・・・
くっせぇ~~~・・・・

ひとしきり出しきったら、体を起こさせ
残りのうんこ汁も出し切らせましょう。。。
2014-03-26_10322014-03-26_1033
まだまだ出てきますね。。。


こんなんでましたけど~・・・・・
2014-03-26_1035_12014-03-26_1038

ほら・・・おまえの肛門に、こんなん入ってたぞ・・・・すげー肛門だな。。。
と見せてあげましょう。。。


2014-03-26_10402014-03-26_1041
まだまだ出てきますね。。。
うぁ・・・・・

パッ~~ン・・・パンパンッ・・・と肛門が破裂したような屁をこいています。。
バックファイヤーのようです。。。
2014-03-26_10542014-03-26_1054_001

腹がこんなになっちゃってます。。。
5ヶ月くらいでしょうか・・・
2014-03-26_1055

もうあんあまり出ないようですので
うんちを流し、すすぎです。
シャワーヘッドを外し、ホースから直接肛門内へお湯を注入します。
おなかがいっぱいになったら、バシャーーーーーっと。。。
2014-03-26_10572014-03-26_1058
2014-03-26_10592014-03-26_1100
2014-03-26_1100_0012014-03-26_1102

寒いといけないので、腰を暖めながら・・・
牛のケツでも洗ってるようですが。。。
2014-03-26_1101

10回位は濯いだでしょうか。。。。
2014-03-26_11052014-03-26_1105_001
もう、だいたい良いでしょ。。。。

まだ、奥の方に残ってるお湯を出しきるために
肛門に指を突っ込み、中をグリグリしながら刺激してやります。
2014-03-26_11062014-03-26_1109

ほら・・・出てきました。。。

最後に、直腸だけ濯いでで終わりにしましょ。


あ~ぁ、また浣腸で1記事使ってしまいました。。。

まだまだ続くよ・・・







このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。

携帯の方は必ず受信設定してください。

こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください







アダルトブログランキングへ

「クラッシャー・ウー・まん」へのリベンジ-3

前記事の続きです。。。

もうおしっこも出ないようですので、クスコやカテーテルは撤去します。
2014-02-18_10542014-02-18_1055

しかし、ロリポップはまだ肛門の中に入ったまま・・・・
ぐしぐしやりますか。。。。
2014-02-18_10562014-02-18_1057

というか、クリがすんごい肥大してますね・・・

肛門が飛び出してくるほど、中からロリポップで引っ張ります。。。
目一杯引っ張ったら、そこで小刻みにピストンしながら刺激しましょう。。。

「あっ・あっ・あっ・あぁぁ~~~・・」

嬉しそうですね・・・

では、電マをロリポップの柄に押し当て、肛門の内側に電マの振動を与えましょう。。

「あ~~~~~~~~↗」

大喜びです。。。

肛門を楽しませたら、そのまま奥までズブズブ押しこんでいきます。
振動を、肛門から直腸へ、直腸から膣へ、直腸から子宮へ、直腸の奥の結腸まで。。。。
2014-02-18_11002014-02-18_1102

結腸に届く頃には、電マの頭が、直接肛門を刺激しています。
何度も出したり入れたり楽しませましょう。

「うっうっうっ・う・う・う・う・ぅ。ぅ。。。。・・・」

一番奥まで入ったら、さらに電マの回転を上げ、刺激を強くします。
なんか声がおかしくなってきました。。。

「あうううううううう・う・う・う・う・ん・んん・・んん・・・んん~~~」
2014-02-18_1104_0012014-02-18_1107

肛門から、鉄球を押し込まれ、臓物の奥のほうを振動させられ
お腹も、喉も、口も詰まっちゃってるのでしょうか。。。
呼吸ができていないようですね。。。
電マをロリポップかたら外すと。。。

「っっハァハァハァハァハァハァハァハァ・・」

やっと呼吸し始めます。。。
呼吸が出来ないと死んでしまいます。
死んでしまったら、戦いになりません。

じゃぁぁ・・・・・・・クリですか。。。。
2014-02-18_11112014-02-18_1111_001

パンッパンに腫れ上がったクリを、
電マをぐいっと押し当て、さらに下から上に押し上げてやります。


尿道もブルブルしてやりましょう。。。

2014-02-18_1113

むっふっふっ・・・・
そこには、クスコでぱっくり開きっぱなしになっている産道があります。。。
電マをグィ~~~っと押しこんでみると・・・
ヌプヌプヌプと入っていくではありませんか。。。電マ膣腔挿入です。。。
2014-02-18_11152014-02-18_1116

完全に入っちゃいましたね。。。
では、括約筋を緩めるために、最強の振動で筋肉を破壊しましょう。。。。

「あ”~~~~~~~~~~・・・・・・・・・あっぅ・・・あっぅ・あっ・・・・」

大喜びですので、さらにクリをいい子いい子してもっと喜ばせます。
2014-02-18_11252014-02-18_1126

あまりにも嬉しそうなので、電マをグリグリ回しちゃいます。。。
そして、電マをズコズコ、ピストンしちゃいます。。。
2014-02-18_11272014-02-18_1128

グリグリ回転させながら、ピストンです。。。

クリをぎゅっと押しながら、下腹を押さえつけ
電マをぐいっと、Gスポットに向けて押し付けます。

「あぅっ・あぅっ・あぅっ・あぅっ・おぅっ・・・・・」

えっ? オットセイが現れました。。。
2014-02-18_1129

もう電マのヘッドが折れるんじゃないかというくらい、ねじ込んで押し付けてやります。

「ぬ”~~~ぅぅぅぅ~~~・・・・」
2014-02-18_11432014-02-18_1143_001

あれ・・・また呼吸が止まりましたね。。。

ぬぷ~~と電マを引き抜き、そのままクリ責めです。

「あ~※□x~▲=$■~~~~・・・」

何を叫んでいるのかさっぱりわかりません。。。。
2014-02-18_1145_0012014-02-18_1146

もっとグリんグリんしちゃいます。

「あ”~~~~・・・むり・むり・むり~~~~もむり~~~~・・・」

この位にしときますか。。。


もう完全におかしくなっちゃった人です・・・
2014-02-18_11482014-02-18_1149

足抜けっつってんのに・・・・いつまでたっても抜けません・・・・


そしてまだ・・・
2014-02-18_11512014-02-18_1152



さぁいよいよ、対決の時間です。

もうなんの対決か・・・何があったか忘れちゃいましたよね?
わからない方は、こちらをご確認ください。(私も読み直しました・・・)

とりあえず、意味はありませんが適当に縛っておきます。。。
そしてまた、拘束台へ。

見てください。この巨大モーター。。。。
ものっすごいトルクが有りますので。。。
今日は負けません。。。
2014-02-18_11542014-02-18_1155

マシンは、鋼鉄製の檻の上に置いてあります。

早速、ローションを垂らし、「宿敵強まん」をめがけてピストン開始です。
2014-02-18_1204_0012014-02-18_1204_002

徐々にマシンを前にずらして、深く挿入していきます。
子宮をドスドスしてやります。
おまけにくりくりも。。。おまけです。
2014-02-18_12092014-02-18_1209_001

「あ~ん・・あんあんあん・・・」

そろそろ回転を上げてやりましょう。。。
今日は、本気でマシンを全開に回すつもりですよ。
摩擦熱で火を吹くといけませんので
たっぷりローションも追加です。

そして、電マさんにも協力いただきます。

「やぁ~~・・・でんまやぁ~~~・・・」

うるさいやつです・・・・・・ので、しかとします・・・

そして乳首もいじってやりましょう。
クリもひん剥いて、ブルブルです。
2014-02-18_12142014-02-18_1215

あれ????
気づくとディルドが半分以上出てきています・・・

子宮をドスドスするように、深く入れたはずなのに・・・・
なんでこんな浅いんだ??

おかしい・・・

体が動いて、腰を引いたのかな??
いや・・・・違います。。。
電マで刺激しているうちに、また強力な万力で押出し
マシンが後ろにずれてしまっています・・・・・・・

2014-02-18_12212014-02-18_1226
※画像判定・・・・左下の赤いテーブルとマシンの位置を確認します。
 明らかにマシンが・・・テーブルの上を・・・・後ろにずらされて・・・・・
 いるではありませんかっ! 

えぇぇえ~~~~っ!
こ・こ・こ・・・・この重いマシンを・・・・・・
万力で押し返すとは・・・・・
な・な・・・なんてやつだっ!


マシンは負けていませんが
万力で押し返され、浅くなったために、
今度はディルドのシリコンが、ブリっとねじ曲げられて、押しされてしまいます。





もォ~頭にきました。
マシンが押し返されないように、
手で押さえながら、電マで乳首攻撃です。。。
2014-02-18_12322014-02-18_1232_001

2014-02-18_14432014-02-18_1443_001
 
これで、かなり有利になりました。

ピストンと同時に、電マでクリや乳首を攻撃し続けます。
2014-02-18_15062014-02-18_1507

「あ~~や~~~」
「あ~~~~~・・・こわ・・・・こわれるぅぅぅ~~~こわれるぅぅうううう~~~・・・」

ふっふっふっ・・・壊してんだよ。。。

「う~う~う~う~~~~・・・・」

と何かが、おまんこから溢れ出てきます。。。
ものすごい量の白い泡状の・・・・ジェル状の・・・・・

カエルの卵???
かと思うほどの・・・・・なにかが・・・・・
ドバドバ・・・・・・

2014-02-18_15102014-02-18_1510_001

「こわれる・・・だめっ・・・・・いやっ・・・んんんんん~~~~~~」
「っ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あぅ・・・あぅ・・・・あぅ・・・・」また、オットセイです。。

ここまで追い込めば、こちらの勝利は間違いないでしょう。。。むふふふ・・・



すると、この女、
と形勢逆転するためでしょう。。。

「足を伸ばしたいぃ・・・この姿勢辛いの・・・」

などと言い出します。
ん~む・・・私も日本男子(年寄りですが?)
受けて立ちましょう。。。

2014-02-18_1346

ずっと手で押さえているのも大変ですから
鋼鉄製の檻の、首を出す穴に、マシンの足を引っ掛け、後ろにずれないようにしました。

なおかつ、檻の後ろで私は全体重を掛け、檻が動かないように押さえます。

が、しかし・・・・・
2014-02-18_15402014-02-18_1541

「あ・むり~~~~・・・・・・・・・・・・」

と腰に力を入れ、少し腰を引いたために、
またもやブルリッと押し出されてしまいました。。。

くそ~・・・
お前の万力に勝てね~な。。。

くやしいので、もう一度、押し込んでやります。

徐々に回転を上げ、出力80%・・・
電マを乳首に移動した途端

「ア”~~~ムリ~~~~~~~↗・・・」

と言ったきり、動かなくなってしまいます。

しかしここで終わりにしては、仕返しが怖い。。。。

やるなら徹底的にやるべきです。
こいつはヤバイ、逆らわないほうがいいと思わせるまでです。。。

喧嘩だってそうでしょ?
ナチスだって・中共だって、アメリカだって大戦ではそうしました。。。。


出力は100%
機会が壊れるか、強まんが壊れるか・・・・・

グワングワングワングワン・・・・・
と、ものっすごい早さで、ものっすごい音を立て
マシンは全開です。

すると・・・・間もなく・・・・
「あ~~~~~むりいいいいいいいいいいい~~~~~~~~~~や~~~~~~~~~」
あ~あ~あ~~~~~~↗」

と甲高い声とともに尽きてしまいます。。。。
その瞬間に、ディルドはまたもや押し出され・・・・
腹の上で、ブルブルブルブルしているのでした。。。。。。

どんだけ、押出圧力の高い膣圧なんだよ・・・・・・(吹き矢くらい簡単に飛ばせるかもしれないな・・・・)
2014-02-18_15512014-02-18_1553

さらに、追い込みを掛けますが
もう、ギブアップ。。。だそうです。。。

2014-02-18_1554


フッフッフ・・・
完全にアウト~!な感じです。
しょうがないなぁ・・・ここまでで許してやるか。。。

後のメールで


あの体勢はキツかったです 

恥ずかしい処が丸見え…

 

今、何されてるのかわからない不安ありました



 

すべてが苦しい… なら唯一、1人になれるトイレで 携帯持ち込んで 大好きな曲流しながらヘドバン・折り畳み… その他して気を紛らわしてました 

 

トイレでヘドバンするバンギャ …タイトルになりそうですねw

 

ライブ参戦後 以上にフラフラになりました。

 

腰骨が痛い 脚が腫れてる等…

 

 

ファッキングマシンにギブアップしたのは悔しいです

あの体勢だった、てのもあります

 

なのでなので…気持ち良い云々とか抜きにして、リベンジ を申し込みたいです

ハイ…ギブアップしてしまったのが、悔しいだけです。

 

条件として、初めての時の様に 仰向けにの体勢で お願いします。 

しぶといやつです。。。
また、括約筋力強化してくるつもりでしょうか・・・








横浜 SM HOTEL 愛愛賓館
このホテルでは、
日夜こんなことが繰り広げられているのでしょう。








このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。
携帯の方は必ず受信設定してください。

こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください


アダルトブログランキングへ  

「クラッシャー・ウー・まん」へのリベンジ-2

前記事の続きです。。。

さて・・・
そろそろ、作戦の実行です。

この拘束具はなんというのでしょうかね・・・
木製の拘束椅子で、上が蓋のようになっており、
頭と両手、両足をいれる穴が開いています。
その穴に五体を通し、蓋をしてロックすればこんな格好で拘束することが出来ます。
2014-02-16_21402014-02-16_2141

まずは、痛いのが大嫌いなのですが
どうせ動けないので、ちょっと痛いのをやっちゃいましょう・・・
4クリップチェーンで、乳首と小陰唇をクリップします。

ネジ式ですので、挟む強さは調整できますが、調整はしませんw
2014-02-16_21482014-02-16_2149

「やぁぁ・・いたいいたい・・・・」
ん?どこがいたい・・・どこが痛いんだよ・・・・言ってみろ
「・・・・・・・・・」
痛くないんだろ?
2014-02-16_2150

あ~あ・・・ひどいなこれ・・・
「いたい~~・・・・」
どこが痛いんだよ。。。
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

自分でどこが痛いのか言うこともできません。。。
恥ずかしくて、そんないやらしい言葉は使えないのです。。。

じゃぁ、痛いところは無いんだという判断のもと
聞かなかったことにしましょう。。。

構わずクリにローションを垂らし、クリをいい子いい子してあげましょう。
2014-02-16_21532014-02-16_2154

目の前にあるクリトリスを、中指で弄りながら
どこが痛いのか言ってみろよ・・・ん?
「んん~んん~~~・・・・あ~~~・・・いや・・・」
どこが痛いんだよ・・・・
これか??

