FC2ブログ

ファッキングマシン専門店

Amazon でもBDSM GOODS


BDSM・SMの真面目なSNS
BDSM KinkyClub


D&Sオリジナル動画 FC2


FC2動画でフルバージョンで見る

D&Sオリジナル動画Gcolle
激痛快楽
牝豚/断末魔の呻き【バラ鞭】No.1+2 セット販売

牝豚/断末魔の呻き【バラ鞭】No.2

牝豚/断末魔の呻き【バラ鞭】 No.1

D&Sオリジナル 高画質HD動画 DUGA
絶望したいという女 膣口タッカー・膣内通電

被虐女 Tバー拘束・2穴ディルド

被虐女 腸内洗浄・アナル拡張









BDSM・SM・セルフ ボンデージ・自縛・緊縛・拘束具・調教具・自縛・尿道拡張アナルプラグ
BDSM・SM・セルフ ボンデージ・自縛・緊縛・拘束具・調教具・自縛・尿道拡張アナルプラグ BDSM・SM・セルフ ボンデージ・自縛・緊縛・拘束具・調教具・自縛・尿道拡張アナルプラグ
女王様ブログ
BDSM-【極彩色】 BDSM-JOYEUSE
BDSM-★魔女ログ★ BDSM-女王様のSM的暴言日記
BDSM-女王鏡華の猟奇的人体実験室 BDSM-十朱 椿オフィシャルブログ
BDSM-SM WISE Mistress ERIKA Official Blog BDSM-脳内快楽禁断症状
BDSM-淫獣の餌食
BDSM・SM・セルフ ボンデージ・自縛・緊縛・拘束具・調教具・自縛・尿道拡張アナルプラグ
BDSM・SM・セルフ ボンデージ・自縛・緊縛・拘束具・調教具・自縛・尿道拡張アナルプラグ
BDSM・SM・セルフ ボンデージ・自縛・緊縛・拘束具・調教具・自縛・尿道拡張アナルプラグ
このブログの動画が見放題!D&S MovieClubはこちら
SMホテル愛愛賓館 各種コンセプトルームで様々なイメージプレイをお楽しみいただけます。D&Sおすすめ横浜のBDSM専門ホテル ボンデージスタイルホテル 横浜 愛愛賓館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハードな被虐願望女  念願のパラフィンパック

前記事の続きです。。。

それでは、本日のメインエベント~
被虐女ゆきちゃんのご希望による、低温蝋燭をバーナーで・・・全身パラフィンパックです。

美容と健康のために、ローズの香りのパラフィンでパックしてあげます。
古い角質はとれ、血行も良くなり、お肌がツルッツルに。。。
もしかしたら・・・ですが。。。

でもよく考えてみると・・・・
低温蝋燭と言っても、バーナーでガンガン蝋を溶かすのですからね・・・
普通の蝋燭プレイとはわけが違います。

バーナーの炎の温度は、おそらく1000度、いや1500度位はあるかもしれません・・・
1500度といったら、金属を溶かしてしまう温度です。
その温度で、蝋を溶かし体に垂らしていくわけですから・・・・

熱いなんてものではないのですが・・・・
私はそんな熱いやつに、絶対触りたくありませんが。。。
本人はわかっているのでしょうか・・・
まぁいいでしょう。。。

・・・・・ですから、
動いたり、逃げたりできないようにと、
鋼鉄製のドギースタイルロッキングスプレッダーを用意しました・・・
が・・・これは外国製、しかも男性サイズですね。。。
手の小さいなこの女には、スポスポです。。。鍵でロックしても抜けちゃいます・・・w

ま、しょうがねーから、自制させるしかないな。。。
ということで、ドギースタイルです。

あっ・・・また、オイルを忘れました。
まぁ、被虐女には、そんなもの要りませんか・・・

蝋燭に火をつけ
まずはなるべく熱くないように、高いところから、ポタポタと垂らします。
「ぁんっ・・・・んっ・・・・・ぁぁんっ・・・・んっ・・・ぁぁぁっ・・・・」
2014-02-11_11072014-02-11_1141

最初から完全に、喘ぎ声を上げています。。。
こいつは、蝋燭がホントに好きなようですね・・・

垂らしても垂らしても、ただ喘ぎ続けます。

いつまでも、喘がせておいても面白くありませんからねぇ。。。
尻から背中まで、軽く慣らしてやったら、早速バーナーに点火します。
2014-02-11_11422014-02-11_1143

バーナーの火で、蝋は一気に溶け出します。
一気に溶けるということは、大量の溶けた蝋が滝のように流れということです。

それでも最初は、火を蝋燭から遠めにして、流れ落ちる量を少なめにします。

少なめと言っても、ボタボタ連続して、熱い液体状の蝋が垂れてくるのですから・・・
「い”や”あ”~~~~~~~~~あ”~あ”~あ”~~~~・・・ぎゃ~~~~~~~・・・・」

段々と手がスプレッダーから抜けてきました。
ダメですね。。。。手を抜くなといったのに。。。

足で腕を踏みつけ、逃げられないようにします。

あまりの熱さに身を捩るので、背中の蝋は剥がれて浮いています。
2014-02-11_11492014-02-11_1150

しかし、左手を足で踏みつけ抑えているため、逃れることが出来ません。

「きゃぁぁぁっぁぁ~~~~~~いたいっいたぃっ・・・や”~~~~~~~・・・・・」
もう悲鳴しかありません。。。

熱いどころじゃないんでしょうね。
痛い痛いと、大はしゃぎです。
そんなに嬉しいですか。。。。

それどころか、バーナーの近くにある、私の手が熱くてたまりません。
これをやるときは、溶接用の皮の手袋が必要ですね。。。
次回は、オイルと革手袋です。←忘れないために、ここにメモしておきますね。。。