と言いながら、小陰唇を挟んでいるクリップを引っ張ってやります。
「いたいっ・・・・・・いたぃぃぃ・・・」

しょうがないので、大陰唇に移動します。
しかし、クリップは剥がれる時が痛いんですよね。。。
「いたっ・・・いたいたたたた・・・・」

2014-02-16_23232014-02-16_2328

そしてなおも、クリを弄り続けます。。。。
おぃ・・・もうカッチカチだぞ・・・・
なぁ・・・カッチカチだよ・・・・

クリをもっとパンパンにしてやりましょか。。。
ツイストサッカーでクリトリスを吸引します。

吸引される刺激に
「あ~ぅ・・・あ~~・・あ~~・あ~~~~・・・」
と喘ぎます。
2014-02-16_23432014-02-16_2343_001

そのまま放置し、後でまた、虐めてやりましょう。

乳首のクリップは外し、チェーンの重みを大陰唇にかけます。
そして、クリップの外れた乳首には、もちろんツイストサッカーです。
乳首もパンパンにしてやります。

すでに膣口はグッチョグチョになっています。
指で広げていきますか。。。

まずは2本指でズボズボします。
Gスポットや、Pスポットを刺激して、機嫌を良くしておきます。
2014-02-16_23452014-02-16_2346

指を3本に増やします。
3本に増やしたら、右に左にぐるぐる回しながら
括約筋を伸ばしていきます。

じっくり出し入れしたりしながら、じっくり伸ばしてやります。
十分グリグリしたら、4本目です。。。

括約筋を破壊してやらなければなりませんからね・・・
かなりキツイので、ローションをたっぷり付けて拡張していきます。
2014-02-16_23512014-02-16_2352

グリグリねじ込んでいきます。

力抜けよ・・・・
あ、すごいすごいすごい・・・
どんどん広がって、4本指が入っていきます。
「あ・あ・あ・あ~~~・・・・ああっ・・・あああぅ・・・・・」

グイグイ広がります。
指4本がほぼ根本まで入りました。
2014-02-16_23542014-02-16_2357

「いたい・・・・いっ・・・・」
中で、皮膚がリング状になっていて
なかなかそれ以上入っていきません。。
そのリングがもうパンパンに、キツキツに私の指の根元をおさえてけています。
そのリングを伸ばすように手をねじりながら、圧力をかけていくのです。
リングが広がるように、出したり入れたり繰り返します。

ぐいぃ~~~と押し込んでいくと
指の付け根の関節が4つともリングをクリアします。
「あ・あ・あ・あ・・・いやぁぁぁぁぁ~~~~・・・」
2014-02-16_2357_0012014-02-16_2358

かなりきつきつですがなんとか、クリアしました。
「あ~くるしぃぃぃ~~~・・・・」
指先は奥の奥まで突き当たって、先を曲げないと入りきりません。
指先を下にむけて、子宮の入り口を下からクリクリとつつきまわします。

「あ~~・・・あ・あ・あ・あ・あ~~~・・・あぅ・あぅ・あ・あ・あ・・・あ~~や~」
2014-02-16_2358_0012014-02-16_2359

今度はそのまま手を縦にして、右側の帯状になっている括約筋を圧迫しながら
指先でなぞるように押しながら伸ばしていきます。
指を煽るように振動させてさらに、括約筋を伸ばします。

2014-02-17_00022014-02-17_0005

「あ~・あ・あ・あ・・・あ~~~・・・あ・あ・あ・あ・あ・・・」
「いた~い~・・・・・・なにがどうなってるの・・・・・・ああああ~~~」
すげーぞ・・・
もう全部入っちゃったよ・・・

それでは、いよいよ
5本の指をまとめて突っ込みます。
手首を回転させながら、出したり入れたりしながら
だんだんと奥に入れていきいます。
2014-02-17_00062014-02-17_0008

入り口が、指でいっぱいいっぱいになったら
回転させながらさらに押し付けます。
2014-02-17_0009_0012014-02-17_0010

もうすごいことになってます。

てか、クリトリスがパンパンに腫れ上がって、
サッカーの中でみっちりになっていますね・・・www
2014-02-17_0010_002

お前の子袋の中は指でいっぱいだろ。。。

いよいよ限界まで、入ってきてますね。。。
2014-02-17_00142014-02-17_0014_001

「あ~いたい・・・・いたいいたいいたい・・・・」

かなりほぐしているのですが、なかなか手を貫通することが出来ません。
やはり子供を産んだこともない女では、
そう簡単にフィストとまでは行かないようです。。。

入るだけねじ込んで、ズボッとぬく・・・・
また、ぐいぐいねじ込んで、ズボッとぬく・・・・
何度も何度も味わわせます。

2014-02-17_0018_0012014-02-17_0019

こんどは、4本指で、G責めです。
グイグイ押したり、すじを左右にグリグリします。
すじを押し付け前後にガシガシします。
「あ~~・・・・・あ~~・・・・あああ~~~ぅ・・・・」

もう手を開いた状態で、4本指の根元までが真横に入るようになりました。
2014-02-17_00222014-02-17_0023

4本指でGスポットを拘束ピストン・・・
そして高速グイグイしてやりましょう。


もうさんざん膣腔は広げましたので
今度は肛門です。

まずは2本指をねじ込んでやります。
掌を返して、膣の方まで刺激します。
2014-02-17_0025_0012014-02-17_0027

4本まとめて入れちゃいましょう。
グイグイ押し込んでいきます。
2014-02-17_00282014-02-17_0028_001

「いたい・・・いたい・・・・・いたい・・・・・」
ちからぬけ・・・ほら。。。
「いたっいやっ・・・」
あ~ダメだよ・・・ちからはいってるよ。。。
「あぁ~~・・・・ああああ・・・・ん~っ・・・ん~~~っ・」
ほら、力抜けば痛くないだろ。。

やはり4本全部はキツイようですから
3本に戻し、グリグリ筋肉を解しにかかります。。。

括約筋に指をかけたら、前後にグイグイ動かし伸ばしていきます。
「ああっ・ああっ・・ああっ・・・あああっ・・・・んんんん~~~~~・・・」

しばらくグイグイしたら、また4本突っ込んで押し込んでいきます。
入るだけ入ったら、ブルブル震わせ、押し付けていきます。
2014-02-17_00342014-02-17_0034_001


指を真横に揃えて、手首を捻ります。
右に左にグルングルン何度も何度も捻ります。

あ~疲れた。。。。もう手が限界です。。。
2014-02-17_0035

すごいぞ~~・・・おまえのおまんこは。。。
物凄いことになってるぞ?なぁ・・・
「・・・んん~~・・・・・わかんないぃぃ・・・」

さてと・・・
もう手は疲れちゃったので、今度は「ミラースペキュラム」というクスコをぶち込みます。
さんざん緩めた後なので、するっと入りますね。。。
入ったらねじを全開にして、パックリさせてやりましょう。。


「あぁぁぁ~~~・・・」

冷たいクスコで、ぱっくり開かれた途端に、厭らしい声が出てしまいます。

ほら・・すんごい・・・・
2014-02-17_00392014-02-17_0040

ぱっくり開いた、穴の中に、鉄球付きのロリポップを差し込みます。
子宮のお口をツンツンしてやりましょうか。。。

ほ~ら・・・冷たいか??つめたいか??
「ああ~~~・・・・んんん~~~~・・・ああ・あ・あ・あ・あ・ああ・・・・」

カポカポ音を立てながら、子宮のお口は突かれ続けます。
2014-02-17_00432014-02-17_0044

すいません、光り物に反応してピントがずれてしまいましたね・・・

しばらく遊んだら、ロリポップを肛門に差し込みます。
直腸の中をズソズソしてやりましょう。。。。

2014-02-17_00472014-02-17_0047_001

ピントがずれっぱなしですね。。。。
もうロリポップは、取っ手の付け根まで入って、直腸の奥をツンツンしています。

でも、もうアナルは飽きました。。。



では、尿道もいっちゃいましょうか。。。
今日持ってきたのは、「Dittle ブージーキット
約3mm~7.3mmまでの8本がセットになった尿道ブジーのセットです。

んじゃ、まず、ブジーの一番細いやつを入れてみますね。。。
No.8---3mmです。

滅菌済みですが、一応アルコールで殺菌して、
ローションをつけたら尿道に差し込んでみます。
するるる~~~と入っていきますね。。。

2センチ位入れたら、ブジーの重みで少し下げるとなんのストレスもなく入っていきます。
痛がる様子もありません。。。
2014-02-17_00572014-02-17_0058

出したり入れたりしながら、グリグリ尿道をほじくります。

「あああ~~~ん・・・・」
きもちいいの?
「なにこれ・・・・・」
きもちいのか???
「ああああ~~~ん・・・・・」

ほほぉ・・・・
もうちょっと太いの行くか。。。
No.14---約4.5mmに変えてみます。
先ほどと同じように、ローションを付けて、するるるる~~~っと入っていきます。
2014-02-17_01002014-02-17_0100_001

ズブズブと出し入れすると
「あっ・・・・・あ~~~~ん・・・・・」

喜んでいるようですね。。。
手を離すと、ブジーの重みで尿道が下に引っ張れられます。
2014-02-17_0102

ビジーを引き抜けばまた喘ぎます。


ふ~む・・・何も問題ないな。。。
今度はNo.18---約6mmです。
するるるるる~~~~・・・
なんだ、全然問題ねーな。。。。
2014-02-17_01042014-02-17_0104_001

「ん~~~~~んんん・ん~~~~~・・・・・」

では、シリコンの6mmカテーテルを入れてみますか。。。
まずは、洗面器を持ってきて、下においておきましょう。

カテーテルをゆっくり挿入していきます。
管の先には切り欠きがありますので、ブジーのようにスルッとは行きません。

尿道をひっかくように入っていきますので、痛くないようにゆっくりゆっくりです。
若干痛がりますが、ゆっくり押し込んでいきます。
2014-02-17_01052014-02-17_0106

すると・・・・4~5センチ入ったところで
タタタタッポタポタポタポタっ・・・・・
カテーテルが膀胱まで到達しました。。。
おしっこがポタポタと垂れてきました。
ターーーーーーーっとどんどん流れてきます。。。

「や~だっ・・・・おしっこ・・・・・」
「あ~・・やだ~~~やぁぁ~~・・・・・・」

カテーテルは落ちないように、クスコの取っ手の隙間に挟んでおきます。
が、抜けてきちゃいますので、クスコの取っ手に縛っちゃいましょう。。。
2014-02-17_01112014-02-17_0115

もうおしっこが出なくなっちゃったので、
カテーテルに電マで振動を与え、刺激してみます。
喘ぎはしますが、おしっこは出てきません。
電マを小陰唇に押し付け刺激してみます。。。。
2014-02-17_01162014-02-17_0116_001

・・・・でませんね・・・・
もうおわりか・・・・

んじゃ、パンッパンになったまま放置されているくりですな。。。
ツイストサッカーをはずし、電マで刺激します。
2014-02-17_01192014-02-17_0121

ありゃりゃりゃ・・・・すんごいことになっちゃいましたね。。。
5倍どころじゃありません。。。とんでもなく膨れあがっています。。。。。

そいつを電マさんでブルブルしてみましょう。。。

「あ~~~あ~~~あ~~~~~・・・・・・・・・・・・・・・・」
2014-02-17_01222014-02-17_0124

電マの回転を上げると・・・
あらら??管の先にちょうちんが・・・・・
と思ったら、ジョロジョロジョロジョロ~~~~~っと出てきましたね。。。

刺激でお腹に力が入って、膀胱が圧迫されたのでしょうか・・・
まだまだ膀胱に残ってたんですね。。。
「あっあ~~あ~~~あっあっあっ・・・いや~~」

ん~?もうそれで終わり??
電マで刺激し続けていますが、なんかもう出てきませんね・・・・・
というか・・・・逝ってしまったのかな??

もうだめ~~~と大暴れし始めます。。。。
しかし拘束具に阻まれ、それ以上逃げることは出来ません。。。
2014-02-17_01402014-02-17_0141

「ん~~~~~~~~~んん・ん・ん・・んっ・・・」

また逝っちゃったのかなと思ったら、じょろじょろじょっろろろろ~~~~っと
まだ出るじゃないですか。。。

しかし、もっと出るかもしれませんので
電マは続けてみます。
「あ~~ぁ~~~うう~~~~んん~~~~~~・・・・」
声がひっくり返ってきちゃっています。。。。
2014-02-17_0143

しばらく続けていると、おかしくなってきちゃったみたいですが
もうおしっこは出る気配がありません。

それでは、採尿の結果を見てみましょう。。。。
2014-02-17_01462014-02-17_0147

その割にあまり出ませんね。。。


追記・・・
すいません・・・・翌日から、右手が痛い・・・腱鞘炎になりました・・・恐るべし括約筋・・・
そのため、ブログのアップが遅れています。。。
シップを張りながら、ブログを書いています・・・







横浜 SM HOTEL 愛愛賓館
このホテルでは、
日夜こんなことが繰り広げられているのでしょう。








このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。
携帯の方は必ず受信設定してください。

こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください

 


アダルトブログランキングへ 

「クラッシャー・ウー・まん」へのリベンジ-1

以前、私の主力商品、ファッキングマシン「マシンガン」を万力で止めてしまった女がいます。

そうです・・・
私の命より大事なファッキングマシンを、おまんこでロックさせ
なおかつ、電マのモーターが焼きつく寸前まで、
手で持てないほど電マを熱くさせた・・・
そして、ローターなどものともしなかった・・・
私の大事な武器を、ことごとく壊しかけたあの「クラッシャー・ウー・まん」です。。。

前回私は、こいつを素人だと思ってなめてかかっていました。
それは、自分のことをSCUMだと卑下し、私を油断させ、
まんまと私はその策略に嵌ってしまったからです。

その結果、私はこいつに酷く辛酸を嘗めさせられ、その強まんっぷりに恐怖すら感じたのでした。
が、あの事件で、こいつの実力は十分わかりましたので・・・

ですから・・・・・
今回は・・・・
最も強力なファッキングマシンをもってリベンジ(捲土重来-けんどちょうらい)です。
その名も、ハイパワー・強力トルクの「ダークネス・インベーダー
そうです・・・暗闇の侵略者さんで対抗するのです。

おそらく、私が知るかぎり、世界最強のトルクをもったマシンです。。。
最高回転は300ストローク/分
それどころか、250Wの巨大なモーターのお陰で
重量が約15kgもある、ちょっとやそっとでは動かすことも大変な
持って歩くには一苦労のマシンなのです。。。
まさかこれを止めることは出来ないでしょう・・・・

が、しかし・・・
こいつの万力はかなりのものですから、油断はできません。
もしかすると、あれ以後、さらに括約筋強化に励み、さらに強力になっているかもしれません・・・

どうしたものかと作戦を考えあぐね、思慮に思慮を重ねた結果
確実に勝つためには
マシンで対決をする前に、
大量浣腸で体力を消耗させ、
開発と称し、こいつのアナルも膣も、先にユルユルにゆるめてしまえ・・・・
一切の括約筋をベロンベロンに伸ばしてしまえ。。。
それから、マシンで攻めてやろう。。。。(←もうせめるの字はこっちになります。。)
という、卑小な結論に達したわけです。。。

そして、捲土重来のため、果たし状(メール)を送ったわけです。


新宿で待ち合わせ、横浜まで向かいます・・・
その間、こいつは車の中で、自分の持ってきた
ビジュアル系のなんかよくわかんない喧しいCDを掛け、ノリノリでヘドバンをしています。

そういえば・・・こいつ前回もヘドバンしていたな・・・・・
そしてその時、気づいたのです。。。。

はっ!!・・・そうかっ!・・・
こいつは、いつもこうやってヘドバンしてるふりをして、括約筋を鍛えていたのか・・・

私は、前回の事件を思い出し・・・
ハンドルを握る手はガクガクブルブルと震え、さらなるに恐怖におののくのです。。。


決戦の地は、横浜「愛愛賓館101号室
この時のために、満を持してホテルには予め電話で予約を入れておきました。

ホテルに入ると何くわぬ顔をして
まずは浣腸な・・・
と、作戦に気付かれないように先制攻撃を仕掛けます。。。


そして、いつもの様に
ワセリンをタップリと手に取り
指を1本・2本3本と挿入しながら、括約筋を弛めます。
2014-02-15_19262014-02-15_1952

いつも以上に、ぐりぐりガシガシしてやります。
出来る限り、括約筋を痛めつけておく必要があるからです。。。w

何も知らないこいつは、前回同様喘ぎまくります・・・
前回より激しいことに気付かれないよう、
いろんな事を言いながら、括約筋を攻撃します。

「あ~あ~あ~あ~~・・・いやぁ~~~~」
なんだ、ここか??
いたいのか???
「うぅぅぅぅっ・・・だめ。。。。○☓▲※■~~~・・・あっいたぃ・・・・・」
痛くね~だろ。。。
「あぁぁうっ・・・」

と、直ぐにGスポット側に指を移動して、誤魔化したりしながら・・・
2014-02-15_19562014-02-15_1957

3本指の第一関節に括約筋を引っ掛け、体が浮き上がるほど
上に持ち上げ引張伸ばしてやります。
もう、あうあう言いっぱなしです。

「ああ~~~~いやっ・あっいったぃ・・・あぁぁぁ~~~~・・・」

3本の指を根元まで入れて直腸をかき回してやります。

「あ~~~いやいやいや・・・・ううううう~~~・・・・」
なんだ、どうした?くるしいのか?
「ああ~~~~~~んっ・・・」
きもちいのかよ・・・・
「ん”~~~~~~~~・・・・・・あぅっあぅっ・・・・」

3本指で子宮をグリグリしてやります。
括約筋を指の腹で押し付け、横に伸ばしてやります。。。。。
2014-02-15_20002014-02-15_2001

「あっあん・・・・・くるしぃ・・・・・」

円周をなぞるように、括約筋をぐるぐる引っ張り伸ばします。

もう15分位、括約筋のばしをしています。
そろそろいいでしょう。。。

では、だいぶ疲れてきているでしょうが、
さらに体力を消耗する、お浣腸です。

300mlのシリンジで一気に攻め上げましょう。
「あ~~~~ぅ・・・・あ~~~~~・・・あ・あ・あ・あ・」

2014-02-15_20062014-02-15_2007

約10秒で注入完了です。
なかなかいいペースです。

すかさず2本目を注入。
3本目・4本目・・・・・5本目・・・・・

「あ・あ・あ・あ・・・・お腹痛い・・・・・」
ダメだよ。これじゃ何もなんないよ

と訳のわからに事を言いながら
6本目・7本目とぶち込んでしまいます。

もう7本目なんか、片手押しです。。。。。
2014-02-15_20122014-02-15_2013

「いたぃたぃたぃたぃたぃたぃたぃっ・・・・・・」
「あ~もう・・・・・・でちゃう・・・・」
いたいたいけど我慢しろ。

ぴゅっと漏れてしまいます。

こいつは、うんちが出るのを見られるのがどうしても嫌なんです。
今日も来掛けに、車の中で
「トイレで出しますよ」

と、いきなり宣言していましたから。

7本も一気に入れて、動けるのでしょうか・・・2100mlですからね。。。

「あ~~~・・・いたいいたいぃぃぃ・・・・・」
と体をヒクヒクさせています。

四つん這いのまま、起き上がることが出来ないようです。。。

「あ~ぅ・・あ~ぅ・・・・・・ああああ==ぅ・・・・」

ぴゅっぴゅぴゅっぴゅと溢れてきてしまいます。
2014-02-15_20182014-02-15_2019

「やだぁ~~・・・・・あ・あ・あ・あ・あ・あ・・・・・」

といいながら、ピュンピュン飛ばしています。


苦しんでおります。。。
2014-02-15_20222014-02-15_2023

なんだかんだいって、結構な量が漏れちゃってます。。。
が、まだうんちは出てきません。

「おなかいたい・・・・・」
お腹痛いのか・・・
「う・う・う・・・いたい・・・・いたい・・・」
ほれほれ・・・・・・

とアナルをグリグリします。。。。
2014-02-15_20252014-02-16_2100

「やっ・・・やっあ・あ・あ・あ・・・・やめてやめてっ・・・」
なんだよ・・どうしたんだよ
「・・・・おなかいたぃぃぃ・・・・・」

指を挿入して、グリグリグリグリします。。。
指を抜いた途端、ぶりゅっぶりゅっっと吹き出します。

うんちを見られるのが嫌なので、
肛門からぶりゅっぶりゅっしながらも、無理やり立ち上がり
ぶりゅっぶりゅっしながら、大急ぎでトイレに向かいます。
2014-02-16_21052014-02-16_2105_001

おぉぉ・・・な~んだよ、どこ行っちゃうの・・・・
と風呂場の出口で制止します。
「あ~~・・やっだぁ~・・・・」

なぜなら、ぶりゅっぶりゅっしながら歩いて行けば、
洗面所が大変なことになってしまうからです。。。

トイレに行こうと、画面から消えそうになるが制止され、戻りながらまだぶりゅっぶりゅっします。
2014-02-16_21062014-02-16_2107

いいから出しちゃえよ。そこで。。。

じっとしていれば、びりゅっぶりゅ・・・
動けば、ばしゃばしゃ・・・・
もうどうにもならない状態になっています。。。

もう出しちゃ出しちゃえ・・・
「あっあっあっあっでるぅ~~~~・・・・」
あ~ひどい~~~・・・あ~ひどいひどいひどい~~~・・・
ものすげーのでちゃってるぞ・・・おぃ・・・・
あ~ひどいな~~~

2014-02-16_21112014-02-16_2112

一瞬しゃがんだのでお腹に圧力がかかり
もう完全に茶色いのが出てきています。

それに気づいて、慌ててまたトイレに行こうとします。

あ~だめだめだめ・・・
そんなんでダメだよ・・・・・
汚れちゃうからだめ・・・
汚れちゃう汚れちゃうwww
「やだぁ~~~」

2014-02-16_21172014-02-16_2117_001

と再び制止です。
「や~~」
と叫びながら、肛門からは茶色い液体がバシャバシャ出ます。。。
あ~~ひっどいな~~~~くっせ~~~~
2014-02-16_2117_0022014-02-16_2120

いいから全部出しちゃえ。びゅ~っと
2014-02-16_21272014-02-16_2129

ひとしきり出ると、少し収まります。
風呂場をまっ茶色にしたまま、
一目散にトイレに逃げ込みます・・・・

まぁ~しょうがない。。。。
無責任にも、風呂場をうんこだらけにして、その場を立ち去ったため
臭くてしょうがありません。。。
流しますか。。。。


・・・・・・・トイレで唸っています・・・・・
そして、携帯電話をトイレに持ち込み、音楽を聞きながら、ヘドバンしながら、
腸内に残った浣腸液を、絞りだすのに・・・・・30分・・・・・

しかたがないので、ソファーに座り、テレビを付けて待ちます。
私は、お兄ちゃんが、風俗で働く妹を犯してしまうAVを見て興奮するのでした・・・w

程なくして、トイレから出てきます。
その後は、いつものように腸内の洗浄を何度も何度も繰り返します。

もちろん、洗浄にはシャワーから直接大量に注入できる、
シリコンコンフォートノズルアタッチメントを使います。
2014-02-16_21352014-02-16_2136
2014-02-16_21372014-02-16_2139

金メダル級の素晴らしい噴射です。。。。まだ括約筋は健在のようですな・・・

また浣腸で記事を使いすぎてしまいました。。。


つづく・・・・





横浜 SM HOTEL 愛愛賓館
このホテルでは、
日夜こんなことが繰り広げられているのでしょう。








このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。
携帯の方は必ず受信設定してください。

こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください

アダルトブログランキングへ 

ハードな被虐願望女  股間の中までマッサージ

前記事の続きです。

お風呂でよく温まりました。
血行も良くなっているでしょう。。。 

さぁ、仕上げにマッサージのサービスです。

当店のマッサージは、最先端の最新技術ですw
しかも、今日は私も初めて使うマシンです。。。

バン・ホール ハンディマシン」※モザイクが面倒なのでエフェクト掛けました・・・






このマシンは物凄いパワーなので無理をすると危険です。
ハンドルのスイッチで調節はできますが、ちょっと握りすぎると
ものすごい勢いでピストンします。大怪我させちゃ大変ですからね。
なので、電源にスピードコントローラーを使います。
これで最大電流を設定しておけば回転が上がり過ぎす、
それ以上に上げたいときは、コントローラーのつまみを回せば
安定して回転をコントロールすることが出来ます。
このスピードコントローラーは、電マや他の機器にも使えますのでとても便利です。
また、このマシンは、VAC-U-ロックディルドを使います。


そして、この部屋はソファーとスツールのセットで、コの字型になっています。
そのスツールに固定しましょう。。。
コの字の、書き順で一番初めの部分、
習字で言えば、書出しの部分ですw

両足はロープをスツールの下から回し固定します。
腰もスツールに巻きつけられて動かすことが出来ません。
胸も乳房の上下で、スツールごと縛ります。
手は、両手を合わせ、頭の上でバンザイした状態でスツールに固定します。

全く身動きできなくなっちゃいましたね。。。 
乳首はクリップで挟んで、ウエイトを掛けておきます。

そして、まずは電マで、プレマッサージです。
電マを腿に、ラップで固定し、軽く回しておきます。
2014-02-12_14162014-02-12_1441

マシンの準備をしていると、なにか様子が変です・・・
半分白目をむいているような・・・・瞳孔が開いちゃってるような・・・

あれ?逝っちゃったの?
「・・・はぁっ・・・・いてない・・・・・けど・・・・」

そうですか・・・けどですか。。。
じゃぁ、電マの回転を上げてみましょう。

「あぁ~ぅぅぅ・・・・・」

あっ・・・
体に力が入った途端、乳首のウエイトが落ちてしまいました。。。
邪魔なので、両方外しましょう。
どうせマッサージが始まれば、乳首の痛みどころではないでしょう。。。

ウエイトを外してみたら、乳首がクリップで潰れちゃったので
乳首をつねりながら、グリグリ形を修正してあげます。

「あああ~~やぁぁ~~・・・ああああ~~~いっちゃう・・・いっちゃう・・・・・・・」
2014-02-12_14422014-02-12_1442_001

乳首をぐりぐりで逝っちゃいそうになっています・・・

ちょっと元気が戻ってきましたかね。。。
腰を前後にグリグリしながら、嬉しがっているようです。。。
乳首いじってるのにね・・・


さて、私はさっきのシャワーとお風呂で
びっしょびしょになってしまいました。。。。
上から下まで、びしょびしょです。。。
水難事故にあった人のようになってしまいました。。。

しかも、暑い・・・
上を脱いで、いざサービス開始です。

マシンディルドにローションを塗り、

こんなでっかいの入るのかな・・・
と言いつつ、股間にもたっぷりローションを垂らしていくます。

この体勢も良くないのですが、グリグリねじ込めば
何とか入ってしまいました。

というか・・・・
まだマッサージは始まっていませんが・・・
ディルドでいっぱいになった途端、
電マの刺激と相まってか・・・

「あ・あ・あ・あ・あ・・・・だめ・・・だめ・・・だめ・・・・・・・」

なんかもう逝きそうな雰囲気です。
マッサージはこれからだというのに・・・
「あ~~~~~~~~~~↰あ~~~~~~~~~~⤵・・・・・・・・」

あれれ??
ま、気の早い子ですが、気にせずはじめましょう。。。
ピストンを始めると直ぐ
2014-02-12_14502014-02-12_1459
「あ”~~~~~~ああああああ・・・いくいくいくいくいくいくいくいくいくいくいくいくいくいく・・・・・・」

いったい、なん回言ったのでしょうか・・・
数えきれないほど早口で連呼しています。。。

その後も、ピストンに合わせ
「う”・う”・う”・う”・う”・う”・う”・う”・う”・う”・う”・う”・う”・う”・う”・う”・う”・う”・う”・・・・・・・・・・・・・」
2014-02-12_15032014-02-12_1505_001

全身にものすごい力が入っています。。。

電マがちょっとずれているようですので、定位置に直します。

「あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”ぐぅ”っ・・・・・・・・・」

電マを直してあげたら、呼吸が止まりました。。。

間もなく
「う”ぐぅ”ぅ”ぅ”ぅ”ぅ”・・・・っ」

お腹がピストンの振動で、プルプル振るえっぱなしです。

だんだん、おとなしくなってきました。。。

ほとんど意識がないのかな??
ゆきちゃんの意識はどこまで行っちゃったのかな??

天までかな??地獄かな??・・・


なんか刺激を与えてみましょう。。。
下腹を掌で押し付けてみます。
2014-02-12_15072014-02-12_1509

顔を少し動かし、声が出始めました。。。

「ぁぁぁぁぁぁぁっぁあっぁぁぁぁぁ~~~~~~」

深くまで入れてみます。。。。
入れ過ぎはやはり痛いようです・・・

じゃぁ、角度を変えてみます。

ピストンしながら、マシン自体も前後にピストンします。。。
これはいいようですね・・・

「うああああ~~~あ”あ”あ”あ”あ”~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」

おそらく、なが~~~い頂点のあたりを彷徨ってるんだとは思いますが
その声量たるものや・・・尋常ではありませんよ・・・
よく息が持ちますね。。。

てかね・・・もう説明できないんですよ・・・
もう何度逝ってるのかもわかりません。。。

しばらくするとガクッとします。。。。。

一旦小休止です。私が疲れました。

ちょっと休んで、2回戦目。。。。

景気付けに、バチバチ叩いてあげます。
2014-02-12_1515

またもや、何度も何度も逝ってしまいます。。。。
白目向いちゃってますかね・・・ その後がっくりと。。。
2014-02-12_15192014-02-12_1519-001



ふぅ、もういいですか・・・・30分も逝きっぱなしでしたね。。。
私は疲れました。。。。
2014-02-12_15242014-02-12_1525

仮死状態のようになって、
動けないみたいですので、タオルを掛けて一休みしましょう。

しばらくして起き上がってみたら・・・・びしょびしょじゃないですか・・・・
2014-02-12_1525_0012014-02-12_1526

慌てて、タオルを掛けて座ってしまいます。。。w


というわけで、
私の文章で、勝手にすごい妄想膨らませてる方も多いかと思います。

あとはどんな感じか実際の動画でどうぞ。。。



















このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。
携帯の方は必ず受信設定してください。



こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください


アダルトブログランキングへ  

ハードな被虐願望女  半溺死

前記事の続きです。

絶叫パラフィンパックを堪能したら
きれいに蝋を落とさないといけませんね。

まずは、パックをペリペリ剥がします。
2014-02-11_12182014-02-11_1218_001

熱で肌が敏感になっているのでしょう。
剥がすたびに、声が出たり、
指が触れるとひくひくします。
2014-02-11_12202014-02-11_1221

ほぼ、だいたいきれいになったら、
細かく張り付いた、取り残しの蝋をはたき落とします。

シャワールームに立たせ、バラ鞭で蝋を落としていきましょう。

高温の蝋でヒリヒリになっている皮膚を
リズミカルにバラ鞭を回転させながら、叩き落としていきます。
2014-02-11_22142014-02-11_2215

なかなか落ちない、しつこく張り付いた蝋があるので
だんだん、叩き方も強くなっていきます。。。
2014-02-11_2215_0012014-02-11_2216

背中がきれいになってきたら、お尻もです。
2014-02-11_22232014-02-11_2224
2014-02-11_2224_0012014-02-11_2225

おしりの次は、脇に残った蝋を落とします。
2014-02-11_22262014-02-11_2226_001

胸元にもまだ残っていますね。。。
2014-02-11_22272014-02-11_2228
2014-02-11_22292014-02-11_2230

お腹の下の方や、内腿、股間にも残っています。
バラ鞭で落とせる限り、叩き落としておきましょう。
2014-02-11_22312014-02-11_2232
2014-02-11_2232_0012014-02-11_2233

まぁ、いいでしょう。。。もうずいぶん叩き落としました。

それでは、仕上げにシャワーで流してあげます。


おぉっと・・・

先ほどシャワーヘッドを、シリコンコンフォートノズルアタッチメントに交換したままでした。

じゃ、これでいいか。。。
こっちのほうが水圧高いから、きれいになるでしょう。

体中に残った蝋を高圧水流で飛ばします。
2014-02-11_22422014-02-11_2243


結構な水圧が有りますので、皮膚に水が食い込んでいるのが見えます。
2014-02-11_22442014-02-11_2244_001
2014-02-11_22452014-02-11_2247
2014-02-11_2250_0012014-02-11_2250_002
2014-02-11_22512014-02-11_2251_001
2014-02-11_22522014-02-11_2252_001