2014-02-11_12102014-02-11_1211

バーナーの先が真っ赤になっています。

私の手が熱くてしょうがないので、
一旦バーナーを止めますが、蝋燭は垂らし続けます。

バーナーの先が冷めてきたら、再開です。
「あ”~~~~~~~”~”~”~”~”~”~”~”あ”っ”あ”っ”あ”っ”~”~”~”~”」
悲鳴がホテル中を谺(こだま)しています。(ホテルの他の部屋の皆さん、ご迷惑おかけします)

尻の周りに、股間に垂れるほどジャバジャバ流してやります。
「あ””~”~”~”~”~”~”~”いた”い”っ”い”た”い~”~”~”~”ん”っ”んん”っ・・・」

すでにスプレッダーから手は抜け、
四つん這いですが、
足を抜くことは出来ません。

手を戻させ、股間のあたりに集中的に蝋を垂らしていきます。
2014-02-11_12182014-02-11_1219

ほら・・・締めろ。肛門にはいっちゃうぞ・・・
「やぁ・・・・だめぇ・・・・」

すごいことになってんぞ・・・
亀みたいになってんぞ。背中・・・  てか、爬虫類か・・・

まだ蝋が付いていないあたりの、
脇や腕に、
ものすごく熱く感じるところに、一滴一滴垂らしていきます。
2014-02-11_12242014-02-11_1224_001

そして、バーナーが冷めたら、再開です。

しばらく、悲鳴を上げ続けると、
残念ながら、もう背中は垂らすところがなくなってしまいました。
IMG_0033IMG_0034
IMG_0035IMG_0036
IMG_0038IMG_0040
IMG_0041IMG_0043

もういいかな。。。このくらいで。。。
やりすぎて、全身火傷で死んでしまっては困りますからね。。。



それでは仰向けにしてやりますか・・・
足はロッキングスプレッダーで固定したまま
腕は頭の後ろで、ボンデージストラップベルトで固定します。
バタバタされては、蝋責・・・
もとい、パラフィンパックになりませんからね。

高いところから、ポタポタと・・・・・
2014-02-11_12352014-02-11_1238

「あ・あ・あ・あ~~・・・・・・あ・あ・あ・あ~~~・・・・・あああっついっ・・・・」

そりゃ熱いですよ。。。前は。。。
2014-02-11_12392014-02-11_1240

全身蝋まぶしになったら
いよいよバーナーでパラフィンパックしてやります。
「ぎゃ”~”~”~”~”~”~”~”いた”い”っ”い”た”い~”~”~”~”たいたいたいたいっ・・・」
2014-02-11_12472014-02-11_1249
熱すぎて、痛いので体を捩らせ逃げます。
しかし、膝を足で踏んづけて居るので、体を捩ることさえ許されません。

2014-02-11_12572014-02-11_1258

蝋燭を持つ手が、バーナーで熱くて熱くて・・・・もう無理・・・w
痛かろうが熱かろうが、人にはいくらでも出来ます。
でも、自分が痛いのや熱いのは我慢できません。腹が立ってきます。。。。


バーナーを止め、乳首を集中的に責めますか。。。
2014-02-11_12592014-02-11_1300

股間も責めましょう。
2014-02-11_13012014-02-11_1302

乳首を覆った蝋を剥がし、もう一度、乳首蝋責・・・パックです。。。
2014-02-11_13042014-02-11_1305
2014-02-11_1305_0012014-02-11_1306

そして、さらにバーナーで。。。
喚こうが暴れようが、構いません。
2014-02-11_13072014-02-11_1308

「やぁ”~~~~~い”た”い”た”い”た”い”たいたい・・・・やあああああああ~~~~~~」
2014-02-11_13102014-02-11_1312
それでもまた、乳首の周りだけ蝋を剥がしポタポタします。
「ぁぁぁぁ~~・・・・」


2014-02-11_1312_0012014-02-11_1313
2014-02-11_1313_0012014-02-11_1314

胸の蝋を剥がしてやりましょうか。。。
剥がれる感覚に喘ぎ声を上げてしまいます。。。
「ぁっ・・・ぁっ・・・・・ぁぁっ・・・・・」
2014-02-11_13152014-02-11_1316

すでに肌は赤くなっています。
蝋が剥がれ、涼しくなり、スッキリしたことでしょう。。。



まだ終わんないよ・・・

と一言告げられると
またバーナーに点火です。

ゴォーーーーっと音とともに
真っ赤な液体が乳房をめがけ、滝のように流れてきます。
「い”や”あ”~~~~~~~~~~~~~」
2014-02-11_13212014-02-11_1322

  

あっという間に、胸は真っ赤に覆い尽くされます。。。。
2014-02-11_13232014-02-11_1324


IMG_0044IMG_0045
IMG_0046IMG_0047
IMG_0049

なかなかの、凄惨な現場と化してしまいました・・・

2014-02-11_1325


↓それでは、絶叫タイムです。。。まじ煩いので、音量にご注意ください。







蝋を剥がしたら、
シャワーで蝋を落としてやりましょう。







このブログの動画をもっと見たい方は
Gcolleで販売しております。

PCの方は、FC2でもご覧いただけます。




こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

また、未成年者は固くお断りいたします。
携帯の方は必ず受信設定してください。



こんな事したい人は↓





BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
BDSMKinkyClubban


皆さんご参加ください


アダルトブログランキングへ  

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

自縛・自虐・セルフボンデージ、BDSM・緊縛・拘束
BDSM,SM,拘束具,尿道拡張,アナルフ ック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。