股を開かせ、執拗に股間に水圧をかけてやります。


後ろを向かせ、足や背中も流します。
肛門周りも十分流してやらなくてはいけません。。。
2014-02-11_22542014-02-11_2255
2014-02-11_2255_0012014-02-11_2256

もう一度前を向かせ、マスクにかかっている蝋の飛沫を飛ばし
口の中もきれいにしましょう。
2014-02-11_22582014-02-11_2259

顎を下げて口を開かせ、高圧水流を口の中にぶち込みます。
2014-02-11_2259_0012014-02-11_2300
2014-02-11_2300_0012014-02-11_2302

水圧が強いので、必然的に喉の奥や、気管支に入ってしまい噎せ込んでしまいます。

まぁ、このくらいでいいでしょう・・・・・・


さ、体も冷え切ったでしょうから、
次はバスタブで温めてあげましょうか。。。

寒くて風邪を引くといけないと思ったので、
バスタブには、予めお湯を汲んでおきました。
至れり尽くせりのサービスです。


首根っこを掴んだまま、バスタブに誘導します。

まずは、顔から温めましょうか。

首を掴んだまま、顔面からバスタブに沈めてあげます。
湯船の底に顔が付くまでです。
2014-02-11_23082014-02-11_2309

手を底につき必至に戻ろうとしますが、そうは行きません。
お風呂で温まるときは、せめて、十まで数えなくちゃ・・

足をばたつかせて、抵抗しますが、この体勢ではどうにもならないでしょう。。。
2014-02-11_23112014-02-11_2312

どうしても顔を上げたいようですので
ちょっとだけ息を吸わあせてあげます。

一呼吸したら、湯槽の底に付いている手を掴み
もう一度、湯槽に顔を沈めます。
2014-02-11_23132014-02-11_2314

今度は反対の手を使って、浮上してきました。
しかたがないので、力づくで沈めてしまいます。。。
またすぐに浮上します。。。

2014-02-11_23152014-02-11_2315_001

何度でも沈めますよ・・・・ちゃんと温まるまでは。。。風引いちゃうから。。。

必至で抵抗しますが、許しません。
お風呂から出るのはちゃんと温まってからですよ。。。。

呼吸が続かない子ですね。。

一回少し休ませますが、なんてかわいいかっこでしょう。。。↓
2014-02-06_14132014-02-11_2318


呼吸が整ったら、自分で湯槽に入るように言います。
2014-02-11_2319

ここからは連続水没です。
直ぐに出たがるので、なんどでも全身お湯に浸からせます。
ゆきちゃんは、お風呂嫌いなのかな?? 手間のかかる子ですね。。。w

溺死する寸前くらいまで、お湯に浸かって温まらせてあげましょう。
2014-02-06_14162014-02-06_1416_001

2014-02-06_14182014-02-06_1421

大騒ぎで必至に暴れていますが、
首根っこおさえているので、簡単に沈められてしまいます。

2014-02-06_14222014-02-06_1422_001

2014-02-06_14232014-02-06_1423_001

2014-02-06_14242014-02-06_1425

もう死ぬか??死にそうか?
返事もできません。。。

かわいそうに・・・
と、優しく髪を撫でてぇ~・・・・
掴んだらぁ~・・・・

グィッとひっくり返して沈めます。。。。
2014-02-12_14052014-02-12_1405_001

ずいぶん温まったので、段々落ち着いてきたようです。
抵抗する元気もなくなってきました。。。
私が顔を引き上げなければ、浮上する元気もない感じです。

もうよく温まったかな?
2014-02-06_1430

湯船の縁に捕まってリラックスしているようです。ね・・・
2014-02-06_1437
早く上がりなさい。
いつまでもはいっていると、のぼせちゃうからね・・・


画像いっぱいなので、動画はいいですね・・・

お風呂は結構体力消耗するものですよね。
さぁ、ずいぶん疲れたでしょうから
この後はマッサージです。
これじゃ、VIPコースですね・・・

つづく・・・・






このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。
携帯の方は必ず受信設定してください。



こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください


アダルトブログランキングへ  

ハードな被虐願望女  念願のパラフィンパック

前記事の続きです。。。

それでは、本日のメインエベント~
被虐女ゆきちゃんのご希望による、低温蝋燭をバーナーで・・・全身パラフィンパックです。

美容と健康のために、ローズの香りのパラフィンでパックしてあげます。
古い角質はとれ、血行も良くなり、お肌がツルッツルに。。。
もしかしたら・・・ですが。。。

でもよく考えてみると・・・・
低温蝋燭と言っても、バーナーでガンガン蝋を溶かすのですからね・・・
普通の蝋燭プレイとはわけが違います。

バーナーの炎の温度は、おそらく1000度、いや1500度位はあるかもしれません・・・
1500度といったら、金属を溶かしてしまう温度です。
その温度で、蝋を溶かし体に垂らしていくわけですから・・・・

熱いなんてものではないのですが・・・・
私はそんな熱いやつに、絶対触りたくありませんが。。。
本人はわかっているのでしょうか・・・
まぁいいでしょう。。。

・・・・・ですから、
動いたり、逃げたりできないようにと、
鋼鉄製のドギースタイルロッキングスプレッダーを用意しました・・・
が・・・これは外国製、しかも男性サイズですね。。。
手の小さいなこの女には、スポスポです。。。鍵でロックしても抜けちゃいます・・・w

ま、しょうがねーから、自制させるしかないな。。。
ということで、ドギースタイルです。

あっ・・・また、オイルを忘れました。
まぁ、被虐女には、そんなもの要りませんか・・・

蝋燭に火をつけ
まずはなるべく熱くないように、高いところから、ポタポタと垂らします。
「ぁんっ・・・・んっ・・・・・ぁぁんっ・・・・んっ・・・ぁぁぁっ・・・・」
2014-02-11_11072014-02-11_1141

最初から完全に、喘ぎ声を上げています。。。
こいつは、蝋燭がホントに好きなようですね・・・

垂らしても垂らしても、ただ喘ぎ続けます。

いつまでも、喘がせておいても面白くありませんからねぇ。。。
尻から背中まで、軽く慣らしてやったら、早速バーナーに点火します。
2014-02-11_11422014-02-11_1143

バーナーの火で、蝋は一気に溶け出します。
一気に溶けるということは、大量の溶けた蝋が滝のように流れということです。

それでも最初は、火を蝋燭から遠めにして、流れ落ちる量を少なめにします。

少なめと言っても、ボタボタ連続して、熱い液体状の蝋が垂れてくるのですから・・・
「い”や”あ”~~~~~~~~~あ”~あ”~あ”~~~~・・・ぎゃ~~~~~~~・・・・」

段々と手がスプレッダーから抜けてきました。
ダメですね。。。。手を抜くなといったのに。。。

足で腕を踏みつけ、逃げられないようにします。

あまりの熱さに身を捩るので、背中の蝋は剥がれて浮いています。
2014-02-11_11492014-02-11_1150

しかし、左手を足で踏みつけ抑えているため、逃れることが出来ません。

「きゃぁぁぁっぁぁ~~~~~~いたいっいたぃっ・・・や”~~~~~~~・・・・・」
もう悲鳴しかありません。。。

熱いどころじゃないんでしょうね。
痛い痛いと、大はしゃぎです。
そんなに嬉しいですか。。。。

それどころか、バーナーの近くにある、私の手が熱くてたまりません。
これをやるときは、溶接用の皮の手袋が必要ですね。。。
次回は、オイルと革手袋です。←忘れないために、ここにメモしておきますね。。。

2014-02-11_12102014-02-11_1211

バーナーの先が真っ赤になっています。

私の手が熱くてしょうがないので、
一旦バーナーを止めますが、蝋燭は垂らし続けます。

バーナーの先が冷めてきたら、再開です。
「あ”~~~~~~~”~”~”~”~”~”~”~”あ”っ”あ”っ”あ”っ”~”~”~”~”」
悲鳴がホテル中を谺(こだま)しています。(ホテルの他の部屋の皆さん、ご迷惑おかけします)

尻の周りに、股間に垂れるほどジャバジャバ流してやります。
「あ””~”~”~”~”~”~”~”いた”い”っ”い”た”い~”~”~”~”ん”っ”んん”っ・・・」

すでにスプレッダーから手は抜け、
四つん這いですが、
足を抜くことは出来ません。

手を戻させ、股間のあたりに集中的に蝋を垂らしていきます。
2014-02-11_12182014-02-11_1219

ほら・・・締めろ。肛門にはいっちゃうぞ・・・
「やぁ・・・・だめぇ・・・・」

すごいことになってんぞ・・・
亀みたいになってんぞ。背中・・・  てか、爬虫類か・・・

まだ蝋が付いていないあたりの、
脇や腕に、
ものすごく熱く感じるところに、一滴一滴垂らしていきます。
2014-02-11_12242014-02-11_1224_001

そして、バーナーが冷めたら、再開です。

しばらく、悲鳴を上げ続けると、
残念ながら、もう背中は垂らすところがなくなってしまいました。
IMG_0033IMG_0034
IMG_0035IMG_0036
IMG_0038IMG_0040
IMG_0041IMG_0043

もういいかな。。。このくらいで。。。
やりすぎて、全身火傷で死んでしまっては困りますからね。。。



それでは仰向けにしてやりますか・・・
足はロッキングスプレッダーで固定したまま
腕は頭の後ろで、ボンデージストラップベルトで固定します。
バタバタされては、蝋責・・・
もとい、パラフィンパックになりませんからね。

高いところから、ポタポタと・・・・・
2014-02-11_12352014-02-11_1238

「あ・あ・あ・あ~~・・・・・・あ・あ・あ・あ~~~・・・・・あああっついっ・・・・」

そりゃ熱いですよ。。。前は。。。
2014-02-11_12392014-02-11_1240

全身蝋まぶしになったら
いよいよバーナーでパラフィンパックしてやります。
「ぎゃ”~”~”~”~”~”~”~”いた”い”っ”い”た”い~”~”~”~”たいたいたいたいっ・・・」
2014-02-11_12472014-02-11_1249
熱すぎて、痛いので体を捩らせ逃げます。
しかし、膝を足で踏んづけて居るので、体を捩ることさえ許されません。

2014-02-11_12572014-02-11_1258

蝋燭を持つ手が、バーナーで熱くて熱くて・・・・もう無理・・・w
痛かろうが熱かろうが、人にはいくらでも出来ます。
でも、自分が痛いのや熱いのは我慢できません。腹が立ってきます。。。。


バーナーを止め、乳首を集中的に責めますか。。。
2014-02-11_12592014-02-11_1300

股間も責めましょう。
2014-02-11_13012014-02-11_1302

乳首を覆った蝋を剥がし、もう一度、乳首蝋責・・・パックです。。。
2014-02-11_13042014-02-11_1305
2014-02-11_1305_0012014-02-11_1306

そして、さらにバーナーで。。。
喚こうが暴れようが、構いません。
2014-02-11_13072014-02-11_1308

「やぁ”~~~~~い”た”い”た”い”た”い”たいたい・・・・やあああああああ~~~~~~」
2014-02-11_13102014-02-11_1312
それでもまた、乳首の周りだけ蝋を剥がしポタポタします。
「ぁぁぁぁ~~・・・・」


2014-02-11_1312_0012014-02-11_1313
2014-02-11_1313_0012014-02-11_1314

胸の蝋を剥がしてやりましょうか。。。
剥がれる感覚に喘ぎ声を上げてしまいます。。。
「ぁっ・・・ぁっ・・・・・ぁぁっ・・・・・」
2014-02-11_13152014-02-11_1316

すでに肌は赤くなっています。
蝋が剥がれ、涼しくなり、スッキリしたことでしょう。。。



まだ終わんないよ・・・

と一言告げられると
またバーナーに点火です。

ゴォーーーーっと音とともに
真っ赤な液体が乳房をめがけ、滝のように流れてきます。
「い”や”あ”~~~~~~~~~~~~~」
2014-02-11_13212014-02-11_1322

  

あっという間に、胸は真っ赤に覆い尽くされます。。。。
2014-02-11_13232014-02-11_1324


IMG_0044IMG_0045
IMG_0046IMG_0047
IMG_0049

なかなかの、凄惨な現場と化してしまいました・・・

2014-02-11_1325


↓それでは、絶叫タイムです。。。まじ煩いので、音量にご注意ください。







蝋を剥がしたら、
シャワーで蝋を落としてやりましょう。







このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。
携帯の方は必ず受信設定してください。



こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください


アダルトブログランキングへ  

ハードな被虐願望女  飾り窓~アナル。

「私は苦痛系と羞恥系が好きです。
低温蝋燭をバーナーでされてみたいです。
電気責めも軽くしかされた事ないので激しくされてみたいです。
アナルフィスト,ダブルフィスト,大量浣腸など自分じゃ出来ないような動画が好きで、
段々妄想だけ過激になってく今日この頃です」

そんな、20代の被虐女、ゆきです。 

このホテルは、部屋の前が道路になっています。
窓の下には、トラックや車がバンバン走っています。
ホテルの入り口前には信号も有ります。
信号待ちで止まってる車や前を走る車の運転手とバッチリ目が合うのですよ。

羞恥系が好きなようですので、
軽く窓から露出でもさせますか。。。

露出はした事あるのか?
「中は全裸でコートだけ、とかはしてました・・・」
ん・・・

じゃぁ、なんて事はないですね。
飾り窓にしましょう。。。

マスクは被せますが、全裸にして窓際に立たせます。
端の方に立とうとするので、窓の真ん中のどこからでもよく見えるところに移動させます。
2014-02-10_10382014-02-10_1038-001

窓の外はとてもいい天気です。
晴れ上がった冬晴れの青い空、真っ白な雲、
そして穏やかで真っ青な海が広がっています。
窓際に立てば、誰の目にもハッキリと全裸の女が映しだされます。

3人と、目が合うまでな。。。

と私は座って、乳首やお尻・股間を撫で撫でします。

そしてなぜか、すでに乳頭勃起しています・・・
冷たいガラス窓に体を押し付け、
寒いのかな??興奮しちゃってるのかな??
後ろから、ちちくりしてやります。。。

3人、目があったら教えてね。。。

と、私は準備にかかります。
もう窓際に立って5分位たちましたか。。。。

まだ3人、目が合わない?
「あと一人なんですけど・・・・」
なかなか、見てくれないようですね。。。
2014-02-10_1114

しかし、もう股間はヌルヌルしています。。。
あれ・・・ぬるぬるじゃん・・・
と下半身を撫でまわします。

「あっ・・・目が合いました・・・・」
ん。よし。。。
ま、今回は初めてなので、その程度で・・・・


じゃまずは、お尻を綺麗にしちゃおうか。
と、シャワールームへ。

いつものように浣腸をしましょう。

初めて会った、知らないおじさんに・・・
いきなり全裸にさせられ、露出までさせられ、
今度はいきなり浣腸ですからね・・・・
2014-02-10_11192014-02-10_1120
不安そうにしてますね。。。
ま、そりゃそうでしょ。
こんな状況でもニコニコしていられる奴は、あまりいませんからね。

四つん這いさせます。

いっぱいお尻に入るようにしてやるからな・・・
すごいの入るようにな。。。
ワセリンをたっぷり塗って、指を入れていきます。

アナルに指を入れられた刺激で急に息が荒くなり
息を吸い込みながら
「・・・~はぁっ・・・・~はぁっ・・・・・~はぁっ・・・・・・」
と呼吸しています。
2014-02-10_11242014-02-10_1129

指を徐々に深く挿入していくと、
「あっ・・・・・~はぁっ・・・~はぁっ・・・~はぁっ・・・」
さらに呼吸が激しく・・・

中で指をグリグリしてやります。
「あ・・・・あっ・・・・ああっ・・・・・・」
気持ちいいのか・・・
「きもちぃぃ・・・あぁ~・・・あぁぁっ・・・・」
腰を仰け反り、感じています。

よし、2本。。。。力抜け。。。
あ~もう入っちゃった・・・
「ぅぁ~っ・・・・あぁぁ~ぁぁぁあ~っ・・・」
もう入っちゃったぞ。。
2014-02-10_11352014-02-10_1141

指2本で膣側をツンツンしてやると、
「ん~~っ・・・ゃぁっ・・・ぅぁっ・・・・んっ・・んっ・・・んぁぁぁ~~・・・・」

厭らしい喘ぎ声を上げ続ける
なかなかアナル感度のいい女です。

指3本も中程まですんなり入りますが
まだきついですね。。。

2本指で括約筋をマッサージしながら筋肉をほぐしていきます。
筋肉をなぞったり、引っ張りながら振動を与えたりしながら
じっくりと括約筋を伸ばすのです。

だいぶ緩んできました。
そろそろ3本はいるでしょう。
2014-02-10_11422014-02-10_1142-001

指3本を束にして、ゆっくりピストンしながら徐々に押し込んでいきます。

あ~3本入っちゃったな。。。
キツキツ・・・キツキツだ・・・・
「やぁっ・・・・ぅぁ・・・・・ぁぁぁ・・・・」
2014-02-10_1206

束にして3本入ってる指を、
中に入ったまま揃えなおし、小指を膣に挿入します。
膣が小指一本でいっぱいになっています。

膣内までいっぱいになったところを上下左右にグリグリ刺激しながら
さらにゆるめましょう。

そして、肛門の筋肉をもっと緩めるために
3本指で括約筋をなぞるながら、伸ばしていきます。
もう、あぅあぅと喘ぎっぱなしですよ。。。

2014-02-10_12072014-02-10_1208

下から反対の手でクリを触ってみると、お汁が垂れてきています。

おぃ・・・グッチョグチョになってるぞ・・・
お尻弄られて、こんなんなっちゃうのかよ・・・・・

もうだいぶ弛みましたので、両手の指を2本づつ差込み
肛門を左右に四角い形に引っ張り広げてやります。
2014-02-10_12202014-02-10_1223

さらにぐりぐりいじり続け、20分位でしょうかね・・・
もう膝も手も疲れました。。。

カンチョしましょ。浣腸。。。

いつものように300mlガラスシリンジで、まずは一本。
サクッと注入完了。。。。

すると・・・・ぴゅるるるるうるる~~~っと
出てきちゃってるではないですか・・・・

だめっ!と親指で塞いでやります。。。
親指を緩めると、ちょろちょろ溢れてきます。。。
2014-02-10_1226

ん=む。。。。弛めすぎですか・・・・・
指を離すのと同時に、シリンジをぶち込み
2本目注入。
またジョボジョボ溢れてきます。

おい・・・ダメだよ・・・もらしちゃ。。。。
構わず3本目。
一気に行きます。。。

早めにいっぱい入れちゃいましょう。。。
4本目完了。。。
直ぐに指で蓋をします。。

なんで出てきちゃうんだよ・・・・
「ぁんっ・・・締め方わかんなくなっちゃった・・・」
やはり・・・ゆるめすぎたか・・・・

とにかく強制的にさっさと入れちゃいましょう。。。
5本完了。
6本完了。
7本目完了です。

よし。。。2リッター近く入ったはずですが
途中で、ちょろちょろ漏れましたので
もう一本注入します。

お腹痛いとも言いませんので
もう一本入れちゃいます。これで9本目・・・
「ぅっぅぅぅぅ・・・・・」
くるし??
「ん・・・・」

でしょうね・・・・

あ~、漏れちゃう漏れちゃう・・・ダメだよ~

一生懸命締めているつもりですが、漏れてきちゃいます。。。
この足先見てください。力が入ってつま先が浮いてきています。
が、肛門は締まりません・・・w
2014-02-10_12372014-02-10_1239

ちょろちょろ出てるので、もう一本ぶち込んでやります。。。

そして下から、お腹をグイグイすると、
グイグイに合わせて、ぴゅるぴゅると溢れ出ます。www
2014-02-10_1241

しょうがねーやつだな。。。。ほら・・・・
と肛門を手で開いてやると、さらにジョロジョロと溢れ出てきます。。。。
両手でお尻を閉じると、止まります。
2014-02-10_12422014-02-10_1250

また開くとジョロジョロ、閉じると止まります。。。
閉じた手を離すと、ビュッと出てくるので
面白いので、何度も遊んでしまいます。







もうこいつは、我慢できないようなので
成り行きに任せることにします。。。。。

一気に出るわけでもなく、止めておくことができるわけでもなく・・・・

だらだらだだらだらと・・・ずーーっと出ちゃってます。

でも、だんだんとお腹が痛くなってきたようです。。。

ブリッ・・・ブリッ・・・ビィィィィ・・・・
おれが後ろにいるのに、屁なんかしやがって・・・
「やぁ・・・・・・」
ジョロジョロと、茶色いのが出始めました。。。

は~ら、バッチィのいっぱい出てきたよ・・・
茶色い水でいっぱいになってきちゃったぞ・・・

もぉ、だらだらだらだら、だらしねーなおまえ・・・
一気に出してみろ。。。

シリンジでちょろちょろ入れても、直ぐ出てきてしまうので
ここは一気にぶち込んでしまいましょうか。。。。
といわけで・・・
シリコンコンフォートノズルアタッチメントの登場です。
2014-02-10_12582014-02-10_1430

これをシャワーホースにつなげば、
直接一気に大量に注入することが出来ます。

まだ、出きらないうちに呼び水を一気に入れちまいましょう。。。
「うぁぁぁぁっ・・・・・」
一気に溢れ出します。。。
2014-02-10_13092014-02-10_1311_001

ノズルで大量に入れれば、どんどん中身が出てきます。

2014-02-10_18222014-02-10_1819

だんだん勢い良く飛ばせるようになってきました。
そして、何度も繰り返し、綺麗になるまで、ひたすら腸内洗浄をします。
2014-02-10_14252014-02-10_1426



さ、浣腸はもういいでしょう。

シャワーから出て、綺麗になった、腸内を弄くり回してやりましょう。
ソファに四つん這いにさせ、もう一度ワセリンを塗ってきます。
2014-02-10_14322014-02-10_1628

乳首を弄りながら、アナルの中までたっぷりワセリンを塗ります。
2014-02-10_16292014-02-10_1629_001

奥のほうまでグリグリしてほしいか・・・
「ぁ・ぁ・・・ぁっ・・・・・ん~・・・・」

と言いながら、棒の先に鉄球がついたロリポップを取り出します。

冷たいぞ?
と言いながらロリポップを肛門に押し付け、
グリグリ回しながら押し込んでいきます。
「ぁぁぁっ・・・ぁっ・・・」
2014-02-10_16332014-02-10_1633_001

あ~入った入った・・・はいっちゃったぁ・・・・
「ぁぁぁ・・ぁぁぁぁ~ん・・・・・・」
2014-02-10_16352014-02-10_1637
鉄球が入ったら、柄の部分をプルプルプルプルしながら振動を与えます。
今度は、柄をねじりながら、肛門内の鉄球を回転させてやります。
手前に引っ張ったり、
奥に押し込んだりしながら
ゆっくりピストンしていきます。
角度を変えて、そこらじゅうを弄りまわします。
「ぅぁぁぁぁぁ~~~っ・・・・・あっ・あっあっ・・・・」


奥に押し込むと、突き当りになります。
そこで柄の端を掌で押しながら、ハンドルを回すようにぐるぐる回転させます。
「うぁあああ~~・・・あああ・・・・」
2014-02-10_16412014-02-10_1643

段々喘ぎ声が大きくなってきました。

直腸の一番奥がいいようですね。。。
小刻みにピストンしてやりましょう。
2014-02-10_16442014-02-10_1645

「あうっ・・うぁああああ・あ・あ・あ・あ・あ~・・・」

グリグリ押し込んでいくと、どんどん奥に入っていきます。
結腸の曲がり角を超えて、もっと奥深く入っていきます。
さらにそこで小刻みにピストンを続けます。

ものすごい入ったぞ。。。
「あああああ・・・・あ・あ・あ・あ・あ・あ・あ・あ~~~~~~・・・・」
ほら、こんな入っちゃったぞ。。。奥まで入ったな。。
「おくにはいった・・・あ・あ・あ・あ・・・・きもちいぃぃ・・あ。あ。あ。あ。あ。あ。あ。あ~~~」

声が小刻みに震えるほど感じているようですね。。。
2014-02-10_16492014-02-10_1654

ゆうに20センチは入ってますね。。。
そこで、、ブルブルブルブルさせてやります。

「あ。あ。あ。あ。きもちぃ・・・きもちぃ・・・・・」

もう、持つところがなくなるほど、
指先で摘むのが精一杯なほど入ってしまいました。。。30センチ弱ですか・・・
2014-02-10_16552014-02-10_1700
これ以上入れると、取れなくなってしまいそうです・・・ww
手を離せば、定位置に戻るようです。。。

お前相当な変態だな。。。。

と、グリグリ続けます。

軸を回転させながら、大きめにピストンすれば
「う”あ”ぁ”ぁ”ぁ”ぁ”ぁ”ぁ”ぁ”ぁ”~~~・・・・・」

大騒ぎになってしまいます。
「ああああだめっだめっだめっ・・・も~だめっ・・・・」

もう取っ手の部分がなくなっちゃうよ・・・あぶない・・・あぶないよ・・・
「あっあっあっ・・・あ~~~~~~・・・あ~~~~~~~・・・・・・おかしくなるっ
おかしくなっちゃう・・・・あああああああああああ~~~~~~~~~~~~
やぁ~~~~~~~~あああああああああああああ~~~~~~」

たまんないようですね。。。
が・・・私が汗かいてきちゃいました・・・


よし・・・
もう手でブルブルするのは大変ですから、
青いバイブレーションの球、
バイブレーションプレジャービーズをぶち込んでしまいましょう・・・・

青い球が2個付いていますが、
まずは一個だけぶち込み、
ロリポップでその球をもっと奥に押し込んでいきます。
奥まで入ったら、2個めの玉ももちろん挿入します。

腸の中に、都合3個の球が挿入され
青い二個は電池でバイブレーションし、
鉄球もそのバイブレーションが伝導し、
同時に3箇所で振動を与えることができるのです。

うまく押しこめば
一個目の球は結腸の奥に、
鉄球は直腸の突き当りに
もう一つの青い球は肛門あたりを
同時に刺激することができるのです。
しかも、位置が決まれば、鉄球は振動したまま
ピストンすることさえできるのですから・・・

アナルマニアにはたまらないのではないでしょうか。

もちろんこの球は直径が、青いほうで3センチ
鉄球でも2.5センチ程度ですから
初心者から、マニアまで、男性も女性もだれでも楽しめます。
みなさんも、ぜひお試しくださいwww


話を戻します・・・
2014-02-10_17012014-02-10_1717

今入ったままになっている、ロリポップを抜き、
ローションをたっぷり付けて、青い球を挿入します。
そしてロリポップの鉄球で玉を奥に押し込んでいきます。
奥まで入ったら、最後の青い球も押し込みます。
2014-02-10_17182014-02-10_1719

全部挿入できたら、スイッチオンです。
「うぁぁぁぁぁ~~~~~・・・・」
あとはじっくりと、ロリポップを捻ったり出し入れしたりすればいいのです。
2014-02-10_17222014-02-10_1723

ロリポップをグルグル回せば、ビビビビいびビいびィィィとすごい音がしています。
「ぅあっ・あ・あ・あ・あ・あ・あぁぁぁくぁ・・・・・・・・」

あとは動画をお楽しみください。。。

というかですね・・・モザイク掛けるのが大変なので
アニメーション風にエフェクト掛けてみました。。。
どうぞお楽しみください・・・w 音量は小さめに・・・



















このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。
携帯の方は必ず受信設定してください。



こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください


アダルトブログランキングへ  

茣蓙掻きクリスチャン 懲罰の効果は・・・

前記事の続きです。

さて。
先程も、バラ鞭とケインで激しく懲罰を与えました。
それは、肛門や直腸・結腸で快楽を得てしまう ことに対する罰です。
2014-02-09_0314

それでは、 乳房や陰核・膣内はいかがなものでしょうかね・・・

前回も乳房をかなり叩きましたが、
叩かれることに快楽を感じてしまったようです。
今度は、その懲罰を与えましょう。
叩かれる痛みを、きちんと教えこまなければいけません。

2014-02-09_0315

今度は鎖で吊られた拘束台に固定します。
足は動かせないように、足枷ロープで縛ります。
腕は手枷ロープで縛り、上から吊るします。
座るときにすでに、ローリングバイブレーションディルドにまたがり
膣内に挿入済みです。

ローリングディルドとはこのようなもので、
コックが回転しながら、ボールはクリトリス周辺でバイブレーションします。





逃げることが出来ないように固定したら
膣内に収まったローリングディルドを作動させます。
2014-02-09_1314_0012014-02-09_1316

膣内でディルドがぐるんぐるんとローリングし、同時にボールが振動しています。
陰核への振動と、膣内を掻き回される刺激に、
自ずと腰が動いてしまいます。

拘束台は鎖で吊られている為、体が動くと慣性が働き
ゆらゆらと台ごと揺れています。
2014-02-09_13242014-02-09_1336

そして乳首には、カッピングセットで吸引してやります。
2014-02-09_13562014-02-09_1358

先ほどのバラ鞭で 足やお腹、乳房など体中を弄ります。

以前、乳房の揉み責めした時は、異常に感度が上がり
叩かれることで、痛みを与えることで快感を覚えました。

その感覚が身についてしまったのかどうかを確認するため
今回は、乳首吸引のみの状態で
平鞭で叩いてみましょう。
2014-02-09_14282014-02-09_1429

バチバチバチバチ叩き続けます。
痛みに体をビクビクさせて耐えているのでしょう。。。
しかしまだ、声も上げずに堪えています。

もう30発くらいは叩いたでしょうか・・・
体を避けるどころか、もっと叩いてほしいとでも言うかのように
胸を開いて悶ます。
2014-02-09_14312014-02-09_1435

乳房が赤くなってきたので、手で乳房を撫で回し、揉みしだきます。
いよいよ耐えられなくなり
「あっ・・・・ああ・・・・・あああぁっ・・・・・」
と喘ぎ声を出し始めます。
2014-02-09_1435_0012014-02-09_1437
2014-02-09_1437_0012014-02-09_1438

掌でバチバチ胸を叩いてやります。
さらに平鞭で乳房を連打し
2014-02-09_14392014-02-09_1439_001

乳首のカッピングを引っ張りながら、乳房を叩き続けます。
すでに100発はゆうに超えています。
2014-02-09_14412014-02-09_1442
強めの連打に苦しそうに耐えています。
呼吸も止めて、痛みに耐えているのでしょう。
しまいには
「あああ~~~↗・・・・」
大声で叫んでしまいます。

さらに、乳首を下に引っ張りながら、強めに連打を続けます。
後ろから乳房を鷲掴みにし、思い切り揉み続けます。
2014-02-09_1448_0012014-02-09_1449
2014-02-09_1449_0012014-02-09_1450

2014-02-09_1451
乳首を吸引しているカップを思い切り引っ張りながら、振動させます。
吸引カップが外れるまで、引っ張ります。
2014-02-09_1451_0012014-02-09_1452

乳首が吸引によってものすごく伸びています。
伸びきった乳首を指でつねりながら、引っ張り上げます。
2014-02-09_14532014-02-09_1454

では、ギンギンになった伸びきった乳首を叩いてやりましょうかね。。。

乳首スゴイことになってるぞ、ほら・・・・
と、思い切り乳首を叩いてやります。
痛さのあまり、体を捩らせます。
2014-02-09_14552014-02-09_1523
2014-02-09_15242014-02-09_1525

身体を捩ったので、反対の胸が前に出て叩きやすくなります。
何度も叩いているうちに、ローリングディルドが抜けてしまいます。
2014-02-09_15262014-02-09_1527

腰を上げさせ、挿入しなおしです。
挿入できたら、乳房を連打。
「いやぁ~~・・・あああ~~~・・・・きゃ~~~・・・いたぁい・・・・っあああ~~・・・・
いた~いっ・・・・・やぁ~~~~いた~~いっ・・・・・・・」
2014-02-09_15282014-02-09_1529

容赦なく連打を続けます。

※煩いですので、むやみに再生しないで下さい。






体を捩りすぎてまたもやローリングディルドが抜けてしまいます。

ほらまた抜けた・・・
ダメだろ抜いちゃ。。。

2014-02-09_15322014-02-09_1533
と、また挿入します。
挿入され、連打される辛さに絶叫しています。
「あ”~~~~~~・・あっあっあっ・・・・・・・や”あ”~~~~~・・・・・
あ~~~~~~~~いた~~い・・・いた~~~~~い・・・・・・」
2014-02-09_1535_0012014-02-09_1536

あまりにも痛がるので、乳首をつねってやります。
「あ”~~~~いた~~~~~い・・・・ちくびがいた~~~~~い・・・・」
2014-02-09_1536_0012014-02-09_1537

そんなに痛いなら、かわいそうなので、撫でてやりましょう。
平鞭のスウェード側で乳首をさすってやると
「あああっ・・・・あぁ~~~・・・・」
と悶えています。
2014-02-09_15392014-02-09_1539_001

今度は腿を叩きます。
右も左も思い切り叩き上げましょう。
「ああぅっ・・・・あ~~~~っ」
2014-02-09_15412014-02-09_1542

尻も胸もさらに叩き
このくらいにしてやりますか。。

これだけ叩かれたら、もう十分懲罰に値するでしょう。
が、こいつの反応は、単なる苦痛とは少し違うようです。
やはり、こいつはほんとうのマゾヒズムをもっていて・・・
罰を与えれば与えるほど、褒美になってしまうのでしょうか・・・


もう、ぐったりしています。
が、叩くのはこのくらいにするか。という意味で
まだまだ終わりませんよ。
2014-02-09_1544




今は叩きながら、ローリングディルドで膣内を暖気しておきました。
もう十分に中の感度も上がっていることでしょう。

どうせこの茣蓙掻き淫乱変態女のことですから、
膣にもっと大きな刺激がほしいはずです。

これからが本番です。
これに耐えることができたら、
先ほどの懲罰によって、少しは改心したのだとと考えてもいいでしょう。

拘束台に横にし、足を足掛けに載せ、手は上から吊るします。
2014-02-09_16302014-02-09_1549_001

前回、ファッキングマシンより、電マで逝きっぱなしになっていたようなので
今回は、電マを使わず、ハンディファッキングマシンだけで
膣内をほじくり掻き回してやりましょうか。。。

本人曰く、「機械は余り感じないかもしれません」と言っています。
本当でしょうか。。。
2014-02-09_15512014-02-09_1554

もうすでに、ローションなんか必要がないくらいに
グチョグチョですので、このまま挿入してやりましょう。
2014-02-09_15552014-02-09_1555_001

まずは低回転でゆっくり回し、先端を挿入します。
低回転のまま、真ん中まで差込み、しばらく膣自体を刺激し続けます。
2014-02-09_15582014-02-09_1601

時折、体がビクつき、息が荒くなっています。
回転を上げ、入口付近を集中的に刺激します。
2014-02-09_1601_0012014-02-09_1603

徐々に深く押し込んでいき、子宮の入り口を刺激し始めると
「あっ・あっ・・・ううっ・・・あああっ・・・」
と声を上げ始めます。
2014-02-09_16312014-02-09_1604

様子を見ながら、ちょうどいい位置に当たるように調整します。
「あ・・・あ・・・・あ・・・あ・あ・あ~っ・・・あ~~~~っ・・・・」
徐々に回転を上げていくと
体を捩りながら、喘ぎまくりです。
2014-02-09_16052014-02-09_1608

体に凄い力が入り
「あ~~・・・いきますっ・・・・・・や~~~~あ~~~~~~」
「あ~~~いぐっ~~や~~~~~あ~~~~~~っ」
2014-02-09_16102014-02-09_1611
2014-02-09_16332014-02-09_1636

プシュプシュと、水しぶきが上がったので、
あれ?と思いマシンを抜いてみると
拘束台が水浸しになっています。

あ・・・・おまえ・・・お潮吹いちゃったろ・・・・・なぁ・・・・・
べそをかきながら
「ぁぃ・・・・はぁん・あんあん・・・」

こら・・・
と言いながら、ピストンを初めます。
「あ~~~~~もぉ~~~ああああ~~~~だめぁ~~~
ああああ~~~~~~~~~~あぅ・・あぅ・・あぅっ・・・・・・
やぁ~~~ゆるして・・・・
ぅっ・・・ぅっ・・・・ぅっ・・・・・
あ”~・・・・やっやっやっ・・それやっ・・・・・ああ~~~」
2014-02-09_16142014-02-09_1619

あ~~~すごいすごいすごい・・・
あ~~~~~~なんかスゴイ出てきてるぞ~~~
あ~~~びしょびしょ出てきてるぞ~~~
あ~ほらほらほら・・・すごいすごいすごい
ジョボジョボジョボジョボ出てきてるよ~~~
あ~あ~あ~・・・スゴイスゴイスゴイ・・・いくらでも出てくるぞ~~~
「あ~~~~~~だめ~~~~~~~~~~~~っ」
2014-02-09_16202014-02-09_1624

あ~あ~あ・・・・・・
す~げ~事になってる。。。。
2014-02-09_1624_0012014-02-09_1624_002

びっしょびしょもいいとこ・・・グッチョグチョもいいとこだよ・・・・
すげー飛沫・・・・

2014-02-09_16262014-02-09_1627
2014-02-09_1628


起き上がらせてみると、尻の下が、
お風呂あがりですか?
ってほどびしょびしょにお漏らししていました。。。
2014-02-09_16402014-02-09_1639


じゃ、ここまでにしてやるか・・・というか、私が疲れましたので。。。。

次回は、また罰を与えなければならないな・・・



ま、いずれにしろ不貞に対する罰は与え続けなければならないのでしょう。

本人の自撮り画像です。
20140201134710
ちょっとまだ  ケインで叩かれた痕が痛いですが、でもそれも余韻のようで  嬉しく思ってしまいます。
やっぱりM女ですね(笑)




このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。
携帯の方は必ず受信設定してください。



こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください


アダルトブログランキングへ  

茣蓙掻きクリスチャン アナル調教・・・懲罰

以前の記事で、クリスチャンとして清楚に生きてきた女を、堕落させてやりました。

今回は、その女の堕落をさらに貶めるために
アナルの調教を試みます。

まずは、肛門内の洗浄をするのですが
前回は、初めてということもあり、
確か最大で1リットルくらいしか入れなかったと思います。

今回は、その倍くらい入れて、奥の奥までキレイにしてやりましょう。。。


風呂場で四つん這いにさせ、
はいケツ出せと、アナルにワセリンを塗っていきます。
2014-02-08_14172014-02-08_1418

こいつのアナルは、すでに指4本くらいまで入ることは確認できています。
じっくりと肛門をゆるめ・・・・・・やべっ・・カメラが曇ってきた・・・
2014-02-08_14232014-02-08_1430

風呂場が寒いので、シャワーを流しっぱなしにしていたのですが
カメラのレンズが曇ってしまいました・・・
指で軽く拭っておきます。

肛門をほじくり続けていると
「ぬっ・・・・んぁっ・・・・」
ん?痛いか?
「いたくはない・・・」

グリグリされて感じちゃってるだけか。。。
「う・・・うぁ・・・・うぅぅぅぅぅ・・・・っっぁ・・・・っ・・・っっっぅぁ・・・・・」
息をつまらせ、すすり泣くような声を上げています。

気持ちいのか?辛いのか?・・・どっち?
「りょうほう・・・・」
まったく、そんな卑猥な声を出すほどよがるなんて、しょうもないやつです。。。

今日は先に浣腸をしっかりと行いましょう。

よし、いくぞぉ・・・
と、300mlのシリンジを肛門に差し込みます。
ぐしゅ~~っと一気に注入していきます。
もちろん難なく入ります。

2本目、す~~~っと注入完了。600ml。
3本目、900ml入りました。
4本目~、1200ml完了
5本目~、スゴイな・・・ガンガン入るぞ・・・1500ml

「うぅぅっ・・・うっ・・・・」
どうした?うれしいのか?
「うううううっぅ・・・・・・くるしぃ・・・」

え?何言ってんだよ、まだ3本目だろ・・・・
「ち・・ちがう・・・5本・・・・うぅぅぅうぅ・・・・」

はぃ、じゃ6本目~
「うううう・・・・おなかいたぁぃ・・・・ぅぅぅぅっぅ・・・」

まだだよ。まだだよ。。。。。
「ぅぁっ・・・・おなかいたぁ~ぃ・・・・・・っっっ・・・・」

7本目、
がんばれ~・・・・がんばれ~~~
「いたぁぃ・・・・たぁぃ・・・・・」
2014-02-08_14342014-02-08_1434_001

ほら、簡単に2リッター以上入っちゃった。。。
と言ってるそばから、噴き出してきます。
ああああ~~、またおれに掛かる・・・・・
慌てて避難します・・・・
2014-02-08_14432014-02-08_1444

あぁ~だめだめ・・・しめろしめろっ

締めてはいるようですが、断続的にぴゅっ、ぴゅっっと噴出しています。
これ以上漏らさせまいと、指で肛門の蓋をします。
2014-02-08_14462014-02-08_1450

押さえてっから・・・・押さえてっからな?
「うっ・・・・ううぅ・・・・」
と体を震わせ、耐えています。。。。。

「いたい・・・」
ダメです。もう指は肛門の中に入っちゃいました。
今はまだ抜いてあげません。。。。。

もう半泣きになって、いた~い、いた~いと言っています。。。
しょうがねーな・・・
一気に出せるのか??
「ん、だしたい・・・・」

結構苦しそうにしています。
まともに会話もできないほどになっています。。。

じゃ足開け、一気に出せよ~
いくぞ?指抜くぞ?
お腹に力入れて一気に出すんだぞ?
いいか??
わかったのか???
へんじは???
ちゃんと出来るのか???
ん?ん??

グズグズ言って、なかなか抜いてあげません。。。www

「やぁ~~・・・いたいのぉ・・・」

しょうがねーな・・・
いくぞ・・・・はっ!
と指を抜くと、一発目が一気に出ます。。。
その後も、ものすごい勢いで出てきます。。。
ジェット噴射のようですね・・・
2014-02-08_14542014-02-08_1613

大量に一気に出ますが、
その後固まりが、ボンッボンッと落下し、
一旦停滞します。。。

まだ出きっていないようですので、少し様子を見ましょう。

少しするとぴゅるぴゅる出ますが、上の方まで入ったのはまだ下がってこないようです。
2014-02-08_16182014-02-08_1631

呼び水を注入しましょう。。。
2本600mlの注入すると

「あああ~・・・・・・」

ダメだよ。もう一本。
と、3本目を注入。

「あぁぁ・・・あぁぁ~~~・・・おなかいたぃ・・・」

お腹痛いの・・・・お腹痛いの・・・と
4本目を注入。

「うううう・・・いたぁ~い・・・・」

あ~もうちょっとだ・・・・頑張れ・・・・・がむばれ・・・

注入しているそばから、溢れだしてきます。。。。
が、強制的に4本目を注入しきります。
2014-02-08_16322014-02-08_1633

シリンジを抜くと
またもや、ジェット噴射
すごいな・・・一気に出るなぁ・・・・

とめどなくどんどん出てきます。。。。
透明の液体から、徐々に茶色みかかった色に変化してきています。

体を起こすとさらに出てきます。
だんだん具が混じり始めました。。。。
2014-02-08_16402014-02-08_1644

固まりもぼろぼろ出てきます。。。
すごい量です。。。
あたり一面まっ茶色の水浸しです。。。
恥ずかしそうに顔を隠して、ブリブリびちゃびちゃ排泄しています。

おぃ・・・すご~~~いの出てるぞ・・・
ものっすご~~~いのでてるぞ・・・・・
「やぁぁぁ・・・・・」
とんでもないことになってんぞ・・・・おぃ・・・
こりゃ~大変だ・・・

2014-02-08_16452014-02-08_1649

風呂場に臭いが充満していますので、シャワーを遠巻きに流し
茶色い水だけ流れるようにします。。。。

だいぶ収まったようなので、きれいに流すためにどかします。
あらっ・・・みろほらっ・・・
すげーぞ・・・
土砂だな。。。どうすんだよ・・・こんな土砂・・・・・
「やぁ~ん・・もぉぉ・・・」
と顔を隠したまま、指の隙間から覗いています。
2014-02-08_16512014-02-08_1654

あ~しかしひどいですね。。。
清楚な奥様が、人前でなんて端ないことを・・・
これが、クリスチャンの清楚な奥様のうんちです。。。

完熟奥様から出た土砂でも、やはり臭いので、一旦流しましょう・・・


この後さらに洗浄します。
が。。。おふろのイスの上に何気なくガラスシリンジを置いたところ
滑って落ちて、割れてしまったのです。。。

あ~~~っ・・・まだ洗浄終わってないのに・・・

仕方がありません・・・・
シャワーヘッドを外し、ホースからダイレクト浣腸と行きますか・・・

とにかく四つん這いにさせ肛門をゆるめておきます。
2014-02-08_17022014-02-08_1703

肛門が緩んできたことを確認したら、
まずは指で肛門を引っ張って隙間を作りながら
水圧をかけて注入します。
「ぁぁぁぅ・・・・」
2014-02-08_17042014-02-08_1705

そこそこ入ったようですね。。。足がうんちだらけです。。


それでは、直接ホースを肛門に押し当てます。
「でぁっ・・・あ~~↗・・・」
結構な水量ですから、結構な量が入りましたので、結構な量が一気に出てきます。
2014-02-08_17062014-02-08_1707

さらにダイレクト注入。
そしてすぐに排泄を・・・5~6回繰り返します。
2014-02-08_17092014-02-08_1709_001

透明になってきたので、もういいでしょう。。。



風呂場から出ると、うつ伏せ四つん這いになる赤い拘束台に載せます。
手足は動けないようにしっかり拘束します。

2014-02-09_1313_0012014-02-08_1712

んで、ですね・・・・
いつものことなのですが・・・また・・・・・また・・・・カメラのスイッチが入ってない・・・
いいえ・・・正しくは、入れたつもりで切ってしまっていたようです。。。

ので・・・

2014-02-08_1714とりあえず、こんな部屋で・・・


こんなものを使って、アナル調教をします。


このアナルツイストを、一番奥まで入れてピストンすれば、喘ぎっぱなしに・・・



これは、マンティコア アナルプラグ。表面がボツボツしているので、動かすだけで痛がります。
肛門を傷つけるわけにはいかないので、直ぐに辞めました。
もう少しアナルの鍛錬をしてからにしましょう。


この バムドロップ アナルビーズは、かなり大きいですが、素材が柔らかいので
ゆっくり押しこめば2つ目まで入ります。
しかし、あまりの大きさのため、直腸がいっぱいいっぱいになって、満腹感に苦しみます。
気持ち悪い、気持ち悪いと言いながらも、感じていました。

   
そして、青いバイブレーションプレジャービーズを一個だけ挿入し
金属製の棒がついた、ロリポップで奥まで押し込みます。
そして2個めの青い玉も入れ、中で振動し続けてやるのです。
腸内で3つの球が振動し続け、未知の性感帯に刺激を与え続けるのです。


何を使っても、アナルで感じて「あぅ・あぅ」言いっぱなしです。
小一時間もの間、感じてはいけない部分で快楽を得てしまいます。



この女は、もちろん子供もいる完熟奥様です。
ですから、ここで行われた行為は婚外性行為に違いありません。
婚外交渉とは淫行の一種です。
しかも、アナルで感じてしまうような、またそれらを欲する行為は、まさに強欲であり、
その上このような淫行、性的欲情、有害な欲望、 汚れ、恥辱を感じる行為は
当然、数十年間守り続けたキリストの教えに背くことになるでしょう。
この女は貞淑に対する大罪を犯したわけです。
いずれ神からの憤りが臨まれるでしょう。
 
そして規則やルールに反する行為を行った者には、罰を与えて懲らしめなければなりません。
大騒ぎして悶えるほど、アナルで感じてしまうような被罰者には、
肉体的苦痛をもって、懲罰を与えてやりましょう。


拘束椅子に縛り付けたまま、直腸内を振動されたまま
ガラスディルド付きのバラ鞭で、真っ赤になるまで尻を叩きます。
真っ赤になった尻をバラ鞭でさわさわすれば、尻を振って悶え続けます。
叩かれて感じ、鞭が触れるだけで悶え、尻に罰を与えても愛液が溢れ出てしまいます。
懲罰を与えているのに、これでは意味がありません。
もっとキツイ痛みを与えなければならないようです。


太さ8mmのラタンケインで強烈な痛みを加えるしかありませんね。
よけることさえ出来ない拘束された状態で、何度も勢い良くケインを振るい
苦痛で悲鳴を上げ続けるまで、ケインで叩き、罰を与えます。

これは、罰ですから、虐めではありません。
罰を与え、二度とこのような罪を犯さないよう改心するために懲らしめるのです。
ですから、罰の痕が酷くならないように濡れたタオルで冷やし、大きな愛でケアしてやります。
これで、少しは改心するでしょうか・・・
2014-02-09_0315
振動する球が3つ入ったまま、鞭で罰を受けるのでした。


家に帰ってから、本人の自撮り画像を送らせます。尻の懲罰の痣です。
2014020113480420140201134859
そして、コメントには・・
ちょっとまだ  ケインで叩かれた痕が痛いですが、でもそれも余韻のようで  嬉しく思ってしまいます。
やっぱりM女ですね(笑)


ん~む。。。そうじゃないかと思っておりましたが・・・
やはり、まったく懲罰にはなっておりませんな・・・

まぁいいか・・・





このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。
携帯の方は必ず受信設定してください。



こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください


アダルトブログランキングへ  

膣内に放電を希望する女・・・ 膣内低周波・ファッキングマシン

前記事の続きです。

膣内に放電されて逝ってしまいました。

逝った後も、低周波だけは流れ続けています。
体がビクンビクンしたまま、振るえ続けています。

さて次は、低周波電流を膣内に流しながらピストンしてやります。
ディープイントルーダーという、
バトンタイプの巨大ディルドから電気が流れるという
それはそれは恐ろしい電気責め具です。
2014-02-08_11202014-02-08_1122

ディープイントルーダーは低周波ですので、先程から使っている
6チャンネル デラックスエレクトロセックス電源ボックスから電気を供給します。
そして供給された電気は、電気刺激によって膣内でドクンドクンと筋肉が収縮するわけです。

さ、まずは電気は流さず、太いディープイントルーダーを挿入して慣らしてやります。
すでにグチョグチョなのでそのまますんなり入るでしょう。

「うぁああああ↗っ・・・」

ふむ。。。やはり太かったですか。。。
ま、でも押しこめばズブズブ入っていきますね。。。

「こわぁ~いっ・・・ああああ~~~こわ~~~い~~~・・・」
2014-02-08_11302014-02-08_1136

んむ・・・痛いわけではないようです。
じゃ何も問題ありません。。。

ネジネジしたり、ズブズブしたりしながら慣らします。
「ああぁ~あっ・あっ・あっ・あっ・あっ・・・・・」

何だもう気持ちよくなっちゃってますね。。。
奥まで入れると、中がいっぱいだそうです。。。

少し、ピストンしながら電流を流し始めます。
まずは、ごく微量の電流です。

ピストンで、奥のほうを突付いてやれば、
どんどん気持ちよくなり、大声で喘いでいます。

「あっあっあっあっあっ・・おくがいい~~・・・・」
どこ・・・
「そこっ・・・あああ~~~・・・・」
これか・・・なぁ・・・
「あ~っ・あ~っ・あ~っ・あっあっあっあ・あ・あ・あ・あ・・・・」
気持ちよがってるうちに、どんどん電流量を上げていきます。

小刻みにピストンしながら、奥の気持ち良い所を刺激し続けます。
足を抑えるバーが邪魔です。。。

外しちゃいましょう。
足を閉じるなよ?ぜったいとじるなよ?
と言い聞かせ、バーを外します。

これで、邪魔がなくなり、自在にピストン出来ます。
奥の気持ち良い所を、小刻みに刺激してやりましょう。。。
奥を押したまま、ぐるぐる回します。
「あっあっあっあっあっあっあっあっあっあっあ~っあ~っあ~っあ~っあ~っあ~っあ~っ・・・っっっ・・・」
2014-02-08_1149_0012014-02-08_1150

おい・・・ダメだよ逝っちゃ・・・
「っっっ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ぅぁ~~っ・」
「あ~っあ~っあ~っあ~っあ~っあ~っ・・・・・」
さらに電流を増やし、高速ピストンします。
「あ~~~~~~~~~~~いくぅぅぅぅぅ~~~~~~~~」
とビクンビクンしています。

高速ピストンから、長距離ピストンに切り替えましょう。
ディープイントルーダーの長さを最大限に使い、ズッポンズッポンします。
「っっっっあ・あ・あああぁっ・・・っっっっあ・あ・あああぁっ・・・っっっっあ・あ・あああぁっ・・・」
呼吸が止まり、声を上げたかと思うとまた呼吸が止まり
また声を出したと思うと、呼吸が止まり・・・・・
何度も繰り返しています。。。。
2014-02-08_11532014-02-08_1202

段々戻ってきました・・・
「あーっ・あーっ・あーっ・あーっ・あーっ・・・・そこそこそこっ・・・
なにそれっなにそれっなにそれっ・・・うぁ~~~っ・・・・・」

なにって・・・しるかっ。おまえの中だろ・・・

そして、ヒクヒクになってしまいましたね。。。



まだ終わりませんよ?時間はまだ有ります。。。。
もうちと、遊びましょうか。。。

強制的にマシンガンのディルドをぶち込み、ピストンを始めます。
もう疲れきっているのでしょう。
「ぁぁ~・・・きもちいぃ・・・・・・」
と言っていますが、とてもテンションが低いです。
おもしろくねーな・・・・
2014-02-08_12032014-02-08_1205

それでは、最終兵器の電マさんに登場していただきます。

「ぅぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~~~~~~~うあ~~~~っ・・・・・」
「やぁぁ~~~・・・いたくなってきた・・・・・」
ん?おまんこ痛いのか?擦れちゃっていたいのか?
「おまんこすれていたくなってきたぁ・・・」
2014-02-08_12062014-02-08_1208


そか。もう辞めるか?
「やぁ・・・」
え?まだやるの??もっとピストンするのか???
「ん・・・」
まじで・・・・

おまえ・・・・異常性欲者だな・・・

んじゃ、ちっちゃいのにするか?
「ん・・・・」
朦朧としながらも、まだ快感を求めています。。。

ホントにしょうがない奴なので、Sサイズのディルドに交換し
たっぷりローションを垂らして再起動です。
2014-02-08_12142014-02-08_1215

いくぞっ・・・
うぃんうぃんうぃん・・・・・
「あっあっあっあっあっあ~~っあ~~っ」
電マさん追加です。

声も出さずに腰をグリグリ捩らせ、ビクンビクンしています。
ずっと逝っちゃってるのか、なんなんだかさっぱりわかりません。。。。
逝くなら逝くと言わないと・・

さらに高速回転にします。
「あああああ~~~~ああああ~~~~~きもちぃいよぉぉぉぉ・・・きもちいぃぃょぉぉぉっぉぉ・・・」
「あ~~~・・・あ~~~~~・・・あ~~~~」

平鞭も追加して、バチンバチンします。。。。
おっぱいも内腿もお腹も、体中叩きまくります。
もう完全におかしくなっちゃってますね。。。こいつわ・・・
2014-02-08_12192014-02-08_1220

そして、マシンを最高回転にします。。。。
「あああああああああああああああああああああああああああああああああああ」
「い”~~~~~~っ」
2014-02-08_12222014-02-08_1222_001

全身が痙攣していたかと思うと、突如硬直してします。。。。。

もういよいよアウトですかね。。。。。

でも、試しにもうちょっとピストンしてみます。
「うぁぁぁぁぁぁ・・・・・・ああっぁぁぁっぁ・・・・・・」
ピストンの刺激で痙攣が始まります。

どうせなら痙攣ついでに、外部からも振動を与えましょう。
電マも追加してみます。。。。。
2014-02-08_12232014-02-08_1226

あ、体がロックしてしまいましたね・・・・
数秒間ロックしたかとおもったら、急に、ブンッと体を捩り、固まります。
2014-02-08_12272014-02-08_1227_001

少しして戻ってくると、
「あ~おかしくなっちゃうおかしくなっちゃう・・・もやめて・・・やめてください・・・やめてくださいっぃいぃ・・・」
「あついあついあついっ↗・・・・・」
と言ったきり
ガックリと、意識をなくしてしまいます。。。

おかしくなっちゃうじゃなくて、なってるじゃねーかよ。。。とっくに。。。

2014-02-08_12302014-02-08_1231


ん~・・・もういいか。。。
このくらいで。。。




おまけ・・・
異常性欲変態のオナニー画像。止まぬ性欲、Gスポット探索。
2014-02-08_12492014-02-08_1248_001

2014-02-08_1248

今日は、数えきれないほどさんざん逝ったのに
まだ、その性欲は衰えず、電マにヘッダーを付け
Gスポットの探索をするのでした。。。





このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。
携帯の方は必ず受信設定してください。



こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください


アダルトブログランキングへ  

膣内に放電を希望する女・・・ 膣内高周波放電

前記事の続きです。。。

さてと・・・そろそろ電気マッサージでもしてやりますかね。。
その前に、逃げられないようにロープで縛っておきます。

手を上に上げたまま、後ろに。
胸も縛って圧迫しておきましょう。
長いロープですので股間にも回しておきます。
2014-02-07_19002014-02-07_1901
その状態で、ソファに倒します。

「こわいぃ・・・いたいですか?」
痛くないよ。ダイジョブだから。。。(^^)

怖がってる相手に、痛いなんて言うわけがありませんよね?( ̄ー ̄)ニヤリ

なんだかんだ言いながら、
足も閉じられないようにロープとバーで固定しちゃいましょう。

段々不安になって来て、べそかき出していますが
気が付かないふりをして、淡々と準備を進めます。
2014-02-07_19162014-02-07_1923

持ち出したのは、6チャンネル デラックスエレクトロセックス電源ボックス です。
これは、低周波エレクトロセックスの電源ですが、同時に6つのアクセサリを接続でき
5種類のパルスパターンと、無断階調整の強度コントロールが出来るすぐれものです。
これ一台で様々な電気責めができるわけです。

まずは、おっぱいに低周波パッドを張り付けていきます。
左右に2枚ずつ、計4枚。
そして、クリトリスの左右に2枚。
内腿の筋の上に左右それぞれ貼り付け
合計8枚のパッドです。
2014-02-07_19252014-02-07_1929

まずは、おっぱいから少しずつ電気を流していきましょう。
「あ・あ・あ・あ・・・」
どうだ?
「あ・・・きもちいい・・・・・」

股間にも電気を流し
さらに電流量を増やします。

痛いか?
「・・・だいじょうぶ・・・」

電気の量を増やすたびに
「あ・・・・・ああ・・・・・・ああああ・・・・・・」

股間がヒクヒクし始めます。
パルスパターンに合わせ、体全体でヒクヒク反応しています。
「ああ・・あっ・・・あっ・あっ・あっ・あっ・・・・・ああ・・あっ・・・あっ・あっ・あっ・あっ・・・・・」
「あ~~~・・・・あ”~~~いたぃ・・・・・」
どこ?
「右・・・」
ちぶさか?
「はぃ・・」
2014-02-07_19322014-02-07_1933

右乳房が痛いようです。
少しだけ電流を下げてやります。

「あ・あ・あ・あっ・・・・・あっあっあっあつ・・・・・・ああっ・・・」
どうしたの?
「あああん・・・・わかんない・・・・・」
わかんないの?
「はぃ・・・」
なんでそんなにヒクヒクしてんだよ。
「きもちよくなってきた・・・」
あ?
「きもちよくなってきました・・・」
え?気持ちよくなってきちゃったの?・・・・・どこが?
「あっ・・・からだが・・・・・」
ふ~ん・・・・
「ああ・・あっ・・・あっ・あっ・あっ・あっ・・・・・ああ・・あっ・・・あっ・あっ・あっ・あっ・・・・・」

と言いながら、電マを用意します。

なんだよ、もう逝きたくなってきちゃったのか?
「あっ・あっ・あっ・・・ぁぃ・・・・」
もう逝きたくなっちゃったのかよ・・・・
んじゃ、直ぐ逝ってもいいから。

とりあえず一回かしとくか・・・と
電マをクリに押し付けてやります。
2014-02-07_19432014-02-07_1946

「ああ・・あっ・・・あっ・あっ・あっあ~~あ~はぁぁぁ~~~ぁあああ~~・・・やめて・・・・」
電マでクリの周りに円を書くように回しながら、グリグリします。

逝きそうなので、下からグリっと強く押し付けてやります。
「あ~いちゃういちゃうっあ~~~~あ~↗っあ・あ・あ・あ・・・・」
足を上げたと思うと、体全体で大きくヒクヒクし始めます。
2014-02-07_19472014-02-07_1949

腿がブルンブルンしています。。。。
声にならない音を、ハムスターのようにキュゥキュゥ鳴きながら痙攣しています。。。

あら・・・いっちゃったの・・・もう逝っちゃったのかよおまえは。。。
あ~しょうがねーな。。。

電マを離しても、電気の刺激で、痙攣は収まりません。。。
電気のパルスに合わせて、ヒクヒクひくひくしています。
「あ・あ・あ・あ・あ・・・・あ・あ・・・あ・・あ・あ・あ・あ・あ・・・・・」
2014-02-07_19522014-02-07_1954

そんなに気持ちいいのか・・・
「きもちぃぃ・・・きもちいぃの・・・」

さてと・・・
本日のメインエベント~です・・・

高周波アーク放電、トワイライトワンドです。
2014-02-07_19572014-02-07_1959

ガラス管の中を流れる電流が、
体に近づくとガラス管から放電され、体にビリビリと電気が走ります。

こいつは、こんなものを膣の中に入れられたいと言っているのですよ・・・

スイッチをいれると、ガラス管に電気が走り
ジィィィ~~~~~~という音とともに、ガラス管が紫色に光り始めます。

低周波でヒクヒクしながら、
横目でそれを見て、恐怖と興奮で急に息が荒くなってきます。
「はぁっ・はぁっ・はぁっ・はぁっ・ああ”ぁ”~~こ”わぃ”~~~・・・・」
2014-02-07_20072014-02-07_2009

まずは、弱電流で腿に試しに流し、恐怖感を取り除します。
「こわいよ・あ~↗ぁぁぁ・・・・」
だいじょうぶだろ?擽ったいくらいだろ。。
「ん・・・・」

お腹のあたりもなぞりながら、弱い電気刺激に慣らせます。
これで、恐怖感はだいぶ収まりました。

なんとなく、放電しているのが見えるでしょうか?
2014-02-07_20112014-02-07_2013

徐々に、股間に近づけていきます。
「あ~・・いたぃ・・・」
痛くねーよ。

大陰唇のあたりまで、ジリジリしていきます。
2014-02-07_20162014-02-07_2016_001
いよいよワレメのあたりを、軽~くなぞってやります。
この辺りは特に敏感ですからね。

「あっあっあっ・あっあっあっあっあっ・あっあっあっあっ・・・」

ワレメにグリグリするために、滑りやすいように
ガラス管とワレメにたっぷりローションを塗っておきましょう。
2014-02-07_20192014-02-07_2020

少し電流を強めてから、ワレメに沿って、ズソッと差し込んでいきます。
2014-02-07_20222014-02-07_2025

「いたぁ~~~ぃ・・・・」
ワレメにチクっと電気が刺さたのでしょう。。。
一旦肌に密着させれば、刺さるような刺激ではなく
通電の振動に変わります。
チクではなく、ビリビリになるのです。

ガラス管を上下に何度も移動させながら電気刺激を与え続けます。
「ああっ・・・・あああ~~~・・・・あああああっ・・・あああ~~~・・・」
ハァハァいいながら、喘ぎ続けています。

気持ちいいのか?
「きもちいぃ・・・」

そうですか・・・
では、もう少し電流量を増やしましょう。。。
「あああっ・・・ああああいたいっ・・・・」
2014-02-07_20262014-02-07_2028

ワレメに放電です・・・・
2014-02-07_20312014-02-07_2031_001

「ああっああっああっああっああっああっ・・・・」

ほら、おまえのおまんこに電気ビリビリしてんだよ。ほら・・・
「あああああ・・・ああああああ~~・きもちいぃ~~・・・・きもちぃいい・・・」
これが気持ちいいのか?ええ?
へんたいだな・・・おまえは。。。
2014-02-07_20352014-02-07_2035_002


ジジジジジジジジ~~~~~・・・・・・
すごい音してるな。。。
2014-02-07_2036

さらに電流をあげていきます。
もうあとは、説明できませんので、動画でどうぞ。。。。音が大きいですのでご注意ください。





というわけで、
膣中に放電され、逝ってしまう女でした。。。


そうしましたら、お次は
バトンタイプの電気ディルドです。






このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。
携帯の方は必ず受信設定してください。



こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください


アダルトブログランキングへ  

膣内に放電を希望する女・・・ 前戯

「電気のやつ、膣に電流を流すっていうのが興奮しました!(^^;)
手足を拘束されてやってみたいです(笑)
膣の中に電気(火花のやつ)を入れることもできるんですか?」

えぇっ?そんなことしたいやつがいるのか・・・・・
私は衝撃を受けました。
どれだけ変態なのか、ぜひ会ってみたい。という衝動に駆られ

「ァナルはまだ未開発で、潮ふきもしたことありません。」

そんなんどーでもいいから、膣内バリバリさせろ。。。
おれも見たことも、やったことねーんだから・・・
どうなるかわからないから
とにかくやってみましょう。というわけで、早速会ってきました。

まぁ、まずはバリバリする前に、前戯ですね。。。
立ったまま拘束してみます。
足はバーで開いたまま固定し、
手にはメタルカフス。
腕はベルトで固定します。
2014-02-06_2038
もうすでにこんな格好にされて興奮しているのでしょう・・・・
息がハァハァ言って、胸で呼吸しています。。。

とりあえず、かわいいおっぱいにはブレストポンプカップで吸引です。
ガッツリ吸い付いておっぱいごと吸引されています。
2014-02-06_20432014-02-06_2045

イマイチ吸引が足りないので、痛くなるまでさらに吸引します。
「あ・あああ・あ・・・・いたぃ・・・」
カップの中で、おっぱいがすごいことになっています・・・
2014-02-06_20462014-02-06_2107

あまりやり過ぎると、痣になりますので
程なくしてカップは外してやります。
が、しかし、おっぱいは外してやりますが
乳首の吸引に変更です。
こっちのほうが痛いですからね。。。
2014-02-06_20492014-02-06_2054
「ああ~ん・・・いたい・・・いったぃぃぃ・・・ぁあっ」

痛くてべそをかいていますので、ブルンブルンしてやります。

乳首が小さいので、強めに吸引しました。
あまりにも痛がるので、弱めてやったのですが・・・
咳をした途端、両方共落ちてしまいます。。。。。
「ゴホゴホッ・・・あっ、咳したらおちちゃった・・・・ごめんなさい・・・・」
2014-02-06_21032014-02-06_2105

しょうがねーから、またおっぱいを吸引してやります。
クリも吸引してやろうかと思い、下の方を触ってみると

あれ?なんでこんなに濡れちゃってんだ??
「ぬれてない・・・」
すげー濡れてんぞ?・・・・あ?なんか・・入れたの??

風俗のオネーチャンみたいに、ローションでも入れたのかと思うほどになっています。。。
カメラ寄せすぎてて、クリのポンプ画像はなしです・・・

クリにポンプが付いたら、ピンチングハンガーの登場です。
ピンチングハンガーを見た途端
「やぁだ・・・・」
と、だだをこねます・・・
いいんだよ・・・・
と構わず、乳首をクリップしてやります。
2014-02-06_21172014-02-06_2117_001
「あああ~~・・・・いったぃ・・・・・・・」

指で下に荷重をかけて具合を確認します。
「うぅぅ・・・いたぃ・・・・」

んむ。大丈夫そうです。。。
じゃ、8oz(240g)のおもりでもぶら下げちゃいますか。。。

まずは一個。
ブランブランしていますが、耐えられるようです。
2014-02-06_21192014-02-06_2122

んじゃ、もう一個。。。
「あ~~・・・いたい・・・」
そうでしょうね・・・
500g近いオモリでクリップされた乳首が引っ張られてるわけですからね・・・
2014-02-06_21252014-02-06_2133

それでは、今度は下半身も虐めてやりますか。。。
オープンエンドヤング鉗子で両方のビラビラを挟みます。
「あ~~・・・や~~~・・・いたいぃぃぃぃ~~・・・・・」
そしてそこには、170gの鉛の錘を掛けてやります。。。

ところが・・・・
股間はすでにぬるっぬるすぎてスゴイことになっています。
錘を掛けると鉗子が、ぬるっと滑って落ちてしまいます。

鉗子を付け直し、一番強く挟み直します。。。
「いだぁ~いぃぃぃ~~」
悲鳴を上げていますが、やはりぬるっと落ちてしまいます。。。

手術用の鉗子を挟ませないなんて、
どれだけ潤滑作用の高い愛液を垂れ流す女なのでしょうか・・・
※画像がなくてほんっとすいません・・・

やむおえず、鉗子は諦めます。

乳首も限界に来ているようですから
錘とクリップを外してやりましょう。。。
2014-02-06_2136

しかし、その程度で許されるわけがございません。。。

みなさんジャパニーズニップルクリップをご存じですか?
昔オバァちゃんが縫い物をするときに、生地をしっかり抑えるために
強力な、超強力な指なんか試しに挟むことも出来ないほど強力な
「かけはり」と言われるクリッパーです。

今度はこれで、乳首をクリップしてやります。
「あ”~~~いだい~~~~・・・いたいよぃお~~~・・・・いたい~~~・・・・」
うんうん。痛いよな・・・これは。。。
反対側も挟んでやると
「あ~~やだ~~~~や~だ~・・い”だい”~~~~~~~・・・・
 とって~~~・・・とって~~~~~~・・・・・・い”だい”~~~~・・・・・」
と泣き叫んでいます。。。
2014-02-06_2137

あまりにも痛がるので、おっぱいをプルプル震わせてみます。。。
すると・・・
「あ~~や~~~・・・いたい~~・・・あぁぁ・・・あぁぁぁぁ・・・・・・・ああああん・・・」
あれ?なんか様子が違いますね・・・
2014-02-06_21432014-02-06_2148

しかし痛さがなくなったわけではありませんので
唸り続けています。

しょうがない。。。取ってやりますか。。。
取るときにまた大騒ぎになります。
食い込んだクリップが剥がれる時が一番痛いんですね。。。
2014-02-06_2148_0012014-02-06_2150

クリップが食い込んだあとが残り、乳首が完全に潰されています。。。

痛みに耐えて頑張ったので、乳をもんでやりますか。
揉むだけじゃなく、叩いてもあげましょう。。。
2014-02-06_2151_0012014-02-06_2152
2014-02-06_2150_0012014-02-06_2153


さて・・・
アナルは未開発だと言っていましたね・・・
とりあえず、アナルフックでも入れてやりますか。。。

まずはローションをたっぷり塗った指で、肛門をゆるめておきます。
2014-02-06_21592014-02-06_2200

いつものとおり、グリグリズポズポ。。。
そしてアナルフックをゆっくりと挿入します。
冷たい金属の球が肛門に押し付けられ、
緊張して肛門が締まってしまいます。

ほら、力抜け・・・
2014-02-06_22012014-02-06_2202

力を抜いた途端にするっと入ります。
あとは鎖で首輪に固定して完了です。

そしたら、ケツでも叩いてやりますか。。。
2014-02-06_22262014-02-06_2227

私が思うに、ケツを叩かれて感じない女はいないと思うのですが・・・
どうでしょうか・・・おしり叩かれてみたい方は、ぜひご連絡ください。

最初は軽く、徐々に強く叩いていきます。
強く叩くと、痛さのあまり手で避けようとします。
2014-02-06_2227-0012014-02-06_2230
2014-02-06_22312014-02-06_2233
そのくらいも我慢出来ないようでは、しょうがありません。
手は前で固定しましょう。。。

アナルフックのチェーンを持ち上げながら、叩きます。
アナルフックを持ち上げれば、肛門と直腸に圧力がかかり
「あ~ん・・ああああ~~・・・・」
と声が出ます。
この状態で叩き続けてやりましょう。
2014-02-06_22372014-02-06_2238

バチバチ叩き続けたので、ケツが熱くなっています。
さらに叩き続け、
鞭で尻をなでてやると、
すでに感度はかなり上がって、ゾクゾク感じてしまっています。
「あぁぁ~いやぁ~~~ん・・・・ぁぁぁ・・・・・あぁぁぁ・・・・」
と悶えているではありませんか。。。

2014-02-06_22392014-02-06_2240

なぁ・・・ケツで感じてるの?なぁ?
「はぃ・・・そうです・・・」
しょうがねーやつだな・・・
2014-02-06_2240_0012014-02-06_2240_002
軽く撫でると喘ぎまくります。

そしてさらにバチバチします。。
やはりこいつも、バッチンバッチンされて、ケツの感度が上がってしまう女です。
2014-02-06_22412014-02-06_2242

「あぁぁぁ~ん・・・・あぁぁぁ・・・・」
なんだよおまえ、ケツそんなに感じちゃってるの?
「ぁぁぁ~ん・・・・かんじなぁ~い・・・ああああぁ~ん・・・」
へっ・・・感じてんじゃん・・・
「あ~ぁっ・・・・・わかんなぁ~ぃ・・・」
感じてんじゃねーかよ。。。このでっかいケツは。。。
「やぁ~~ん・・・かんじなぁ~~ぃ。。。」
2014-02-06_22492014-02-06_2249_002


もうケツは飽きました。。。
おっぱいでも叩いてやりましょう。。。
2014-02-07_01152014-02-07_0115_001_edited-1
最初は軽くです。

叩いたら、鞭で乳首をスリスリします。
乳房の表面を軽く連打しながら、感度を上げていきます。
段々感度が上がってきて、痛みと快感が交錯するのでしょう。。。
痛がりながら喘いでいます。
2014-02-07_0115_edited-12014-02-07_0116_edited-1

ひたすら喘ぎ続け
徐々に強くなっていくと
「あ~~~・・・いたぃ・・・・っっ・・・・」
呼吸をつまらせ、痛みに感じているようです。
2014-02-07_0117_edited-12014-02-07_0118_edited-1

もう痛いのか気持ちいいのかわかんないんでしょうね。。。
まっすぐ立っていられません。
2014-02-07_0119_001_edited-12014-02-07_0119_edited-1

それでは、快感の割合を増やしてやりますか。。。
ふらつく体を、電マで下から支えてあげれば、姿勢も安定するでしょう。
「あああああ~~~~~はぁぁぁぁぁ~~~~~~~・・・あああああ~~~~~」

電マの快感が追加され、叫びが止まらないので、もっと叩いてやります。
2014-02-07_1047_edited-12014-02-07_1050_edited-1

「あ~だめぇ・・だめ・・・・だっっめっ・・・・・っっっ・・・・」

またもや、呼吸が詰まります。
2014-02-07_1051_edited-12014-02-07_1053_001_edited-1

膝を伸ばして立っていることさえできなくなり、何度も膝がガクンガクンとしてしまいます。
どんどん腰が下がってきますので
電マで下からグイッと押上げ、姿勢を戻します。
「あ~~やめてやめてやめてっ・・・・」
2014-02-07_1053_edited-12014-02-07_1102_edited-1

電マの回転を上げ、さらに叩きます。
「あ~いやいやいやぁぁぁ~~~・・・・やめてっやめてっ・・・・」
やめるわけがありません。。。。。
どうせ本心は、もっとやって欲しいんでしょうからね。。。

お腹のあたりや腿まで範囲を広げ叩きまくります。
「あぁぅっ・・・・あぁぅっ・・・・あぁぅっ・・・・あぁぅっ・・・・」
2014-02-07_1104_edited-12014-02-07_1106_edited-1

「あ。あ。あ。あ。あ。。いきそう・・・・」
ダメだよ。。。いいわけねーだろ・・・

「あ~・あ~・あ~・・・・・いきたぃっ・・・」
ダメだよ。あぶねーから。。。。いくなよ。
2014-02-07_1110_edited-12014-02-07_1111_edited-1

「あ=~~・あ・あ・あ・あ~~~・・・あ~おねがいやめてっ・・・・・」
「あ~いっちゃいいっちゃういっちゃう・・・・・・」
逝かないように、更に強く叩きます。

「あ~~~いたっ・いくっ・いくっ・いたっ・いた~~ぃぃぃ・・・」
すかさず電マを離します。

だめだろ・・・まだ逝くなよ。

一瞬間を置いて、電マの回転を上げて押し付け直します。
「あ~~~↗・・・やめてっやめてっやめてっ・やぁ~~~~↗」
また逝きそうなので、バッチンバッチン叩きます。

2014-02-07_1113_edited-12014-02-07_1116

このままでは、いずれ逝ってしまうでしょう。
まだ、逝かしてなんかやりません。

股間の電マはここまでにしてやります。
今度はアナルフックのチェーンを持ち上げながら
乳首にヌルヌルになった電マを押し当てます。
「あぁぅっ・・・あぁぅっ・・・あぁぅっ・・・あぁぅっ・・・あぁぅっ・・・おぅぅぅっ・・・おぉぉぉっ」
完全にオットセイになっています。。。
もう、立っていることも出来ません。
2014-02-07_11182014-02-07_1118_001

腕を押さえつけ、乳首に強く電マを押し付け続けます。

そしてさらに股間に電マを強く押し付け
胸を叩き続けます。
「あ~~いやぁ~~↗↗↗いちゃういちゃういっっちゃうううぅっ・・・・・・・・」
「あ~やめて・・・いぐやだやだやだぁぁっ・・・あぁぁっ・・・っっっっっ・・・」
膝がガクガクし、体を上下に震わせ、ぴくぴくしてしまいます。。。
2014-02-07_1126_edited-12014-02-07_1127_edited-1

おぃ、てめぇ逝っただろ。。。。
「・・・いてなぃぃ・・・・」
電マをさらに強くグリグリ押し付けます。
「あ~↗↗↗あっあっあっ・・・」
「いちゃういちゃういちゃ・・・やめてくださぁい~~・・っっっ・・・」
と、ガクンガックンしながらまた逝ってしまいます。
2014-02-07_1131_001_edited-12014-02-07_1131_edited-1


ほほぉ・・・立ったまま何度でも逝けるものなんですね・・・

さ、このくらいにしておきましょうか。。。
2014-02-07_1133_edited-1



追記・・・・・

ちょっと叩き過ぎましたか。。。結局は痣になってしまいましたw

翌日のメール報告です。
 DSC_0001DSC_0004
もう消えかけていて、残念です
痛みが恋しいです笑

<